※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ32】何もしなくても勉強が出来た人

このページのタグ: 学校・学生時代


9 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/20(日) 23:07:29 ID:UMMZ/e9b
   田舎だったおかげで地域で評判の秀才だったお話。
   代々学者の家系だったせいか、何もしなくても勉強は出来た。
   試験前にちょっと勉強すれば学年一位で、
   そのまま地域の進学校に進む頃には、もはや頭がいいことしか褒められない。

   人はそれを勝ち組と思われるかもしれないけど、
   逆に容姿や性格について褒められることが全くなかったし、
   灯台へ進んだあたりから、賢いと褒められるのが嫌味にしか聞こえなくて
   会社入った今でもなんとなく居たたまれない

   なのでまあ、美人も一概に勝ち組とばかりも
   思ってないんじゃないかな、と推測してみるテスト。


10 :9:2008/01/20(日) 23:10:01 ID:UMMZ/e9b
   そうそう、>7と同じく、大学や社会に出れば自分レベルは掃いて捨てるほどいるので、
   むしろ悲しい思いをすることが多い。

   社会に出なければ、美人も秀才もそれなりに気分はイイのでは。


11 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/20(日) 23:14:44 ID:58H9/xEt
   >>9
   いいなぁ、頭いいのは単純に羨ましい。
   文武両道タイプですか?
   得意なのは勉強だけ?

   あと、勉強でも他の事でも良いけど、
   今まで努力したな〜!これは頑張った!って事と
   挫折した事があれば教えてください。 


13 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/20(日) 23:29:26 ID:UMMZ/e9b
   >11
   運動は陸上系は苦手。格技系はそこそこ。
   絵画や音楽が趣味で、アカペラの歌はそれなりに褒められることもある。

   最初の挫折は、某格技の昇段審査に落ちた時かなw
   社会に出てからはそれこそ山のようにあるよ。。。

   今一番言われて嬉しいのは、「可愛い」「キレイ」って言われること。
   言われ慣れていないので、ホストにはまる女性の心理はよく分かるなあw


14 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 09:09:22 ID:dwXqQAti
   私の姉がまさにそんな感じ。
   3姉妹なんだけれど小さい頃からとびぬけて顔が可愛くて頭も良かった。
   現役で灯台に入ったのも姉だけ。
   学部でも綺麗で有名人だったらしくて、しょっちゅう電話がきてた。

   でも、性格がね〜。
   すぐに嫉妬されてたし気の毒だった面もあったけれど、とにかくプライドと変な自信で年取るごとに歪んでしまって
   話しにくくてショウガナイよ。

   もう30過ぎてるけど姉だけまだ独身。
   あれと結婚できる男は相当なもんだろうといつも妹と私で話してる。


15 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 10:13:43 ID:0uHoQIl+
   >>9さんのように、何もしなくても勉強が出来る方というのは、
   学校で習う程度のものでない難問でも、問題を見ただけで解き方や
   答えがすぐに頭に浮かぶ、ということでしょうか?それとも、
   はじめはわからないけど、答えをみたらすぐに覚えてつぎからは
   楽勝、ということでしょうか?頭いい人の頭の中ってどうなってるのかと思いまして。 


19 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 11:22:21 ID:eAcKoJxR
   >>17
   いいと思うが、それは他スレでどぞ。ここは本人が語るスレ。

   >>15
   俺はそれなりレベルでしか頭がよくなかったからかもしれないが、
   教科書読めばわかるっていう程度。
   無から有を導く能力はないが、一のことを十に当てはめるのが得意って感じ。

   俺程度しか頭がよくなくても苦労はけっこうしたね。
   バカという存在が理解できないのが大きかった。
   考えればわかるのになぜ考えないのか、と思ってしまう。
   社会に出ると、学力とは違う面でのバカの人がいて、理解できなくて困った。
   常に他人を理解できるとは限らないと気づくまでに随分かかった。
   なお、便宜上「バカ」という言葉を使ってはいるが、いっさい軽蔑はしていない。


20 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 11:56:16 ID:T0wF1+Af
   >>15
   田舎の公立校の小学生だった頃、先生がある日突然「東京の難関私立中の
   入試問題だぞー」と言って持ってきた算数の問題プリントを全部解いてしまった
   ことがある。
   算数なので、教えられなくても理詰めで答えが出たんだけど、先生はorzに
   なってたw

   ・教科書は全教科貰ったその日に最後のページまで読んでた。普通に読み物
   としておもしろかったので。
   ・授業中も退屈すると教科書の先のページを読んで暇つぶし。
   ・学校のテストはいつも最初の数分で全部解き終わって残り時間は机に絵を
   描いて遊んでた。(ほぼ毎回100点、偶に漢字のハネ・ハライ等で注意されて
   減点1とかその程度)
   ・暗記物(高学年の社会科歴史・公民)の試験では、教科書に書いてないこと
   まで解説しちゃったこともある(歴史ヲタだったので)
   ・脱線してgdgdになりがちな学級会では「その意見はさっきの議題のことで、
   今の議題と関係ない」等と話を本筋に戻すのを担当。(「議長」は目立ちたがりの
   男子がやるので、私は教師に指名されて毎回書記になって実質的議長をさせ
   られてた)

   当時は写真記憶ぽいものもあったので、今ならアスペとか言われるかもしれない。
   >19さんと同じく、「なぜこんな簡単なことが理解できないのかわからない」というの
   が長年の謎だった。(高校の物理で自分自身その壁にぶつかって、ようやくわかったw)
   一応田舎の公立校から東大法学部には行きましたが、司法試験には落ちたし、
   今はただの専業主婦です。


21 :15:2008/01/21(月) 11:57:07 ID:0uHoQIl+
   >>19
   >一のことを十に当てはめるのが得意って感じ。

   おおー鳥肌が・・。1教えれば10わかるという感じですか?
   テレビで塾の先生が、「1教えれば10わかる子っていますよね」と言ってたのですが
   実際そういう子を目の当たりにしたことがないので想像つかなかったのですが、
   具体的にこんなだったというエピソードなどありますか?
   また、暗記は得意ですか?


22 :15:2008/01/21(月) 12:04:28 ID:0uHoQIl+
   >>20おおーすごいですね。なるほど。元々頭の良い子ってそういうかんじなのですね。
   算数だと教えられなくても理詰めで答えが出るというのがアフォな私にはわかりませんが、
   小学校低学年の時でも、うっかりミスでも原点ぐらいなのですか?
   うっかりミスもないよう慎重に見直しされていたのですか?
   また働くとしたらどんなお仕事に就きたいですか?


23 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 12:30:08 ID:6NeEtKy6
   >>15 >>9さんじゃないけど、テスト勉強をしたことがない。
   何もしなくても国語はいつも学年トップ、全教科合わせてもいつも一位か二位。
   中二の時の全校一斉学力テストで数学は学年一位、国語は中高合わせての校内一位。
   本当の天才なら数式を知らなくてもひらめきで解けるのかもしれないけど、
   私の場合は「お勉強が出来る」レベルだったので、数学の数式などを知らないと解けない問題はできない。
   国語は読解力と表現力があれば学年関係なく点が取れるので、そこが点差に繋がったんだろう。
   小四の時に受けた読解力測定でも測定不能だったので(高校三年レベルまでしか
   判定できなくて、それを越えていたらしい)国語力はまああったんだろうと思う。

   「習ってないことは分からない」の例としては、他にも、
   例えば3歳くらいの時に従姉に簡単な算数を教えられたので、二桁の足し算と引き算、
   九九と割り算は3歳でできた。でもその時にマイナスの概念を教わらなかったので、
   従姉お手製のテストで7-12の答えを5と書いて×もらったりしてた。

   で、実生活で得したと思ったことはあまりない。学校の「お勉強」は、学校を出ればそこまでだし。
   まあ、本を読むのが早いのと、一度覚えたことは忘れないので、
   名前を聞けば何年のどの仕事の相手で内容は……と一発で出てくるくらいか。
   あと国語のベースがあるので外国語習得に苦労したことがない。その程度。
   学業成績なんて、芸術的才能や技能・技術みたいに、仕事に直結する(ことも多い)もんじゃないしね。
   没頭していると他の事がおろそかになるので、普段の生活ではむしろドジ。
   ただ、これは勉強がどうこうじゃなくて元々の性格だと思う。

   あと、子供の頃はむしろ一部の大人には「小賢しい」「可愛げがない」と言われたり、 
   教師によっては嫁の掃除っぷりをチェックする姑のように重箱の隅をつつかれまくった。
   漢字の「はらい」の所がきちんとはらってなくて「とめ」に見えるから減点とか、
   漢字の書取り問題ならともかく普通の文章題で減点されたり、他の子には言わないようなケチをつけられたりした。
   転校した先で初日に提出した課題がどこかの本からの丸写しだと疑われたり。
   勉強では楽もしたけどそういう嫌な体験もけっこうしたのでプラマイゼロだと思ってる。


24 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 12:30:24 ID:WiZiYRCt
   >>15
   >>20ほどじゃないがそれなりの所に行った俺。
   俺も教科書先読みとかしてたなぁ。

   一番前の席で袖口からイヤホン出して聞きつつ、
   黒板の間違い指摘したりイヤなガキだったなw
   勉強が苦痛だという感覚がよくわからない。自分にとっちゃ面白いことだからな。
   受験勉強もパズルやゲームの感覚だった。暗記だけってのは嫌いだが。

   余談だが、塾講やカテキョでは、とにかく興味持たすようにやってたら、
   生徒もけっこう楽しんでくれてよかった。
   「世界一受けたい授業」とか面白くね?あんな感じ。

   しかし大学に入ったらスゲーやついすぎたw
   3回生の講義なのに教授と前で喧々諤々しだす奴とか、
   いつからしじゅう数学書読み漁って、邪魔だからと電話を冷蔵庫に入れる奴とかw
   あー、こういう奴が研究者って言うんだろうなぁかなわんなぁとしみじみ。


25 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 12:55:54 ID:w8EnEfmC
   なんでそんなお勉強の出来た奴等が平日の昼間っから2ちゃんしてんのか 


27 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 13:00:02 ID:T0wF1+Af
   >>22
   テスト等で一度「解けた!」と思った問題には興味を無くしてしまうので、見直しをしたことが
   ありませんでした。(少なくとも小学生の頃は)
   名前を書き忘れててもそのまま出してしまうし、漢字の細かい部分が間違ってても気づかない。

   私の「理詰めで解ける」というのはこの程度↓のことですw
   例えば紙に3×3と書いてあって、「3ばつ3てなーに?」と大人に聞いて「3が3個ってことだよ」と
   原理原則を説明してもらえば、九九を知らなくても足し算ができれば「3×3=3+3+3=9」が出る
   し、そこから「じゃあ4×3は4が3個だから4×3=4+4+4=12」とも導ける。
   そのうち、「3×3と書いてあったら9、4×3と書いてあったら12と暗記したほうが早い」=九九に
   至る。
   台形の面積の公式を知らなくても対角線を引いて2つの三角形に分ければ出せるし、同じことを
   すれば六角形でも八角形でも出せる。
   1次方程式や連立方程式の解き方を「グラフを書いて交点を出せば良い」と説明してもらえば
   2次方程式の解の公式を知らなくても解ける。

   今になって見ると、「公式の再発明」を時間内にやってたということかな?(算数レベル限定で)

   仕事は、法律を学んだくせにPG・SEだったので、またその方面に戻る予定です。

   >>23
   国語得意ナカーマ!
   本を読むのが早いのと、興味のあることに熱中しすぎて日常生活ではドジというのも同じw
   社会科のテストで漢字のハネ・ハライを指摘されて減点とか、教師から受けた仕打ちも同じw

   >>25
   子供が昼寝中で暇だったからですw
   今起きちゃったのでこれで最後にしますw


31 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 13:32:10 ID:bu/B+Fjt
   頭のいい人は長文でも理路整然として読みやすいなあ
   クリアな頭脳にあこがれる…


32 :22:2008/01/21(月) 13:44:01 ID:0uHoQIl+
   >>27
   なるほど・・すごいですね。
   リアルではなかなか聞けないことをここで教えていただいてよかったです。
   お子さんのお昼ね中の貴重な時間にお答えありがとうございました。


33 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 14:02:41 ID:4ELcB4z5
   >>31
   でも同時に長文になりやすい傾向にあると思う。
   シンプルに一言で、って実は苦手なんだよな。
   逆に、詳細でこと細かな説明は得意なんだけど。


34 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 14:16:13 ID:+top8RaH
   頭のいい人の話オモシロカタ!!


35 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 14:18:45 ID:eAcKoJxR
   >>21
   > おおー鳥肌が・・。1教えれば10わかるという感じですか?

   勘弁してよ。みなさんのを読んでると俺程度で書き込んじゃってハズカシイ・・・
   もともと広く浅く知りたがる方だったので、関係ない分野の知識を応用するんだね。
   車が好きだったんで、クルマ用語の知識を英語に応用とか、
   車の挙動やエンジンのしくみがわかると理科でイメージがわきやすいとか。

   > また、暗記は得意ですか?

   暗記は苦手だったんで英単語とかは努力しました。
   歴史なんかは逆に、車みたいに好きな分野の知識は自然に覚えちゃうんだから、
   触れる情報の量を増やせばいいだろうと教科書より情報量の多い本を読んで、
   暗記なしでやろうとした。どうせ灯台の歴史は暗記じゃ太刀打ちできないし。


36 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 14:32:06 ID:OyyJDHSb
   頭いい人の頭の中を垣間見たようで面白かった。
   やっぱり発想というか、物事の観点が微妙に違うんだね。


37 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 14:50:56 ID:WiZiYRCt
   >>25
   新卒で某社に入ったが、使いつぶされると思って転職。
   ほんと、2割が8割を養う構造。
   今はほとんど自宅勤務できる勤務体系で、いちおう仕事してることになってるが、
   実際稼動してるのは3割ぐらいwww。

   どうせ仕事なんざ時間給だし、人の2倍の仕事量でたかだか1.2倍の給料より、
   人の半分の仕事量で人並みの給料で十分。もうちょっとはたらかんと会社に悪いなw

38 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 17:31:11 ID:LQVVBH+S
   勉強とかしないでも良い点とれる奴は凄いよな〜
   宿題含めて全く勉強しなかったら、平均点くらいしか取れなかった。
   所詮凡人ということで。


50 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/21(月) 22:18:42 ID:hIn3AfWV
   >>40
   >学校のテストで100点ばっかりの人なんていくらでもいるよ。

   だよね。現に私がそうだった。
   中学三年のときに大病してその後ドロップアウトするまで、
   成績表はもちろん、テストも覚えている限りは満点以外取ったことなくてそれで当たり前、
   なぜ出来るといわれてもわかるんだからしょうがない、というより、
   一度習ったことなのにわからないということのほうがわからない…、
   そういう子供だったけど、先生に意地悪されたことなんて一度もないよ。
   誰からもだいたい可愛がられてたと思う。
   ていうか勉強しなくても出来る、おまけに運動も出来るって子は、
   周りからの風当たりなんてないと思うけどね。

65 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/22(火) 02:14:37 ID:oy0/eRQK
   頭のいい人の話、すごく興味深かったです。
   東大に行く天才ってこういう人たちなんだ!!と納得。
   もちろん努力、努力で勉強した人もいるんだけど。 


77 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/22(火) 16:13:12 ID:jrTZveiJ
   現役で東大に入った友人は、とにかく天才って感じだった。
   毎日みんなと同じだけ、いやそれ以上遊んでた。
   いつ勉強してるの?ってぐらい毎日徹夜で。
   前のレスにもあるけど1度見た教科書の中身を全部暗記できるらしい。
   入試直前も徹夜で遊びほうけてたよ。
   要領がよすぎるというか。授業中はずっと寝てたし。