※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ33】海外のプラント工事会社に派遣された人



738 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/16(水) 16:13:07 ID:1t9ST+fL
   昔の話ですが、今もその国の事情は同じようです。
   某海外プラント工事会社に派遣されて働いていました。
   某赤道直下の国に応援に行くよう希望されましたが、家族の事情にて行けませんでした。
   代わりに行った方から、後日経験を聞きました。その日本の新聞では報道されない事情を・・

   ・現地空港にアメリカを経由し到着した。迎えに来た担当から注意されたのは「車の窓から手を出すな、
   腕時計を狙い強奪される」ジャングルを抜けて海岸の工事現場に着いたら、一目で観念した
   「もう此処からか勝手には帰れない」 工事中の火力発電所の周囲には厳重なフエンスで囲まれ、
   入り口には自動小銃を構えた警備員が常駐し、逃げられない。


739 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/16(水) 16:15:47 ID:1t9ST+fL

   ・何でそんなに警備してあるかと言うと、夜間に外に出た労務者が、
   パンツ1枚に剥かれフラフラで帰って来た。頭を叩かれ、全部強奪されてしまった。
   フエンスの外は正に恐怖のジャングルで強盗団が取り囲んでいた。

   ・給料が出た日に、現地労働者送り迎えのバスが強盗団に襲われ、
   全部盗られた。バスの運転手が手引きしていた。その後、国の軍隊が出動し
   強盗団の住んでいる山麓の部落を襲い、自動小銃にて家族もろとも壊滅した。

   ・其の時派遣されたのは二人だが、一人は過重労働と高温多湿の環境で体調を崩し衰弱
   全身の皮膚病に為、20kg近く痩せて、仕事が終わっても一人で帰れず、付き添いが要った。


743 :738:2008/04/16(水) 16:39:31 ID:1t9ST+fL
   ある時、本社の係長が事務所内を巡回し出した。
   「えー、イランに行きの希望者は居らんかエー」
    俺が 「えっ、何時?戦争は終わりました?」・・ 「チェツ、聞かなければよかった」
   と、憎たれ口を言われた。  なんじゃい 不思議な話です。

   新聞報道等されずに、秘密にイラン(IJPC)に集合した日本からの労働者は数千人
   イラクからの航空爆撃に驚き全員帰国致したそうです。馬鹿な話です。
   今でも戦争商人は居ます。自分が現場で働く訳がないので、商談が成立していたのです。

   その他
   事務所でのおじさん達の雑談です。
   「あの時現場で使っていたジープは燃費が1リッター2kmだった。ポンコツだったなー」
   「でも、現地でのガソリン価格は1リッター5円だったからー」 「笑い」
   当時、日本国内のガソリンは140円くらいでした。 


745 :738:2008/04/16(水) 16:57:57 ID:1t9ST+fL
    某造船会社からオイルリグが出荷されていった。
   その社員が言う事には、
   噂では、「その売り上げで利益が出るので、株が上がると株屋が騒いでいる」らしい。
   造船不況の為に、不慣れなオイルプラントに手を出して、大赤字は社員の常識ですが
   そんな事実には関係無しに、株価を煽る人々が要るのです。

   上の現地での竣工の為に、行った電工から聞いたが
   「現地で雇うインド人のワーカーは30人だが、洋上なので住まいと食事は
   専用の船を用意する。だから無料で食べ放題となる。三食ともカレー
   それも洗面器みたいな容器に山盛り食べる。日本人100人と同じ量を食べる」
   日焼けした顔でその他の苦労話も語ってくれました。

   現地からの土産は名産の宝石です。石鹸の中に囲み汚い衣類のなかに入れておいたら
   空港の税関は直ぐにパスでした。 


747 :738:2008/04/16(水) 17:20:37 ID:1t9ST+fL
   ある現場では、人種が入り乱れる。
   オランダ、ノルーウエー、ドイツ、アメリカ、日本、その他。
   オイルリグの機器調達が全世界なのです。だから派遣されて来る据付調整の技術員の
   人種は色々ですたい。共通の話し言葉は英語です。

   有るとき、オランダだったかな、そこに有った電気掃除機を無断で持ち出そうとした。
   持ち主の現場で働いている日本人の電工の職長に断れば、何も問題無いのだが、面倒でズルをした。
   (言葉も通じないし、直ぐに元の場所に返せば良いだろうと思ったね)
   職長は大声で 「おっさん 何処に持って行くんやー 」と怒鳴った。
   50歳くらいのオランダおじさんは動揺しつつも 「ふ、フ、 フアイブミニッツ 」
   と腕を上げ指を開き 借用をお願いした。  職長は「おーけー」 「オーケー」と返事した。

   その彼が部屋から出て行ったら、皆で「日本語でも通じるもんだなー」 大笑いでした。


751 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/16(水) 17:49:17 ID:5sHeI67i
   海外電工派遣おもしろーい。すごい世界だ。 


757 :738:2008/04/16(水) 19:18:01 ID:HC2CDWhU
   世界で一番瀬が高い民族はマサイ族成人男子で平均182cmだったかな、その次は
   北欧で178cmくらいか、一人えらく背が高い人がいた2m100kg位かな?
   日本人の労務者がみんな噂している「ジャイアント馬場とどっちが背が高い?」
   そこで俺が聞いてみた。(ワタシテジナスルスルミナミルヨロシ風英語です。笑わないでね)
   「エクスキューズミー オール ジヤパニーズワーカーノウユー ゼイシンキング ジヤパニーズ フエイマス プロレスラー ジャイアントババ フイッチ トーラー プリーズ テル ミー」
   苦笑し教えてくれました。 「197cm」

   長期に日本に居ると、仕事以外にも日本を知りたくなるらしい。
   北欧人はのん兵衛でスケベでした。私たちに女子寮住まいの女子に恋のキューピットを依頼する
   のです。又かいな代わりに呼び出し電話コールです。ある人は飲み屋で変な日本語を
   覚え連発です。みんなを捕まえ「お前ボテバラ」。

   竣工のパーテーがあり北欧本国から役員やら家族が来たが、亜麻色の乙女は少ないな
   へんな変色髪の女性ばかり、一人居た素晴らしい金髪は11歳くらいの男の子でした。


758 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/16(水) 21:10:56 ID:wkbst/Qg
   >>738
   面白い!
   他にもあったろらよろしこ。


759 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/16(水) 21:30:32 ID:P0KSVHmo
   738の人の話、期待あげ 


767 :738:2008/04/17(木) 13:49:18 ID:2yU7DA3I
   海外工事なんて行かん方がいい! しかし個人の事情もある。
   今までの勤務先倒産、個人で開業したが仕事無し借入金返済等など事情あり。
   結婚資金作り、開業資金作り、倒産夜逃げ中もある。
   その中でも一番良い賃金はコックさんです。当時でも家庭への送金が月200万円と
   聞いてビックリしたよ。でも数百人の食事を毎日三食作るのだから当然か
   (遠洋漁業のコックさんも漁労長の次に高給と聞いたことがある)
   しかし、帰国したら月収200万は奥様が装飾品の購入に使い果たしてあり、念願の飲食店の開店は
   小さなうどん屋になり、後日離婚されたそうです。
   (今の相場は幾らか知りませんので、現職のコックさん期待しないで下さい))

   こんな経験者も居る。
   電気計装技術者として応援要請されて、海外の現場に就いたら、こんなに言われた。
   「今から、この説明書を読んで、コントロールルームの操作盤の機器類を全部調整してくれ」 
   「私は計装工事の技術者ですよ、今までそんな仕事の経験ありません」
   「お前は日本人だろう? 日本人ならば出来る!!! やれば出来る」
   そこで勉強して、終わらせて帰りました。


768 :738:2008/04/17(木) 13:50:13 ID:2yU7DA3I
   東ドイッに行った人の話です。
   その石油施設の大きさは2km四方もあった。建築平面図に多い100分の一で表現すると
   一辺が20mの平面図となる。(建築関係者にとっては脅威の広さです)
   冬の寒さは零下20度となり、インドやパキスタン人は機能不全となる。
   ダンボールの箱を頭から被り震えて顔の色は紫色となっている。
   その点、日本人は寒さに暑さに強いなー。
   日本へのお土産はツアイスの双目鏡しかない、帰国後ズボンの中の現地紙幣5万円相当は
   ドルや円への兌換は出来ないので、記念品となりました。


769 :738:2008/04/17(木) 13:51:41 ID:2yU7DA3I
   海外派遣業務は大体こんな系統になっています。

   大手石油会社 → 商社(○菱商事とか)→ 有名プラント建設会社 →

   プラント建設会社 → 電気工事会社 → 中小電気工事会社 → 応募の個人
      ↓         ↓         ↓   
     人材派遣会社    人材派遣会社    人材派遣会社    
      ↓         ↓         ↓
     応募の個人      応募の個人    応募の個人

   長期のプロジェクトだから色んな所から集まってくる。
   問題は同じ業務なのに、何処から派遣されて来たかで
   個人の手取り金額が大幅に違うのです。
   求人誌を見ての応募の素人は、騙されたと思うのです。しかしもう遅い。
   ベテランでも送られて来た故郷の会社悪友からのから手紙に「お前の家の表札が替わっていたぞー」とあると
   悪戯と判っていても、もう望郷心あふれるノイローゼ寸前のお父さんにはコタエルのです。


770 :738:2008/04/17(木) 14:10:06 ID:2yU7DA3I
   ホワイトビーチの基地内には米軍の他に
   海上自衛隊の駐屯施設もある、総員40人くらいか。
   船もない、兵器もない、潜水の訓練を見かけるくらい。のんびりした雰囲気です。
   有るときから猛訓練が始まった。小銃を肩に行進、捧げ銃、担え銃、団体訓練だ。
   どうも変です。おまけに玄関からのお見送りの予行演習もしている。
   それから、3日後くらいに本番公演がありました。
   どうやら本庁からの視察があったようです。

   有るとき、施設局の人と設計事務所とレストランで食事後、車で向かったが
   つい失念して左車線を走ってしまった。当時の
   沖縄は右側走行でした。1月経験してもう慣れていた積もりだったのだが・・・
   後部座席からオヤジの悲鳴があがったよ。 
   (これはお笑い実話でもご披露しました)

   kinou kixyouha kotiraha amede hima desita korede
   owari desu.


771 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/17(木) 14:27:17 ID:loxo3vu2
   >>738 面白かったですよ〜


772 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/17(木) 14:46:42 ID:nX413VYN
   なんか未知の世界に放り込まれまくりって感じが
   RPGのようでわくわくする。
   でも帰ってきてから日本の日常に復帰するのが大変そう。


773 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/17(木) 15:26:05 ID:vrR6WfSv
   >>738
   すごく面白かった。
   久々に想像もできない知らない生活を見たって感じがする。
   ありがとうございました。


774 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/17(木) 17:06:53 ID:Whr2KOzt
   おもしろかった!
   でも少し日本語でおk?といいたくなるるww


775 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/17(木) 20:29:36 ID:cNduEYz7
   738面白いです。


776 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/17(木) 21:01:04 ID:V5mWxgRF
   年いってからパソコン覚えた壮年のオッサンのビジョンが見えるw
   あちこち渡り歩いて色々見てきたオッサンの話ほど面白いものはないな
   自分では敬遠するようなキツイ仕事ほど興味深いものだ。
   オッサンありがとう。


777 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/17(木) 22:45:33 ID:chNIpUuz
   738さんは、俺とかの世代から見れば伝説となってる
   エコノミックアニマル(否定的な意味じゃないです、気に障ったらごめんなさい)
   の世代なのかな。面白い話ありがとうございました。


778 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/17(木) 22:59:21 ID:1r5sal2D
   「日本人なら出来る!」で、ほんとになんとか出来ちゃうからすごいよね。

   中東とか行くと、日本人ってすごく現地に貢献してるらしく
   意外なくらい好印象で迎えられることがあるって聞きます。
   本人達はそれなりに事情アリの人もいたんだろうけど、こういう名もなき先人の功績って称えたくなるな。


779 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/18(金) 00:23:13 ID:6iQBwCkw
   >769でいう、大手プラント建設会社の人に聞いた中東話もすごかったなあ。
   又聞きだが・・・・

   1:数年前、某軍事政権の国でプラントを建設し、お客さんの所にお金を請求しに行ったら、
   事務所の部屋の両脇には、小銃構えた兵士がズラーーッと並び、最奥には
   ソファーにふんぞり返ったおっさんがいた。
   社員「プラント建設代(数百億円規模)、払ってください」
   親父「このまま引き返すか、蜂の巣になって棺おけに入って帰るのか、どちらか選べ」
   社員「・・・・(一目散に逃走)」
    この案件のお客は、国家だそうだ。現在もまだ、会社は交渉中だとか。

   2:中東に派遣された社員が、半年後に風貌も性格もすっかり変わり、すさんだ姿で帰って来た。
   風の噂によると、現地でタクシー乗ったら、人気の無いところに連れて行かれてアッー・・・・な目にあったと。
   気さくで明るかった彼は、そのまま退職したそうな。


781 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/18(金) 09:33:32 ID:No2wCbuP
   >>779
   会社の身長が160cmくらい、色白の30代男性もサウジから帰って来た時には
   ヒゲぼうぼうに生やしてた。ヒゲ生やしてないと大人の男性と認められないからって理由
   だったけど、本当はホモよけだったのかも。 


801 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/19(土) 00:17:44 ID:Pq0vZH7e
   738さん、ちょっとクセのある文体だけど面白かった。
   全然内容と関係ないけど、東どいっ!がツボったw
   もしかしたら、本場ではマッダーナーみたいに
   ヒガシドイッなのかとも思ったり。 


806 :738:2008/04/19(土) 07:17:02 ID:1T/WxDQR
   コメントを頂いた皆様へ

   私の(S23年生まれ)昔話に興味を持ってくれてありがとう。
   又、思い出したら書き込み致します。


820 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/19(土) 12:39:33 ID:W9piQjbO
   >738 また待ってますー 


828 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/19(土) 13:34:32 ID:p6hevDjS
   >>806=768
   面白いお話ありがとうございました!!
   まさかそんなお年だとは思いませんでしたが、すごく楽しかったです。
   またぜひお願いします!


829 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/19(土) 13:35:18 ID:p6hevDjS
   あ>>738だった…と思ったけど768も738さんだった。


830 :おさかなくわえた名無しさん:2008/04/19(土) 15:07:26 ID:JvRsVYOR
   738さん、うちの親と同い年!
   2ちゃんのこのスレにいるなんて不思議な感じです

   楽しかった!