KUREZOUの殺し方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここでは暮れなずむ暮蔵の殺し方について説明いたします。

前提として読者が暮蔵より低レートである場合を想定しています。
単独での撃破よりはレート差分の仕事をさせないということを主眼として説明します。

暮蔵の戦闘スタイル


  • 前衛→ほぼ弓択一、場合によって民兵即を使用します。
  • 後衛→早め即からの騎士乱舞を使用します。



前衛対決の場合


暮蔵はほぼ80%の確立で後衛に弓をながします。
このためそれらに対処する必要性がでてきます。
対処の方向としては
1.自分も弓を相手後衛に流す
2.速攻を行い弓を流させない
3.自分の後衛にあらかじめ援護の兵を置いておく

上記の3つが考えられます。上に行くほど個人的にオススメです。

援兵は迂回される可能性がある上に防衛に操作をとられる危険があり、速攻も散兵主体だと
農民で返される危険が高いです。(もちろん何もしないより遙かに良いですが><)
弓流しは進化時間が適正時間の場合最も有用です。暮蔵の防衛への操作量を割かせられることも利点です。

城主先行された場合は後衛と緊密に連携して自分が城主に入るまで防衛をしたほうが良い場合が多いかもしれません。
基本暮蔵は単独でサイドを耐久しようとするため単独行軍が多くなります。このためしっかり防衛できれば
城主二国で暮蔵を相手にすることが可能です。

また城主後は積極的に攻勢をかけるべきです。もたもたしているとのらりくらりと帝王に先行さてしまいます。
34分帝王重石弓改良ラムは暮蔵前衛の黄金パターンのひとつかもしれません。
一番悪いのは自陣に引きこもって守勢のみになってしまうことです。この状態では暮蔵はあなたとあなたの後衛をいったりきたり
してひたすら荒らすことでしょう。

攻勢のかけ方は騎士と弓と投石をセットにして暮蔵陣前に城を建造しようとするのがオススメです。
この城はある意味でブラフで主眼は城建造の妨害に暮蔵がダメソを奪われている隙に数を削ることが目的です。
もちろんスンナリ建てばそれはそれで良く、その城周辺でラムなどを生産して圧迫すると良いとおもいます。


帝王まで無事に暮蔵をいかせてしまった場合は突破は面倒になります。この場合はむしろ突破よりはいかに時間を
稼ぐかが重要になるかとおもいます。具体的には優勢な逆から資源をもらってのアンチわらわらや近衛での本陣壊滅などが
比較的有効になってきます。またなるべく内政を逃がし逆サイドでラムを出すなどの抜き速度ゲーにもっていくのが良いと思われます。
また、交易破壊なども暮蔵のPOPを守勢に割かせるという意味でも大変有効だと思われます。