戦闘員紹介


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

18スレ時の紹介は18代目スレ当時、まだ名無しだったジャーブラ作成、多謝!

エシャロテ ◆b8vwLtZet
18スレ時紹介文
古参にして現ボス。先々代ボスのアッケビーが、バルニカに後継を託し散るも、
あまりに拮抗した戦闘力のため一触即発に。悩むバルニカに対しすぐさま乱を起こし勝利。
威厳が無いのが難点だが、非常に部下思いのボスである。
様々な発案によりフリーザ軍の勢力底上げを図る。
たまに不思議な言動をする。

チョコレイン ◆pXB6.u.Z2g
惑星カカッオ生まれ(元ネタはチョコレート)。
才能の有無はしょせん運不運の差と割り切り、運によって強くなることを願う受身な戦士。
運良く(?)変身により強さを上下させる種族だったため、短期間で戦闘力が大幅に上昇した。
18スレ時紹介文
古参の一人。本人はナンバー2を望んでいるが、実質的に次代ボスは彼だと言えよう。
エシャロテに「チョコたん」呼ばわりされ、部下にもチョコたん様と呼ばれ親しまれる。
圧倒的な戦闘力にも関わらず、模擬戦ではフルボッコにされた。

28998 シートゥ ◆pA8Bpf.Qvk  
惑星ベジータに近い、惑星ハバ・ネローで生まれる。
赤肌の人種が優勢を占めるこの惑星で緑の肌を持ち、差別に苦しんでいた。
彼ら一族は奴隷のような扱いをうけ、家族も多くが処刑された。
だがある時チャンスが訪れる。親交の深い惑星ベジータが滅ぼされたのだ。
ハバ・ネローの戦闘員は加勢するも全て死に絶え、シートゥは自由を手にする。
滅ぼしたフリーザ軍に志願し、入隊を果たす。
自らを解放してくれたフリーザのために力をつけることを決心した。
18スレ時紹介文
若手の一人。パッとしない登場だったが、かなりの大幅パワーアップを経てナンバー3へ。
あまり難しいことは考えられないらしく、いつもルール変更では悩んでいる様子。
猪突猛進型だが、野心もなかなかにあるらしい。

チターオゥ ◆rfrRrL9P/M 
サイヤ人に滅ぼされたカナッサ星人の生き残り。
カナッサ星は「変な超能力を得られるエネルギーがある」惑星として知られており、
彼もある能力を得ている。しかし戦闘向きの能力ではないので、実際に使う事はほとんどない。
サイヤ人ひいてはフリーザ軍に復讐を誓い、辺境にて修行を積んでいたが
フリーザ親子の死を知り、己が覇権を握ることで新たな侵略・殺戮を抑えようと決意した。
18スレ時紹介文
若手の一人。華々しいデビューを飾り、あっという間に主力となる。
才能に溢れるが地道な努力を欠かさない勤勉タイプ。
様々な案を出し軍の活性化を図る仕事の出来る男。
最近は故郷の方言を出さなくなったようだ。

エイナス ◆kL5UVUeUro  
惑星ナール出身?プロフィールの詳細不明。
18スレ時紹介文
割と古参。
副業が忙しいことがあり、たまに姿をくらます。
新拠点(このスレ)にもまだ姿を見せていない。
早く戻ってくるんだ。

シーチュー ◆gGS11115Os646
惑星スープ生まれ。(名前元はシチュー)
フリーザ軍では末端偵察兵のだったため、幹部や特戦隊と会ったことはなく
高い次元の戦闘力は噂で数字を効く程度でしか知らなかった。
偵察兵からの昇格で調子のっていたが、前ボス(タッパー)に遭遇しへこむものの
ボス交代の際のレベルの高い戦闘を目撃したことをきっかけに大きく成長した。
18スレ時紹介文
現在最古参。動乱の宇宙戦国時代を生き抜いた猛者であるが、
最近若手の台頭に押され気味。だが底力は侮れない。
現在の特選隊長である。

ギーネス ◆o9OK.7WteQ
名前「ギーネス(ギネスビールのもじり)」
名も無い田舎の辺境の惑星出身。酒場で酒を飲んで暴れ、あちこちで出入り禁止になるような
手のつけられない厄介者だったが、立身出世して見返すためにフリーザ軍に志願した。
最近念願の戦闘員に昇格したが、酒はやめられないらしく(ややアル中気味)、常に赤ら顔。
ただ酒が入ってないときはまとも。ペールエールを好んで飲んでいる。

ブレドー ◆iIg.KVKTZQ
名前「ブレドー(元ネタはパン、ブレッド)」
惑星メリケン出身の戦士。メリケン星人は皆一人一人が独特な特殊能力を使うのだが、
ブレドーは落ちこぼれで一切特殊能力を持たずに生まれた。その為幼い頃には良く虐められていた過去を持つ。
そんな過去から一族を見返そうと傭兵になってフリーザ軍残党の偵察兵に志願した。
先の強行偵察任務を無事やり遂げ、戦闘員に昇格して更なる高みを目指している

カヒーレ ◆G2zCsHRXZQ
住むべき惑星を持たず銀河をさすらう宇宙難民の出身。
異星人により滅ぼされた種族の生き残りであるが、星から逃がされた当時幼児であったため記憶はない。
幼いころから過酷な境遇で育ったため利己的で、ずる賢い性格となっている。
一説によると、滅びたカヒーレの種族は未来を予知する能力を持っていたらしいが…
それが今回のDB獲得とフリーザ軍への志願をさせるに至ったのだろうか?
『俺が無事にこの先生きのこるには、こうすれば…ヘヘヘ…』

ジャーブラ ◆K7SdKK1c3Y
魔界の王ダーブラが戯れに作り出した玩具。
自らの意志を持ち、弱いながらも魔力を秘めている。
ダーブラが死んでからも魔力は途絶えず、銀河の辺境へと流浪していた。
父であるダーブラを復活させることが目標で、
そのための魔力修行の場としてフリーザ軍に加わっていた。
真面目で野心は無いが、父のことを侮辱されると激昂し我を忘れてしまう。
元ネタは下着の一種。
ちなみに性別は女らしい。