※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャラクターの特徴

一番の特徴としては、飛び道具が充実していることがあげられる。
下段で距離の長い236B、中段でRUNに強いA+K中B+K、上段だがガードでもヒットでも有利なA+B。ただし飛び道具は基本的にフォースゲージを消費するため、安易に連発するとフォースゲージが無くなり大きな隙ができてしまう。特に246BやA+K中B+K、33BBなどは燃費が悪い。投げぬけの際にA+Bを押すと、フォースゲージを消費するが、A投げもB投げも抜けられるという強力な能力を持っている。他のキャラには無いトリッキーな攻め方が出来るキャラクターではあるが、通常の技は出の速い技はリーチが短めで、リーチのある攻撃には、踏み込み等隙の大きめな予備動作があるものが多い。そのためリーチが長いキャラが相手の時は、ガード後の反撃が入れづらい場合が多いため、ガード後の反撃には気を使う必要がある。使いやすい下段技も少なく、相手のガードが立ちガードで安定してしまいやすい。44Kは相手を浮かせることができ、追撃が可能。起き攻めにも使えるが出が遅め。2KBも出がゆっくりで、一発目を当てても二発目をガードされてしまうと不利になる。この二つはどちらも出が遅めなので、隙の少ない技でガンガン攻撃してくる相手には当てにくい。236Bは中距離からの牽制やダウン中の相手への追い討ちにも使えるため便利だが、フォースゲージを消費するため乱発できない。
33BBはアプレンティスには珍しくかなり性能のいい技だが、フォースゲージを6割も持っていかれるため、ここぞという時に使うようにしないとあっという間に息切れする。
充実した飛び道具やフォースゲージ消費技を上手く活用し、相手の隙や意表を突くような多彩な攻め方を必要とするキャラクターである。