初めての質問

Q.
Sporeの面白さは何ですか?
A.
主に「クリーチャー設計」です。直感的に扱え、また自由度も高く、設計したクリーチャーが(かなり無理のある設計だとしても、それなりに)生き生きと動かすことができます。
次点に「乗り物の設計」「建物の設計」があります。これも直感的で自由度が高いです。
その他は「キャラクターを見るための舞台」であり「ミニゲーム集」といえます。
そして、ギャラクティックアドベンチャーでは自分でアドベンチャーを作り、他のユーザーに遊んでもらうことが出来ます。
更に、作品を世界中のユーザーと共有し、コメントすることもできるので、芸術面、文化面での交流も出来ます。

Q.
クリーチャーが進化すると聞きました。具体的にはどういうことですか?
A.
自分の操作クリーチャーの設計と変更は「クリーチャーフェーズ」のみ行えます。
クリーチャーの設計に「進化ポイント」が必要であり、これが少ないと単純な生物しか設計できません。
ミニゲームをこなし、進化ポイントを集め、生物の設計限界を開放する、というものです。
自動でクリーチャーの性質・形状が環境に適応する、ということはありません。
また、クリーチャーフェーズ終了後は、衣類や文化などの設定であり、生物的変化はできません。

Q.
これは「シムズ」のように、宇宙人に初期設定を与え、放置すると自動で活動し、プレイヤーが気まぐれに介入して遊ぶものですか?
または「シムシティ」のように、放置と介入を程よく繰り返し発展を促すゲームですか?
A.
どちらも違います。正確には「一部その要素はあるが、そのゲームをミニゲームレベルに落とし込んだもの」なので、同質の面白さではありません。
プレイヤーはどのフェーズ(時代)においても積極的に介入せず放置すると「進まない」あるいは「縮小する」タイプのゲームです。
自作物体を、徹底的にいじくりまわして遊ぶものです。

simシリーズでお馴染みのウィル・ライト氏による全く新しいシミュレーションゲームがSPOREです。
プレイヤーはクリーチャーをデザインし、進化させ文明を構築し、生存競争に勝利して惑星の覇者となり、そして宇宙に進出して銀河の中心を目指します。
登場するクリーチャーはもちろん、建物や乗り物が直感的なツールでデザイン可能で
それらはネットワークで共有され、世界中のプレイヤーがデザインしたクリーチャーがあなたの銀河や惑星でライバルとして登場します。
生命進化シミュレーション「SPORE」どうぞお楽しみください。

詳しいゲーム内容につきましては、以下のサイトからご確認ください。



添付ファイル