機動戦士ガンダム00


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作品概要
今から三百年ほどの時が過ぎ去った未来、西暦2307年。
人類は軌道エレベータを建造し、宇宙開発への足掛かりをつかんだものの、
宇宙太陽光発電の恩恵を受けられる国家連合群、「ユニオン」「AEU」「人類革新連盟」と
それ以外の国家とのエネルギー格差が広がり、世界は貧困と冷戦状態の最中にあった。
そんな中、「武力による紛争の根絶」を掲げる「ソレスタル・ビーイング」は
既存の科学力を大きく超えた性能を持つモビルスーツ、「ガンダム」を用い武力介入活動を開始する。
やがて世界はガンダムを倒すため一つにまとまり、翌年には彼らを壊滅状態にまで追い込み、
地球連邦を創設するに至った。
しかし、世界の歪みは止まらない。
西暦2312年、連邦は反抗勢力を封殺するため、独立治安維持組織「アロウズ」を結成し、弾圧と粛清の嵐を巻き起こす。
かつてソレスタル・ビーイングのガンダムマイスターであった刹那=F=セイエイは自らのガンダムを修復し、
反抗組織カタロンの作戦に乗じて単身アロウズに戦いを挑むが……
やがて刹那は再び集まった仲間と共に自らの、そして人類の革新を賭けてアロウズに、
裏から世界を牛耳る偽りの革新者、リボンズ=アルマークに立ち向かう。