みゅうたんと系


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

石たまご(店で買ったものを除く)から生まれてくる突然変異のもんじゃ。外見もステータスも性格も、もんじゃによって千差万別。また、通常のもんじゃと異なり、進化することができない。


☆サイクロープ

種族 みゅうたんと系炎型
平均寿命 11ヶ月
攻撃属性 炎・3回攻撃
生まれる可能性の高いさなぎ でびる
炎の連続攻撃で敵を焼き尽くす凶悪なもんじゃ。耐久性と水の属性値が低いため、水属性の攻撃を食らうとほぼ即死するので要注意。

☆ウッディー

種族 みゅうたんと系水型
平均寿命 27ヶ月
攻撃属性 なし
生まれる可能性の高いさなぎ とり
防御を中心にバランスのとれた能力を持つが、みゅうたんととしては微妙。寿命が長いのでじっくり育ててみるのもいいかもしれない。

☆エレケトル

種族 みゅうたんと系雷型
平均寿命 22ヶ月
攻撃属性
生まれる可能性の高いさなぎ ねずみ
攻撃、防御、体力、炎、雷、水の数値が高い優秀なもんじゃ。みゅうたんとらしい強さを持つ。

☆プルルン

種族 みゅうたんと系地型
平均寿命 11ヶ月
攻撃属性
生まれる可能性の高いさなぎ さかな
防御と気力が高いが炎に弱く、寿命も短いのではずれもんじゃに近い。

☆ノヴァ

種族 みゅうたんと系聖型
平均寿命 10ヶ月
攻撃属性
生まれる可能性の高いさなぎ えんじぇる
気力と素早さを中心に高いステータスを持つが、それを上回る寿命の短さのせいで殆ど育てられない。

☆レクイマー

種族 みゅうたんと系闇型
平均寿命 15ヶ月
攻撃属性 闇&ドレイン
生まれる可能性の高いさなぎ とり
闇と炎に強く、水と聖に弱くて性格が悪いというでびるもんじゃのようなみゅうたんと。強力なドレイン攻撃を持つので役に立つ。

☆ハニャクルー

種族 みゅうたんと系気絶型
平均寿命 35ヶ月
攻撃属性 気絶
生まれる可能性の高いさなぎ でびる
高い気力と異常なまでの素早さが特徴のもんじゃ。全もんじゃ中最長の寿命を持つが元のステータスが低いので育成には向かない。
作るのに必要な属性「気絶」は隠しステータスのため、狙ってこのもんじゃを生まれさせるのはかなり難しい。
作るためには全ての属性値が高いぷちぐれいをカップリングさせるのがお薦め。

☆ダルモン

種族 みゅうたんと系麻痺型
平均寿命 18ヶ月
攻撃属性 麻痺
生まれる可能性の高いさなぎ むし
ハニャクルーと同じく作るのが難しい割には、そのステータスは微妙。
作るのに必要な属性「麻痺」は隠しステータスのため、狙ってこのもんじゃを生まれさせるのはかなり難しい。
作るためには気絶と麻痺の属性値が高いどりいむを使うよりも、全ての属性値が高いぷちぐれいをカップリングさせる方が近道。

はずれみゅうたんと


☆さんめーた

種族 みゅうたんと系体力型
平均寿命 25ヶ月
攻撃属性
生まれる可能性の高いさなぎ えんじぇる
他のはずれみゅうたんとに比べ、特徴と言えるものがない。寿命が妙に長いので育てれば化けるかも?

☆ぷちぐれい

種族 みゅうたんと系体力型
平均寿命 11ヶ月
攻撃属性 気力
生まれる可能性の高いさなぎ ねずみ
相手の気力が高いほど威力が上がる特殊な攻撃方法を持つ。が、それよりも注目すべきはその属性値の高さ。はずれである事も含めカップリング要員として非常に優秀。

☆ボテキン

種族 みゅうたんと系体力型
平均寿命 15ヶ月
攻撃属性 なし・4回攻撃
生まれる可能性の高いさなぎ ねずみ
高めの攻撃力と連続攻撃のおかげではずれとしては戦力になるもんじゃ。素早さもぱんぷーよりは高いので、こっちを使うのもあり。

☆メットントン

種族 みゅうたんと系体力型
平均寿命 15ヶ月
攻撃属性 なし
生まれる可能性の高いさなぎ とかげ
防御と攻撃が高く、素早さも低くはないので序盤で生まれさせることが出来れば戦闘に使える。

四天王


☆ドラゴ

種族 みゅうたんと系攻撃型
平均寿命 28ヶ月
攻撃属性 なし
生まれる可能性の高いさなぎ とかげ
攻撃力が異常に高い四天王。素早さが低いことを除けばほぼ無敵だが、水と聖の属性値が低い。
妥協なしの最強もんじゃを作りたい時はこのもんじゃからがお薦め。

☆シェルビート

種族 みゅうたんと系防御型
平均寿命 28ヶ月
攻撃属性 なし
生まれる可能性の高いさなぎ むし
高い防御力を持ち、攻撃力と素早さも高い優秀な四天王。寿命も長いが、むしさなぎから生まれるのが原因なのか気力と属性値が低めなのが残念。

☆プレッシャー

種族 みゅうたんと系気力型
平均寿命 25ヶ月
攻撃属性 ドレイン
生まれる可能性の高いさなぎ でびる
高い気力を持つ四天王…のはずなのだが、気力と属性値の限界値(もんじゃごとに決められている、生まれた時点でのステータスの最大値)が低いせいで、
強力なもんじゃ同士のカップリングから生まれても即戦力にならない。なんなんだアンタ。

☆アポストル

種族 みゅうたんと系素早さ型
平均寿命 15ヶ月
攻撃属性 なし
生まれる可能性の高いさなぎ でびる
素早さだけでなく気力や防御力も高いので攻撃力を上げてやればかなり強い。大技使いにも向いている。これで寿命さえ長ければ…

分類不明


☆クリスタル

種族 みゅうたんと系聖型
平均寿命 不明(40ヶ月を確認)
攻撃属性 なし・3回攻撃
生まれる可能性の高いさなぎ なし
通常のプレイでは生まれることのない180番目のもんじゃ。全体的にバランスがよく、高いステータスをもち、性格も良いという理想的な能力を持っている。
交換に出すことができないので、もんじゃ図鑑を180匹コンプリートするには自力で手に入れる必要がある。

ゲーム発売当時は「ザ・プレイステーション」という雑誌の読者プレゼントや、「HYPERプレイステーションRe-mix」という雑誌についていた体験版ディスクのオマケデータなどで手に入れることができた。
(「ザ・プレイステーション」の方ではクリスタルだけでなく、四天王全員も入ったデータをプレゼントしていた。名前はそれぞれ「どらどら(ドラゴ)」「ぷれぷれ(プレッシャー)」「あぽあぽ(アポストル)」「しぇるび(シェルビート)」)。
どちらもゲーム開始時のデータなので、すでにあるデータにクリスタルだけを入れることはできない仕様となっている。

今手に入れようと思うなら、プロアクションリプレイなどのチートコードを使用するか、「HYPERプレイステーションRe-mix」を古本屋などで見つけるしかない。