※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ハオルチア★Haworthia★ハオルシア、ハワーシア4

101名前:花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 13:12:53 ID:c9WyvsNK
本で学んだ知識が常識だと思ってる人が多いんだろうけど、
実際、名人と呼ばれる、サボテン、多肉植物 栽培家の人は
本の「常識」なんて言われる栽培方法の真逆で栽培してたりする事も多い。
それに、本執筆してる人って大抵栽培下手w
写真だって、自分の栽培品な事なんて少ないしね。

102名前:花咲か名無しさん:2008/02/15(金) 17:43:39 ID:80nnITu5
ま、応用の利かないマニュアル人間には
それなりの栽培しかできんということだろうね
植物を栽培したり生き物を飼うには
臨機応変さと想像力は結構必要だと思うけど

105名前:95:2008/02/15(金) 22:41:49 ID:UqO7dCUw
フムフム。
わかりました、30%ぐらいの遮光から試してみようと思います。
>>96
>>99
>>100
>>101
>>102
ありがとうございました

106名前:花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 01:28:36 ID:wa+3XVat
>>105
いまなら、20%くらいにしとき/3月の太陽

107名前:花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 23:09:41 ID:1oT9SM/4
20%は厳しいだろ。
40%からだよ。
焼くより徒長の方が生育がいいよ。
ま、好みの問題もある。

108名前:花咲か名無しさん:2008/02/18(月) 23:29:04 ID:NQiB70Z6
うちは今は遮光してないお

109名前:花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 00:21:54 ID:18KkoCOC
3月の20%は良いセンだと思う

110名前:花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 01:01:16 ID:DmnGshx6
だから、環境に依るって・・・

111名前:花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 03:27:42 ID:dT75auzb
なんて不毛な議論
数字じゃないって

113名前:花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 21:07:06 ID:7qhOTD8L
いや、数字だよ。
感覚に置き換えてるだけだろ。
20%と40%がわかれば、感覚で30%も分かるってもんだよ。

114名前:花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 23:11:45 ID:9mK6JGw3
ところで遮光ネットって、そんなに細かく選べるのか?

115名前:花咲か名無しさん:2008/02/19(火) 23:27:17 ID:7qhOTD8L
種類なんてホムセン行ってみて。
俺は10%程度のを何枚か用意して、季節ごとに感覚で枚数を調節してる。
単純に引き算じゃないことは分かるよw

116名前:花咲か名無しさん:2008/02/20(水) 03:42:31 ID:1BzmBtg1
>>114

遮光率変えるのにネット以外にも、光りを透すものを利用すれば良い。
カメラに使う光量計は便利。

117名前:花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 11:48:59 ID:ghlirNT/
> 俺は10%程度のを何枚か用意して、季節ごとに感覚で枚数を調節してる。

重ねる場合は単純なかけ算じゃないことは分かる?

20%3マイ≠08x08x08

118名前:花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 13:48:19 ID:q/Phne65
「感覚で」って書いてあるじゃん

119名前:花咲か名無しさん:2008/02/21(木) 17:42:16 ID:PSEpW2jl
数字だよと言っておきながら、感覚とか言い出す。

>単純に引き算じゃないことは分かるよw

アホだろ

120名前:花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 00:34:40 ID:pe8/90LE
20%3枚=08x08x08
じゃないの??
教えて下さい。

121名前:花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 12:09:21 ID:m2IvoQHb
>>120

> 20%3枚=08x08x08
> じゃないの??

遮光硝子等なら別たが、、ネットは網だから。
重ね具合で誤差がでます。

122名前:花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 12:45:52 ID:tXYFP5YW
みんなそんなに遮光細かくしてるの?
春・秋:他の草花の陰(外)
夏:家の東側(外)
冬:部屋(夜だけ暖房数時間)のガラス越し、たまに網戸越し
こんな大雑把な育て方しかしてないんだけど。

123名前:花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 14:45:29 ID:Aaqqdi1F
家はサボテン温室と多肉温室あるけど、
種類、植物の状態、湿度、温度に依って、
細かく調整してるよ。
焼けるか焼けないか、ギリギリの遮光率で栽培するには、
そうするしかない。

124名前:花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 16:28:26 ID:S9GzRsLq
誤差なら「≒」であって「≠」ではないような?

127名前:花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 20:28:33 ID:pe8/90LE
>>121
なるほど、そういう意味ですか。ありがとうございます。

>>119
アホじゃないよ。ちょっとおつむが悪いだけ。
五感で感じる情報を、なるべく数値化して表現したほうが
再現性が高いと思ってる。

誰かの温室に見学に行ったとして、中に入ったときに
どのくらいの遮光なのかとか、湿度は大体○○%くらいかな?
と五感で得た情報を数値化して判断する。

うちは123さんと同じような環境だけど、
作り方は逆で、蒸作りで促成栽培してる。小苗が多いし。

でも、この時期ハオルチアに遮光20%はさすがに無いと思う。
日当たりの悪いベランダならありえる。


128名前:花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 21:28:27 ID:O1yd1n5H
葉焼けてのは、葉の温度上昇でおきるんで気温が低く風が通る環境なら
遮光なしでも問題なし。
遮光率なんてのは、数値化しても全然無意味でしょ。
やるんだったら、植物の葉にサーモラベルでも貼り付けて実験して
みればおもしろいかも。
中途半端な数値化は、いちばん始末がわるいとおもうよ。
紫外線でおきる人間の日焼けと、葉の物温上昇でおきる
葉焼けを、みんな一緒くたにしてる感じがする。

129名前:花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 22:04:57 ID:pe8/90LE
この時期、保温を考えたら通風の維持は難しい。
128は寒風吹きすさぶこの時期にどうやって通風と温度確保しているの?
日中はドア開放とか?暇人ならいいけど、普通無理でしょ。

>中途半端な数値化は、いちばん始末がわるいとおもうよ。
始末が悪いといわれるほど下手ではない。
葉焼けと温度焼けの区別はつくでしょ。

遮光率を表記するのが全く無意味なわけないでしょ。
128は他人に遮光はどうか聞かれたらどうこたえるの?

130名前:花咲か名無しさん:2008/02/22(金) 22:07:42 ID:pe8/90LE
この時期、保温を考えたら通風の維持は難しい。
128は寒風吹きすさぶこの時期にどうやって通風と温度確保しているの?
日中はドア開放とか?暇人ならいいけど、普通無理でしょ。

>中途半端な数値化は、いちばん始末がわるいとおもうよ。
始末が悪いといわれるほど下手ではない。
葉焼けと温度焼けの区別はつく。

遮光率を表記するのが全く無意味なわけないでしょ。
128は他人に遮光はどうか聞かれたらどうこたえるの?

131名前:123:2008/02/23(土) 02:40:25 ID:FPN179VT
暇人というかさ、温室持ってるような人は、一軒家で、一人暮らしな事は少ないだろ?
それぐらいの通風、温度管理は、やってもらうけど、家は。

その数値化ってのは、
区別がつかない人が盲目的にやるから、始末が悪いって意味じゃね?

自分は遮光率なはどうかなんて聞かれたら、
うちのこの種は何%だけど、参考にならないからね。
って答えるようにしてるよ。
その系の質問する人は、大抵、自分の環境を認識出来てない人だからね。

132名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 02:45:40 ID:FPN179VT
つか普通にサーモと換気扇で温度管理してるんだから、
家人の手を借りる事は殆どないけどさ。
台風の後とかは、心配だからチェックしてもらうね。


133名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 07:34:40 ID:eOfkqxI0
というか、温室内の空気を回すだけでも全然違うんだが。
寒い時期は無理に外気を取り込んで相対湿度を上げるより、
温室内を撹拌したほうが良いように思う。
もちろん天気のいい日は換気するけど。
慣れた主婦が感覚で料理するように、栽培に慣れてくれば、
数値でなく、感覚でこなせるようになるよね。
言いようによっては手抜きポイントが解るというか。

134名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 13:39:39 ID:IfQQ0Dw6
不毛で申し訳ないが・・・俺の栽培方法を否定されているような気がしてな

今、20%遮光で良い感じで栽培している。例年なら、来月の10日過ぎに
30-40に増やす。

どのような栽培方法が知らないが家は日焼けもして無いし徒長もない

135名前:134:2008/02/23(土) 13:42:41 ID:IfQQ0Dw6
そして、気温も密封して上げる必要があまり無いところにすんでいる。

136名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 14:05:29 ID:PRyNR/Xr
>>134
数字にこだわる事が意味無いと言ってる人は、
あなたの栽培方法が間違っているとは思っていないと思う。

住んでる場所や、温室内温度、潅水などの管理方法、
育てている品種等によって、管理が変わってくるのだから。

経験から確立されたものなら、個人の温室内において、
xx月まではxx%で遮光、xx月からはxx%という風に管理するのは合理的だと思うよ。

自分の環境を考慮せず、ネットなどで見る数字だけに振り回されるのがイカンというだけで。

冬に2ヶ月近く断水すると言う人も居れば、私のように、年中土を湿らせている人もいるわけで。
どっちが間違っていると言うわけじゃないと思う。
環境の違いだよね。


137名前:128:2008/02/23(土) 14:19:34 ID:HKfiysTm
>129
温度焼けも、葉も焼けも原因は一緒なの。
要は、葉の物温が上昇しておきる現象なんだから。
 
だから、単純に遮光率とかいっても全然意味ないの。
純粋に考えるなら葉の表面温度を管理するのがすべて。

ただ一般的にそれが不可能だから、遮光、通風などいろいろな条件
を、感覚で管理しているわけ。

1条件の、遮光率だけ論じるのは意味なし。

数値化=科学的、ではないんだよ。

知識が半端だったら、

感覚でやることのほうがよっぽど良いとおもうよ。

138名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 14:52:04 ID:eOfkqxI0
葉焼けには紫外線に起因するものもあるから一概に同じとは言えないよ。

139名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 17:12:28 ID:IfQQ0Dw6
>>138
ガラス越し、ビニール越しなら、紫外線はカットされると思いますが・・・・
葉やけは赤外線が原因かと思ってるけど

140名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 18:37:49 ID:eOfkqxI0
舌足らずでした。
葉焼けには温度によるものとラジカルによるものがあり、
紫外線や光eによる葉焼けは後者です。
ガラスや紫外線カットフィルムならあまり紫外線は問題に
なりません。
ご指摘の通りです。
しかし、他の可視光線は通ります。
過剰な光線は葉肉でラジカルを発生させ、細胞を傷付けます。
こちらは葉面温度とは無関係に葉焼けが発生します。

141名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 18:54:29 ID:R32Ze2Gg
>温度焼けも、葉も焼けも原因は一緒なの。

人間が高・低温火傷するのと、外に出て日焼け(火傷)するのは、
火傷(皮膚細胞の破壊)という結果は同じでも、原因は違う。

一般的に葉焼けといえば、強光線(電磁波)による細胞破壊で、
温度焼けは温室内の高温による煮え(細胞破壊)だと思う。
物理得意じゃないから間違っているかもしれないけど、
結果は同じでも、原因は違うのでは?

むしかえすようだけど、20%の遮光でうまく育てている人は、
一日中十分な日照を得られない(ベランダ、窓際、日照時間短い)人か、
上の人のように温度、通風管理がちゃんと出来ている人だと思う。
遮光率の質問をするような人は、まず遮光多めからスタートしないと
一発で駄目にする可能性が高い。そういう意味では
感覚、条件云々
ぬかす輩より、十分遮光するべきと応えるヤツのほうが親切に思う。

人それぞれ環境それぞれと言ってしまえばそれまでだね。

142名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 19:02:19 ID:IfQQ0Dw6
>>140
良くわかりました。
波長が短いのはエネルギー高いからね

143名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 19:50:40 ID:UoqN/Pqv
>感覚、条件云々
>ぬかす輩より、十分遮光するべきと応えるヤツのほうが親切に思う。

じゃあ、十分な遮光ってどのくらい?
と初心者は質問するわけでさ。
感覚はともかく、環境条件を無視したアドバイスなんてできないんじゃないの?

144名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 20:15:25 ID:zhp6pTG1
する必要ないだろ
それで過剰なまでに遮光して徒長させるさる、
しかもその徒長も初期段階ではなく、重篤になるまで気付かないような人は、
ハオに限らず植物育てるのに向いてないだろ

145名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 20:39:00 ID:R32Ze2Gg
基本的な事が理解できているいる人は、参考にする。
全くの初心者は実行してしまう。

焼いて駄目にしたり拗らせるリスクを考えたら、
今の時期4~50%位の遮光から調整するのがいいと思う。
「徐々に慣らせ」と言うのが適当なアドバイスと俺は思う。
医者も、患者の生活環境や食生活など十分に理解しちゃいないが、
それなりのアドバイスをするでしょ。
当たり障りのない範囲で最もリスクが少ない方法を教えればいいんじゃない?
144
そこいらのブログじゃ、焼いて拗らせかけたようなのを自慢しているやつが多いが、
それもどうかと思うよ。某女史の作りを見てりゃそういう信者も増えるわな。

148名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 23:42:20 ID:zhp6pTG1
この件の発端は>>95で、それへの回答である>>96はごく当たり前のことだと思うが(オレは96ではない)、
それでは納得いかない人がチャチ入れて、
それに対するレスが続いて今の状態になってるだけ
>>96の回答に関しては>>145も同意でしょ?というか同じ人だったらスマン

「初心者」とやらをどのレベルの「初心者」と想定してるのかどうか知らんが、
遮光って言葉を知っておきながら、
「充分遮光しながら徐々に」と言われて>>143で挙げられたような質問を返すような人(>>143がそうという意味ではない)は園芸は向いてないだろ

つかチャチ入れる人はハオでなくてもいいから、園芸やってるの?
煽り方があまりにも園芸そのものを知らないように見えるんだけど
単にこのスレを煽りたいだけで監視してるの?

149名前:花咲か名無しさん:2008/02/23(土) 23:53:48 ID:FPN179VT
単に最近ハオに興味持って、園芸に入った初心者なだけじゃねぇの

150名前:花咲か名無しさん:2008/02/24(日) 01:43:01 ID:lQs/yTXv
焼けながら徒長してる妙なスレはここですか?

156名前:花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 16:16:04 ID:IlSF/t21
最近ホームセンターで食べれる多肉植物、サラダ葉とかいってハオ売ってるの見たのだが、
なんだありゃ。

いろんな売り方があるもんだなあ

158名前:花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 23:05:11 ID:4D8v1JzW
>>156
エケじゃないのか?

159名前:花咲か名無しさん:2008/02/25(月) 23:46:07 ID:6CtKZo31
サラダ葉、たしか宝草っぽい形のハオだったよ。

160名前:花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 03:18:26 ID:qNQrTeL2
ちょっと前に某ブログにあったよ。ハオだったな。

161名前:花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 15:45:36 ID:+6XN7L+q
銘品と呼ばれるマンゾウと玉扇の斑入り
みじん切りにして、カレーソースに混ぜる。
旨くは無いが、自分が裕福だと実感。

162名前:花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 17:27:05 ID:/eLp+9Lm
サラダ葉、シンビフォルミス系っぽく見えるけど・・・
増殖しやすいったら宝草あたり?


163名前:花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 20:03:32 ID:bxXDOqi1
ここでよく出てくる「某女史」ってどなたのことですか?

164名前:花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 20:25:51 ID:Gz6xra9H
>>163
その前に君の名前を教えてよ

165名前:花咲か名無しさん:2008/02/26(火) 21:25:06 ID:N/kOmeMp
>>164
関係者乙。

166名前:花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 00:36:09 ID:4AwD4lW6
>>163
「女史」で十分わかる。
キミもいつかめぐり合う。

167名前:花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 04:32:51 ID:lyutjDzU
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r41273388

168名前:花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 05:37:00 ID:cqW/NLUN
>>167
何の説明もせずにはりつけるリンクなんて、ロクなもんじゃねえ。
…と思いつつ踏んでみた。
確かにロクなもんじゃなかったが、吹いたw

169名前:花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 20:28:58 ID:E2+B+srB
まぁ、だから安いって事なんじゃね?

170名前:花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 21:52:53 ID:dv2rQa5o
>>156
シンビフォルミスの系統じゃない?
現物は一度しか見たこと無いから少し記憶があやふやだけど。
宝草とか全然違うって印象があったんだけど…どうだろう?
自分の中では宝草って殖えにくい印象があるんだけどな…。

171名前:花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 22:58:05 ID:LmJEPaEh
宝草、すごく増えるよ。
うちのは1年に子株10個以上ついた。

172名前:花咲か名無しさん:2008/02/27(水) 23:41:37 ID:qFAcph4+
こだくさん
http://imepita.jp/20080227/851510

173名前:花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 00:20:17 ID:pZzjvE9a
うちにあるハオでは青雲の舞の増殖スピードは宝草以上
シンビフォルミスは持ってない

174名前:花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 10:01:31 ID:zZGuSSDx
>>173
青雲の舞は増えるよな。うちのはキングギドラ状態。
うちでは普通のオブツーサ、寿、花鏡、グラシリスも爆発してる。

175名前:花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 10:05:10 ID:ATk+okos
ハオって簡単だよなぁ
50mのサボ温室3本持ってるんだけど
儲かりそうだから、ハオ温室つくる事にいたわ


176名前:花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 10:31:23 ID:kg0fdgrv
>>175
もう、遅いと思う

177名前:花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 15:45:40 ID:cvbKcNf5
>>176
んだんだ
もうものめずらしさもなく一株ごとの単価も安くなってきてる


178名前:花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 18:12:07 ID:iTlk90Q0
>>177

ほうじゃほうじゃ
よっぽど個性的なのを造らんと
ハオ専だと廃業しそうな業者が多いとか

179名前:花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 19:49:47 ID:/g/6pPob
ピグマエアの花咲いたんだけど、花から出てた蜜って甘くてうまいな  

180名前:花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 21:57:04 ID:FBTu7asf
へ~。舐めたことないや。
ダイジストン使ってるけど、蜜舐めて平気かな?

181名前:花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 22:09:15 ID:Q0MhxoFR
うちもピグマエが花芽出してる。
なかなか伸びないけど・・・
ミツなんてあるんだ~楽しみ。

184名前:花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 23:56:03 ID:fsxXqO35
これでも読んで落ち着け

第壱話    オブ、襲来
第弐話    見知らぬ、ブログ
第参話    読めない、学名
第四話    雨、やらかした後
第伍話    オク、欲のむこうに
第六話    決戦、第3新年大会
第七話    人の造りし雑種
第八話    リビダ、来日
第九話    瞬間、雄しべ、重ねて
第拾話    マルミアナー
第拾壱話   静止した協会のサイトで
第拾弐話   錦の価値は
第拾参話   ネジラミ、侵入
第拾四話   オーロラ、万象の座
第拾伍話   嘘とおだて
第拾六話   死に至るVIRUS、そして
第拾七話   四株目のブラザー
第拾八話   命の選抜を
第拾九話   マニアの戰い
第弐拾話   条理のかたち、ノギのかたち
第弐拾壱話  KEGANI、誕生
第弐拾弐話 せめて、人間らしく
第弐拾参話 窓
第弐拾四話 最後の王メ王
第弐拾伍話 終わる業界
第弐拾六話 スレの中心で原種の定義を叫んだけもの

劇場版  師と実生
劇場版  Pygmaea/こなゆきを、君に

185名前:花咲か名無しさん:2008/02/28(木) 23:58:14 ID:Q0MhxoFR
>>184
ワラタw

186名前:花咲か名無しさん:2008/02/29(金) 00:27:44 ID:bzXj37ml
>>184
いい出来だ!w

187名前:花咲か名無しさん:2008/02/29(金) 00:37:43 ID:JoHzdZyx
>184
最後の2話が気になります。
ぱっと見、元ネタわかるひと割りといるのかな。
知らない人が多そう。

188名前:花咲か名無しさん:2008/02/29(金) 09:00:47 ID:gY10p9TZ
>>184

どうせキモオタのネタか何かだろうけど…
健全な僕には何の事なのかサッパリわかりません。


所で、シンジ君が一人で悦に入るのは何話ですか?

189名前:花咲か名無しさん:2008/02/29(金) 19:11:33 ID:H0ABqRDq
>>184
これはいいクオリティww

190名前:花咲か名無しさん:2008/02/29(金) 20:57:22 ID:UmrxfIe/
面白くないし、きめえよ

192名前:花咲か名無しさん:2008/03/01(土) 05:27:58 ID:eaIkBI/0
>>187
元ネタ全然わからんけど
予想した方向でぐぐってみたら見事に当たってた。

ヒマだな自分・・・

195名前:170:2008/03/02(日) 02:17:15 ID:i+KCBl2O
「宝草」で流通しているのって全く違うタイプの植物があると思う。
あんまし業者の名前出すのはイヤだけど、自分が言ってる宝草は以前山城愛仙園から買ったやつ。
葉は分厚い感じで、先端の方に少しだけ窓がある。んでもって触ると硬い。
もう一個宝草錦って名称で入手した生産元はカクト ロコのやつがある。宝草錦でググったら今もでる。
葉っぱはふにふにで窓も大きい。前者と比べると薄い感じ。
自分の中では前者の方で宝草のイメージが出来上がってるからなんか話が噛み合わない。
もしかして自分が言ってる前者の方のやつって子が出やすい?

196名前:花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 15:06:54 ID:Dneze5wc
>>170
宝草でも昔からいろんなタイプがあるよ?知らんかったの?
てか、宝草ってもともと交配種だから個体差多い
出所違えば違うのは当たり前

197名前:花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 18:07:50 ID:nquqHAdU
宝草に限らず色々タイプがあるよ。
うちのオブはでかいやつを入手したけど子が出来たのはそれから2年後。
青雲の舞はまだ小さい子が子を吹かせてたし。

198名前:花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 18:28:04 ID:Ci5XGFF3
>>195
京の華錦でしょ。
>>196
交配種だったら、本来各個体にそれぞれ品種名をつけるのが正論です。


199名前:花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 18:53:17 ID:MD0t+4p7
>>198
>>本来各個体にそれぞれ品種名を

正式なら金が掛かるそうだね。逆に無闇に付けるのも変だし・・・
どうすれば良い?

200名前:花咲か名無しさん:2008/03/02(日) 19:02:42 ID:i+KCBl2O
>>196
ランならまだしも、交配種だったら同じ組み合わせでも違う個体なんかは同じ名前で呼ぶべきじゃないと思う。
一応自分の手元にあるのは
ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/2900.jpg
こっちが前者の方で、
ttp://hal54321.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/joyful/img/2901.jpg
こっちが後者の方。
流石にこんなに違うのをどっちも宝草って呼ぶのには抵抗有るんだけどな…。
宝草ってシンビフォルミスxレツーサっていうのを以前見たことあるし、後者の方には全然レツーサの血を感じないけど。

>>197
宝草の場合交配種っぽいからいろんなタイプがあるのは問題。
宝草とは元々違うものにも宝草って名前を付けてるんだし。

>>198
写真見てもらうと分かるけどそもそも錦と付いてるものの斑入りじゃない。
言われると確かに京の華っぽいな、これ…。

で、これ以外の宝草で流通している植物のタイプってあります?
そもそも別のもん指してたらその時点で話が噛み合いませんし…。


戻る1-前100次100