※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【多肉】ハオルチア★haworthia★ハワーシワ 3

201名前:花咲か名無しさん:2007/05/29(火) 09:34:58 ID:C0dqZA70
いくらなんでも花粉の寿命や受粉可能なのが数時間ってことはないかと
ハオ以外じゃ交配のために花粉を長期保存したり遠方と交換したりは普通にあるし
むしろ重要なのはめしべの寿命だと思うけど雨ざらしとかでなければそれも数時間ってことは無いと思う
ハオは花粉の寿命が特別短いなんて研究結果があるんでしょうか?

202名前:花咲か名無しさん:2007/05/29(火) 10:11:44 ID:h9K5trWh
ハオの花粉も冷蔵庫に入れて保存しておくって人いるけど?
ここのトコロの流れは半分ネタになってんだよ。

203名前:200:2007/05/29(火) 10:33:17 ID:ME/8gz5Y
>>202
>>半分ネタになってんだよ。
こうやって間違ったことを信じる人が出るわけだね。

雌蕊に花粉がつけば雌蕊の都合のいいときに受粉する
わけだから。。。時間なんて関係ないだろう

しかし、雄蕊と雌蕊の成熟期間が異なる場合があるので
注意が必要かも

204名前:花咲か名無しさん:2007/05/29(火) 10:35:41 ID:HaIOUupE
誰も花粉の寿命が短いなんて言ってないけど…

205名前:花咲か名無しさん:2007/05/29(火) 10:51:12 ID:HaIOUupE
じゃあ何で受粉失敗するんだろうって素朴な疑問は解決してないワケで、
それの明確な回答が出ないことにはああでもないこうでもないと、色々と仮説が立つ
時としてその仮説が正しいと思い込んでしまう→間違ったことを信じる人が出る
ってワケだ

花粉管の伸長は温度とか関係無し?
あと、柱頭に付いた花粉の寿命は、他の花粉と同じなの?

206名前:花咲か名無しさん:2007/05/29(火) 11:00:43 ID:Bb4mbPTq
>>205
自生地は、日本より気温が低い地域なので
花粉管の成長で温度を気にしたことはありませんね。
(温室だから・・・も一因)

ちなみに交配相手は、確実に別の株でしょうか?
違う組み合わせでも失敗するのですか?

207名前:花咲か名無しさん:2007/05/29(火) 11:05:16 ID:HaIOUupE
>>206
違う組み合わせで失敗しまくりorz
相性もあるのかなあ
あ、あと自分の花粉が柱頭に着くと花粉管の伸長を阻害する構造とかハオにはあったりする?

208名前:花咲か名無しさん:2007/05/29(火) 13:03:19 ID:TN4taLCu
ハオは難しいね     これ燃料投下か?笑

209名前:花咲か名無しさん:2007/05/29(火) 13:33:57 ID:h9K5trWh
協会の人は色々研究してるのかな?

210名前:花咲か名無しさん:2007/05/29(火) 16:38:19 ID:CtNFfO4i
今年初めてやったが花びら取った花どうしをテキトーにこちょこちょするだけで種採れたよ。
花が開く直前にやったら成功率半々くらいだった。

211名前:花咲か名無しさん:2007/05/29(火) 23:53:17 ID:Lp+WILCx
俺もテキトーで50%位が、プチシシトウ?うーん、カタバミのが近いか。

212名前:花咲か名無しさん:2007/05/30(水) 00:03:32 ID:0DD+0fda
全く日の当たらない日陰に置いてるのに、葉が赤くなってくー!
土は軽石多めで水捌け抜群、水遣りは5日~1週間に1回。
掘り返しても根は綺麗。なのにどの鉢も赤くなって行く/(^o^)\

213名前:花咲か名無しさん:2007/05/30(水) 00:05:16 ID:Lp+WILCx
すいませーん。結実して何日位弾けるんですか?弾けたら直ぐに蒔いた方が発芽しやすいのですか?

214名前:花咲か名無しさん:2007/05/30(水) 01:23:03 ID:8sIBeNkZ
植物全体で見れば、開花したその日の早朝や午前中の晴れた日じゃなければ
受精は望み薄ってのから、多少は花粉の保存が出来るのまで色々だよね。
で、ハオはどうかってことなんだろーなー。
こういうのこそ、原種で能書き垂れる人が生態として知っていいのにね。
ポリネーターは何かとか。ってこりゃ脱線失礼。

215名前:花咲か名無しさん:2007/05/30(水) 06:55:31 ID:iy7j7r9L
交配種を楽しむ
http://imepita.jp/20070530/240710

日本ハオルシア協会会員
F屋教授の著書より

218名前:花咲か名無しさん:2007/05/31(木) 23:58:07 ID:Fqutqsci
>>212
もしかして、肥料当たりして内科医?

219名前:花咲か名無しさん:2007/06/01(金) 00:19:48 ID:Yusp6Cfv
>>212
>日陰に置いてるのに、葉が赤くなってくー!

軟腐病じゃないよね?
日陰でも異様に赤くなった後、いきなり熔けるのが軟腐病だし。
何事もないことを祈るよ。

220名前:花咲か名無しさん:2007/06/01(金) 10:42:32 ID:K/xUO+yy
>>218>>219
レスどうもです。
肥料焼けは無いと思われます。
って事で軟腐病の可能性も無くは無いけど断定出来ず・・・

メタルラックに乗っけて置いてるのでそんなに通気悪いとは思わないのですが
最近暑い日多かったしな~
もう少し様子見てみます。
参考になりましたthx

221名前:花咲か名無しさん:2007/06/03(日) 11:22:18 ID:4uzaw6Nl
http://imepita.jp/20070603/408170

222名前:花咲か名無しさん:2007/06/03(日) 12:19:34 ID:lixjheBR
>>221
すごい赤いですね、これはこれで綺麗な気も…
うちのはそこまで赤くないのが多いのですが、外側の葉が赤いです。
ハオ以外だとガステリアもグリーンネックレス斑入りも胡蝶の舞錦もほのかにピンク。
病気じゃない事祈ります… 


223名前:花咲か名無しさん:2007/06/03(日) 13:18:22 ID:MUcUi0JP
>>221
これはすごい。なんだろう。日に当ててないというのにね。
赤い水やったんじゃ?
冗談ですが。

224名前:花咲か名無しさん:2007/06/03(日) 13:24:18 ID:1DzXe/+l
>>221
Y城の株かと思ったwあそこいつ見ても赤すぎw

見たとこ日焼け+水不足っぽいけどどうだろ
うちのも同じ遮光してても夏に近付くにつれて日光負けして赤くなるのあるよ。
陽に弱いんだと認識してるけど。
同じ場所で毛蟹は半緑になってる。毛蟹には日光足りないらしい…w

心配だったら暗めの場所に置いてみたら?
緑になって動き出したら元気な株
徒長するかもしれないが

225名前:花咲か名無しさん:2007/06/03(日) 14:59:24 ID:q+6TsxUc
うちも221ほどじゃないけど、前年に比べると赤っぽい部分が多くなってる。
他の多肉も赤め。とりあえず日光をより控えて様子を見守ってる・・


226名前:花咲か名無しさん:2007/06/03(日) 21:53:04 ID:gZCBh/EU
>>221
あ~うちにもこんな顔のがいるよ。
全然病気じゃないと思う。2年育ててるけど元気かつ周年この色。
日陰に入れても変わらん。
でも、もっと艶は出たな~。

227名前:花咲か名無しさん:2007/06/03(日) 22:21:12 ID:NVl/8G0U
暗黒竜って硬葉系ですか?

228名前:花咲か名無しさん:2007/06/04(月) 23:22:24 ID:T3Ll5z8p
サウルス系なんじゃね?

229名前:花咲か名無しさん:2007/06/05(火) 00:00:11 ID:ILH86IYn
マルミアナって名前が好き

230名前:花咲か名無しさん:2007/06/05(火) 12:39:31 ID:O/0K2jMW
丸味アナウンサー?

231名前:花咲か名無しさん:2007/06/07(木) 16:50:46 ID:D0MKqbQp
交配種の話題では熱くなるハオスレですが、錦とかはどうなの?
確かに凄くキレイなモノがありますが、値段も凄いですよね。

232名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 01:09:36 ID:FJGZEc5T
錦として選抜されている物は二つの流れからなります。
大量の実生をして、その中から見いだされる「斑入り植物」を選抜して得られた個体。
もう一方は、長年育てていたら、偶発的に斑入りの芽を吹いてきて、それを選抜し固定した物。
何れにしても、綺麗で増えにくく、選抜固定に手を焼いた物ほど、売り出し価格は高額になるし
固定が容易くない物は、その後も良い物の意地が難しい分、価格は高くなります。

ここのスレで、こうしたものを「ボッタクリ」とカキコミしている人は居ないと思いますが
実際に自分でこうしたものを見出し、安定化させて1、商品にまで昇華させるのはなかなか大変なことだと
やってみれば判るはずですね。

>>231
言っておきますが、交配種で熱くなるというとらえ方は、既に物の本質を判っていませんよ。
何故、熱くなるのかの本質を真摯に捉えて欲しいですね。貴方のカキコミはうわっつらしか捉えていないのです。コレは自分としては、かなり悲しい。
こういう親と、ああ言う親を使って、その特質をどういうふうに生かした子をどれくらいの比率で得たいのか、そして、それは
どんな子になるべきなのかをイメージした中で、行われる交配は、原種原理主義者のウダウダ言うベクトルとは
既に全然異なった次元でなされている人間がなしている行為です。
これはハオルチアという植物が、園芸界での靴を脱ぐ場所を得る、とても大切な行為です。
以前、いい加減な気持ちの交配はすべきではないとカキコミをしたのは、自分です。
言っておきますが、自分は、交配種を反故にするような心情的感覚は持っていません。
ただし、交配に当たって、意志が他人に伝わらないような、甘い考えのいい加減な交配は
その植物自体が、将来厳しい立場になるのは経験上判っているから、止めた方がよいとカキコミしました。
自然に逆らって、言い換えれば神への冒涜をも恐れず、人為的交雑をするなら、なるべく多くの
人間に、賛同して貰えるような、とても優れたハオルチアを交配で作るべきでしょう。
それには、いい加減な気持ちなど、善ではなく悪なのです。
目的と、目標を描いて交配はしていくものです。コレは生まれた植物の将来のためにも必要な事です。

234名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 01:51:01 ID:2i5SGbFw
>>232
なんじゃ。屁理屈だけのカバチタレかと思ってた。神への冒涜?釣りでしょ!万が一、本気なら病院行きなさいな。

235名前:232:2007/06/08(金) 01:53:51 ID:FJGZEc5T
232です。再度こんにちは。
風呂から出て、燃料も枯渇し今、>>232を見たら。
またまた、ここのスレに燃料投下してしまった様です。
今回は自分自身で、火消しかな?

>>232の考えは、ガキの頃から思っていました。
ただ、最近の自分はかなりご都合主義。
例えば、ガステリアの「臥牛」とハオルチアの「玉扇」の両方が丁度良い按配で咲いていたとき
みなさんは放置しますか?それとも、株を充実させるために発見次第抜き捨てますか?
何のことはない、自分は好奇心から、臥牛のオシベを取り払い、玉扇の花粉を付けました。
これは小学生の時にも似たような事をしています。これは都合、340輪の臥牛に玉扇の花粉を乗せた訳です。
結果は、3粒のタネが採れ、播種しました。
暫くして出てきた子は、葉が扇状には展開しましたが、どうみても並品以下の玉扇を呈していました。
正直ガッカリです。コレを我慢して2年育てて判ったことは、自分が持っている個体どうしの交配だと、親和性が低い事と
3/340 のデータだけで言うと、臥牛の形質が勝り、冷静に見るとロクな子ではなかったと言うことです。
6年育てて開花させ、花も見た後そう判断し、土に埋めてしまいました。

>>232ではタテマエを言っていたと思います。間違っているとは思っていないのでカキコミしました。
けれど、ホンネの部分は、色々と可能性を試してみてきたのも事実ですし、今でも変わらないです。
然し、出来た子が親を越えられていない場合、見極めた後は土に埋めて有機肥料にしてしまうのは
今も、昔もなんらかわりありませんね。
妙な仏心をだして、中途半端な雑種を残しても、結局はハオルチアやガステリアという植物が
園芸界で肩身の狭い思いをするのは判っているので、面白みのない物は埋めています。
惨いようですが、自分はコレで良かったのだと思っています。

236名前:232:2007/06/08(金) 02:02:34 ID:FJGZEc5T
>>234
今を生きている人なら、多くは>>234みたいな意見を書き込むでしょうね。

1940年代に、米国に居たルーサー・バーバンクと言う世界的な大改良家が居ました。
彼の生き様を表した「実験園のバーバンク」高梨菊二郎著 ナウカ社 と言う
著書を見てみれば、>>234は現代だけで物を語っているとご自身で気が付くはずです。
過去から未来、この時間的ベクトルを経ても、人間が作り出した植物が喜ばれることを
考えるのは悪いことではありません。>>234の意見は否定はしませんけれど、自分の生き様とは全然
異なる物ですから、言うことを聞く気にはなりませんね。お互い様なのかと。

240名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 03:09:03 ID:2i5SGbFw
>>236
そうじゃね。お互い様ですねぇ。宗教と哲学の違いは、最後に…。(少数派は、異端児として迫害され易い。ある天才は、かつては異端児と呼ばれてた。笑

241名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 03:13:59 ID:TsxoFJU5
>意志が他人に伝わらないような、甘い考えのいい加減な交配

そうはいっても、意志をどれだけつぎ込んでるかどうかなんて人によって捉え方違うし、
いいかげんにやったら案外いいものが出来たなんて偶発性も否定できんだろ

242名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 03:29:57 ID:TmmG36pb
>>239
マジレスすると宗教に用はない。
交配の可能性だけを模索するなら意義のあるものだと思うけどね。
>>231の普通の初心者とも取れる意見を
>既に物の本質を判っていませんよ。
>何故、熱くなるのかの本質を真摯に捉えて欲しいですね。貴方のカキコミはうわっつらしか捉えていないのです。
と丸ごと否定してる時点で有意義な話なんぞ出来ないだろう。
何の電波受信したんだw

他人の意見を否定するところから入る人間の言葉を
真摯に聞く必要はないね。

244名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 06:13:13 ID:/BeFjFcb
>>242
自己矛盾乙

246名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 18:18:22 ID:czHYJ12s
ルテオロゼアはここのスレでも全然人気がないと思うけど
ハオルチアの中では一番綺麗な花が咲きますよ。
こんど試しに咲かせてみて

247名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 19:06:39 ID:vbXhON6G
ども>>231です。
僕がどうして「錦」の事を書いたかと言うと、ハオルチアの
ブームと言われる中で玉扇や万象等の錦物(?)が、どのように
注目されているかを知りたかったからです。何となくですが
原種や交配種と比べてあまり注目されていないような気がして
いるのですが、ハオスレの皆さんは「錦物(?)」をどの様に
位置付けされているのか教えて欲しかった訳です。

249名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 19:13:10 ID:kJC5eBsL
>>247
どのように注目ってどういうことだよ。
価値観なんて人それぞれ。

誰も注目してなかったら値崩れだろ。


250名前:247:2007/06/08(金) 19:36:55 ID:vbXhON6G
>>249
僕は「錦物(?)」の存在を知った時、そのネーミングセンスや
価格から「これは大先輩達の趣味だな」と思った訳です。それで
2ちゃんに書き込みするような若い人達はどう思っているのか?
って事です。
「価値観は人それぞれ」ってのは理解しているつもりです。

251名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 19:50:19 ID:c6KI32T1
>>250
1からここまで読んでスレの住人が画一的だと思うかい?
評価する人もいれば、しない人もいる。それだけ。


252名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 19:56:26 ID:vbXhON6G
>>251
画一的じゃないと解っているから個々の考えを知りたいと思った
んですよ。

253名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 20:09:58 ID:s6NIXr82
ブログでハオの交配に凝ってるチュプが大暴れしてんだな
ここと同じタイミングで受粉の時間帯ネタとか書くからバレバレ
しかも粘着質だし

一見基地外とも思える熱意ある生産者や育種家がいるから園芸の一ジャンルとして発展するんだよ
もちろん自然相手だから偶然の産物というのも多々あるだろうけど
名品と呼ばれる園芸品種の多くは気の遠くなるような選別と淘汰を繰り返して作り上げられたもの
原種だって末端で重宝されるものは選別されたものじゃないか

長い時間かけて育種・選別されたものを買いあさっている人間が
その作出者を批判するのはお門違いだと思うし失礼だと思うよ

254名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 21:52:38 ID:tsAUEOkC
>>250
程度の低い高いってのがあるし、ひがみやすい人たちであふれているのがこの業界。
普通、斑入りってのは評価されて当然だけど、原種から出たものに限るね。
雑種の斑入りはまた別。
>>253
名品だからって選別されてるとは限らんですよ。
ハオで幾世代も選別淘汰しているケースはまずないと見て間違いない。

255名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 21:54:59 ID:tsAUEOkC
玉万は別ね。

256名前:花咲か名無しさん:2007/06/08(金) 22:15:57 ID:cH4oKsNI
斑入りはそんなに好きじゃないや
でも万象の綺麗なやつはいいね
高くて手はでないが

257名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 00:43:14 ID:xX+du2FP
結局は、希少的な価値が殆どじゃないの?市場の万象が99%斑入りだったら、緑一色万象が高価だろうし。選抜の対象も似た様なもんでしょ。

258名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 01:31:30 ID:IDEtLJYq
>>257
玉万なら葉が大きくて低く育ち窓の模様が複雑なのがいいとされている。
希少かどうかは微妙なところ。必ずしも希少だから高価というわけでもないし。
センスのない人が糞みたいなの、すごい値段で買っていくこともある。
雑種に関してはとくにそう。
どうしようもない糞に何万も金をつぎ込んでる。
それが悪いとは言わないが市場の評価に影響与えることを考えるとどうかなと思う。
ハオの雑種はまず選別とういうのをしてないよ。
たとえ実生選抜と書いてあったとしてもだ。

259名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 01:42:43 ID:qP68eFO6
>>258
どうして、糞みたいなモノに凄い値段が付いているのか?
オークションとかの事を言っているのか?
そもそも糞と判断する客観的な基準はあるのか?
何だか解らない事ばかりだ…‥。

260名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 02:03:18 ID:IDEtLJYq
>>259
オークションもそうだし、会とかでもそうだよ。
客観的な基準はもちろんあるよ。誰でも作れるありふれた交配親で、一番出やすい顔。
こういうのに高価な値段をつけるわけにはいかないはず。
だけどウン万で買う人がいるんだな。
むしろハオは目の利く人が圧倒的に少ないからね。知識も同様。しったかはたくさんいるけど。

261名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 02:28:51 ID:BWmnTGno
何と比較して?>しったかはたくさんいる
別にハオだけが特殊ではない気がするけど…

262名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 02:36:05 ID:IDEtLJYq
>>261
いちいちさ、ハオだけが特殊とか、そういう言い方やめてくれるかな。
ハオの話してんのになんで~と比較してって話になんだよw
そりゃ他の多肉やサボにもそういうのいんだろw

263名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 02:40:27 ID:BWmnTGno
特殊だとは言ってないぞ?
特殊ではないだろって言ってるんだぞ?
内容が正反対じゃん

「むしろハオは~」って言ったから、じゃあ他は?って思っちゃいかんのか?

264名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 02:45:56 ID:IDEtLJYq
>>263
はぁ・・似たような意味ですけど?

他の例なんていちいち挙げなくてはならないんですか?
どこまで例を挙げればいいですか?
多肉だけじゃなく一般の観葉植物すべてですか?
盆栽とかもですか?
動物もですか?

265名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 02:48:24 ID:BWmnTGno
いやだって最初に比較しだしたのそっちじゃん
「むしろハオは~」ってのは、「他と比べてハオは~」って意味だろ?
「同様にハオも~」じゃないでしょ?
最初に比較をしてるのはそっちなんだけど…
で、それを尋ねたら「みんな一緒」???

266名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 02:50:59 ID:IDEtLJYq
>>265
必ずしも目の利く世界ではないという意味ですけど。
他と比べてという意味だとしても、目の利く世界もあれば利かない世界もあるのはあたりまえじゃん。
そんなことなんでいちいち説明しなきゃならんの?

267名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 02:55:45 ID:BWmnTGno
>他と比べてという意味だとしても

いやだからそういう意味しかないから
で、比較を先に始めたのはそちらだから
で、どう違うのか尋ねてるだけなんだけど、オレ何か間違ってる?
ってか、何ら論拠を示さずに「ハオはしったかが多い」って言ってるだけだぞ、このままだと

268名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 03:00:38 ID:IDEtLJYq
わかったわかった
おれが悪かった
OK?

269名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 03:01:14 ID:BWmnTGno
なんだ結局印象操作か

270名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 08:17:37 ID:qP68eFO6
>>269
印象操作じゃなくて印象を書いただけじゃないの?
>>260の「むしろ~」にしても他と比べてって意味じゃなく
イメージと違ってって意味になるとも思うけど?

271名前:花咲か名無しさん:2007/06/09(土) 10:05:53 ID:xX+du2FP
>玉万なら葉が大きくて低く育ち窓の模様が複雑なのがいいとされている。
希少かどうかは微妙なところ。

その玉万自体を園芸店のハオコーナーで見た事ないよ。葉が大きくて ’模様が複雑…なのが、なかなか無いんじゃない?

272名前:花咲か名無しさん:2007/06/10(日) 16:31:30 ID:/4HRiIWC
玉万って交配種の事?それとも玉扇・万象を併せて言ってるの?
275名前:花咲か名無しさん:2007/06/11(月) 00:43:57 ID:uGjz/sty
>>272
後者だょ。

276名前:花咲か名無しさん:2007/06/11(月) 01:27:45 ID:CZn9VvXT
意外と同じように見えてハオの花も結構差があるよね。
こないだまで咲いていたオブツーサv.フィリフェラf.トルンカータ(ちょい今の呼び名知らないですorz)、
結構ピンクの強い花が咲いてた。

277名前:花咲か名無しさん:2007/06/11(月) 21:31:09 ID:2AwcCFIm
ピンクとか黄色とかあるみたいだね。

278名前:花咲か名無しさん:2007/06/12(火) 15:32:59 ID:JxSYdvEN
うちの花も茎とか、太いのと細いのあったり個性出るなあ。
がっしりした固体ほど太い花茎で、シンビ、レイトニーなんかの雑草は吹けば折れそうなよれよれ茎。
シンビのが生命力は強そうなのにと見るたび和む。
レイトニーの花はピンクっぽかった。本体も真っ赤だがw

279名前:花咲か名無しさん:2007/06/13(水) 23:36:28 ID:KWe+jl//
たまたまタイムリーな花どうしを手当たり次第に授粉。10数鉢あるので、コンセプトなんて無い。種鞘が膨らん出来たのは、神が認めたに違いない。実子が成長すれば、名付けまくるぞ。そして私はパイオニア W

280名前:花咲か名無しさん:2007/06/14(木) 02:04:14 ID:dJoqjarZ
はい、わざとらしい燃料が投下されましたー。

281名前:花咲か名無しさん:2007/06/15(金) 16:50:20 ID:vbxFighU
ハオルチアって日本に入りだして何年くらい経つのでしょうか?
日本におけるハオルチアの歴史をご存知の方がおられたらゼヒ
教えて下さい。よろしくお願いします。

282名前:花咲か名無しさん:2007/06/15(金) 17:58:54 ID:gQVO3HWg
十二の巻なんか、かなり昔(30年以上前)から見てた。変な植物って
ハオルチアの一種と知って驚いた

283名前:花咲か名無しさん:2007/06/15(金) 18:58:21 ID:V0IAOdqL
戦後のサボテン屋のカタログに載ってたとかそんなんどっかで読んだよーな?
ハオルチアはどーか知らんけど昭和30年代に多肉が色々と輸入されたらしい。

284名前:花咲か名無しさん:2007/06/15(金) 21:05:03 ID:viM6LteS
>>231
35年前に多肉爺さんから貰ったおびただしい数のハオルチアは、みんな戦前型とラベルに書いてあった。
値段にすれば、全くの駄モノなんだけど、買いたいと思っても今では売っていないハオルチアタチ。
こういう古参の個体は、当時のラベルはとても肝心だな。

285名前:花咲か名無しさん:2007/06/16(土) 02:03:57 ID:Tt8XI+Dg
別に鑑定書じゃないんだから、自分でラベルを作ればいいんじゃね?オイラなんて勝手に思い着いた名前のラベル作って挿してるわな。ペット感覚だけどw

286名前:花咲か名無しさん:2007/06/16(土) 10:23:29 ID:/o2wS9nv
それを他人に配らなければね

287名前:花咲か名無しさん:2007/06/16(土) 15:27:47 ID:Tt8XI+Dg
>>286
え、いけないの?
日カクのカタログをヒントに、沢山作ってあげちゃたよ。マドンナ※プリンス、アザラシ※トド、アルバトロス※ホールインワン、スプライト※ファンタ、花咲き蟹※わたり蟹、夢心地※フェラ心地…等々。「でも園芸名じゃ無いよ」とオイラは説明したからセーフだよね。

288名前:花咲か名無しさん:2007/06/16(土) 16:45:29 ID:2CeVcCGL
花咲蟹はもうあったよーな。

289名前:花咲か名無しさん:2007/06/16(土) 17:52:37 ID:Tt8XI+Dg
そうですよ
A※B、のAは全て日カクさんの商品名?ですよ。
だからラベルは、犬小屋にポチだとかシロだとか書くのと同じでしょ。あっ家には戦前型は無いが維新前型(ラベル)が有ります。

290名前:281:2007/06/16(土) 20:40:31 ID:o+om5Bat
ども>>281です。
>>282>>283>>284
レスありがとうございました。
戦前型とか興味ありすぎです。
詳しく調べると何年に何が日本に入ったとか判りそうな気も
しますが、どなたか調べて本とか出さないですかねぇ?

291名前:花咲か名無しさん:2007/06/17(日) 09:09:16 ID:JAmxDKw2
知人から、凄いのが有ると画像が来ました。ピンボケなのですが、一体これは何なのでしょうか?ハオだとは、思うのですが。

http://imepita.jp/20070617/012940

292名前:花咲か名無しさん:2007/06/17(日) 09:36:18 ID:bY+6FSX/
>>291
突然日陰に置かれて間延びしたオブツサ

293名前:花咲か名無しさん:2007/06/17(日) 12:15:13 ID:lTIRoE/H
これはいい間延び

294名前:花咲か名無しさん:2007/06/17(日) 20:07:06 ID:51UJ0ACz
>>291
ワロタw
確かにオブだよね
これからの酷い姿の乱れが楽しみだな

295名前:花咲か名無しさん:2007/06/17(日) 20:15:12 ID:SVD2ublF
くーぺりーぴりへらだね。これはすごい。

296名前:花咲か名無しさん:2007/06/18(月) 00:04:04 ID:SsNFEoiE
>291
本人の希望で、
画像をおとしました。
m(__)m

297名前:花咲か名無しさん:2007/06/19(火) 03:09:13 ID:r2GzGiSa
珍しいモノを持っている人は見せて下さいませんか?

298名前:花咲か名無しさん:2007/06/19(火) 03:21:57 ID:1gIMCEl6
転用される(主に金儲けに)からイヤです><
たとえあなたがしなくても誰かがすれば同じことで不愉快になるのです

299名前:花咲か名無しさん:2007/06/19(火) 03:39:12 ID:r2GzGiSa
>>298
そんなんでお金儲けが出来るんですか?知りませんでした。
詳しい人はいても珍しいモノが見られないのは、そう言う
理由だったのかな。

300名前:花咲か名無しさん:2007/06/19(火) 05:29:22 ID:1gIMCEl6
>>299
めんどくさくなりそうだからマジレスのタイプを変えるけど、栽培等について
あれこれ話す場所であってただ見せてどうこうって場所じゃないんだ。
たまにそういう趣旨のスレやレスもあるけど、基本的には質問関係で
画像のリンクが貼られてるだけ。

素直に画像アップ機能が付いてるとこに行って聞くのがいいと思う。
警戒されるかもしれないが自慢したがりも居るからうまくすれば見せてもらえるでしょう。
携帯で他のサイトが見れませんというならネットカフェにでもどうぞ。


戻る1-前100次100