※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


◆多肉◆ ハオルチア:ハオルシア:haworthia 2

1名前:花咲か名無しさん:2006/12/05(火) 13:10:00 ID:blKUfymO
アロエ科(ユリ科)ハオルチア属のスレッドです。
栽培方法は十人十色、
質問する人はなるべく詳しく状況などを書くようにしてください。
ex.品種、日照条件、潅水量、通風、などなど

【参考サイト等】

★日本多肉植物の会 http://www7a.biglobe.ne.jp/~JSS/
★国際多肉植物協会 http://www.ne.jp/asahi/isij/japan/
★多肉植物データベース http://albino.sub.jp/database.html
★haworthia.com(海外) http://www.haworthia.com/
★haworthia.info(海外) http://www.haworthia.info/

★園芸画像掲示板~園芸板+
http://res9.7777.net/bbs/horticulture/

★園芸板用 Up板
http://s3p.net/~channel2/engei/upbbs/

【関連スレ】

■ 多肉植物 part9 ■
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1162476355/l50
【ALOE】アロエ総合スレ2葉目【美丈夫】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1104842783/l50
前スレ
ハオルチア★ハウオルチア
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/engei/1123392673/

3名前:花咲か名無しさん:2006/12/05(火) 19:18:39 ID:6shid6hB
>>1 乙

できれば属名の頭文字は大文字で書いてほしかったけな。

4名前:花咲か名無しさん:2006/12/05(火) 22:00:12 ID:+fSkeA1t
アロエ科の不夜城なんですが、そろそろ室内へ取り込むべきですか?最低気温は、3℃です。

5名前:花咲か名無しさん:2006/12/05(火) 23:45:08 ID:au8Kpcy5
最低気温が5℃以下になると霜がおりる可能性が出てくるので、
最低限屋根のある場所に移動させないと!
アロエは耐寒性があまり無いみたいなので気をつけてあげて下さい。

7名前:花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 18:52:18 ID:QT+dTk/j
アロエベラが寒さのせいか、先の方から赤茶けてしましました。春に鉢から庭に植え替えたのですが、鉢植えに戻して室内で越冬した方が良いのでせうか?

8名前:花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 19:45:05 ID:pTHCQnNl
ハオのハナシ出てない。。。
゚(ρ_-)。
竜鱗が好き。。。

9名前:花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 20:44:17 ID:uiPs79Jk
何でアロエスレみたいになってんだw
テンプレ最後まで読んでくれよw
アロエは傷ませるのが嫌なら取り込め。
品種にもよるが普及種で関東以南なら外でもそうそう死にはせんよ。

トランシエンス、レティキュラータ、氷砂糖、ムルチフォリアに一斉に花芽っぽいのが!
初の交配チャンスで鼻血でそうw
とりあえずシンビ同士のトランシエンスとムルチで交配か?

10名前:花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 21:00:42 ID:QT+dTk/j
日本かくたす、からハオルチア特集のカタログが届きました。が、例の如く達筆過ぎて読みにくい&意味不明。思わず引くのは、私だけですか?

11名前:花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 21:27:19 ID:4w3UTD2+
>>9
うちも花芽の頭が見えてるの多数。ただ、ちっと伸びてこない…。寒いからしょうがないかなと。

>>10
一応読めるから気にならないなー。なんか暗号解読みたいで楽しいじゃん。

12名前:花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 22:16:24 ID:mq8RAJSl
初めての冬越しなのですが、ベコベコになっても断水したままでokですか?

13名前:花咲か名無しさん:2006/12/06(水) 22:23:31 ID:QT+dTk/j
>>11
アハハ。暗号解読ですか。そうかもですね。家のレツーサの花芽も、なかなか伸びません。

14名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 00:21:38 ID:4Wkb2QsN
>>10>>11
どんな字か見てみたいなぁ(w

15名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 01:38:39 ID:VNO0wkmV
>>14
500円切手同封で総合カタログ(?)と速報版数冊が送られてくるよ。
何か買えば、あとは速報版が月2で送られてくる。

16名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 02:53:24 ID:4Wkb2QsN
>>15
教えてくださって、ありがとです。
カタログを見ると欲しくなっちゃいますが、置く場所がもう無いので。。。
(ёιё)

17名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 10:04:22 ID:CZ7ufLhJ
カタログの一部をうPするのは問題に成りませんか?問題が無ければ、一面パズルの最終ページをお見せしますが…

18名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 11:42:19 ID:4Wkb2QsN
>>17
部分的なら問題無いと思いますけど。。。
迷惑がかかる部分(住所など)さえ載せなければOKでしょ?
出来れば商品の写真もお願いします。
o(_ _)o
魅力的なカタログだと取り寄せるかも!です。

19名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 11:53:59 ID:qfrl3AZD
カク企のサイトに逝けよ

20名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 14:13:04 ID:GnqSpyON
>>18
日本カクタス企画社でググって「速報版」の所参照ね。
お、、、ハオルチア多いな(´^`) 

21名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 17:04:16 ID:4Wkb2QsN
>>17>>19>>20
色々ありがとでした。
ググったら見れました!
やっぱり欲しくなりました。。。
字については、ノーコメントにしておきます(w

22名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 19:02:06 ID:io8c5kQo
オブ、子を吹いた。2個。
宝草、子を吹いた。10個。。。
来年、鉢が足らんし、場所も無いし、里子先もない。
どうしよう。そのまま?

23名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 19:14:26 ID:bjpmKxfs
>>22
群生でいいじゃない。

24名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 19:22:08 ID:4Wkb2QsN
>>12
根を完全に乾燥させてしまうとダメって聞いた事があります。
気温のチェックをして暖かい日が続くときに少し水やりをしてもイイと思いますが?
そうするとベコベコにはならないと思います。

25名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 21:34:17 ID:Cuxioh/+
>>24
ありがと。
様子見ながら暖かい日にやることにします。

26名前:花咲か名無しさん:2006/12/07(木) 22:00:46 ID:4Wkb2QsN
東海地方、近畿地方でハオを扱っている花屋さんを御存知なら教えていただけないでしょうか?
専門店の情報は、わりと集まるのですが、花屋さんとなるとナカナカ情報が集まりません。
よろしくお願いします。
(_ _)

27名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 02:27:07 ID:wwb9VoPx
花屋のハオって種類揃ってないんじゃない?
オサレなとこだと十二の巻とか万象・宝草錦くらいまでな気がするけど。
花屋でないとダメな理由があるのかな

28名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 12:37:24 ID:rkDq5XRi
>>27
花屋の理由ですが
1、多肉に興味が無かった頃に、花屋で多肉を沢山扱っている店があることをチラッと耳にした事がある(東海地方)。
2、移動手段が電車・バスなので花屋なら駅近くにあるかも?
3、新規開拓
(専門店は通販・イベントなどで利用しています。)

29名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 13:47:15 ID:m7INOXVv
花屋のハオは出会いだな。
狙うとダメな印象。
半年に一個くらいのペースで駄物ゲットが良いw
この前はたまたま掘り出し物があってラッキー。

30名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 20:49:03 ID:672Cf1S+
元々、専門店では駄物扱いされるのが、一般の花屋に流れるからね。

奈良オク、今回はメール遅れてるな。(w

32名前:26・28:2006/12/08(金) 21:14:06 ID:rkDq5XRi
花屋のハオの事ですが、ちょっと自分で訊いてみました。
どうやら岐阜市あたりに店長(?)の趣味でハオを沢山扱っている花屋があるみたいです。(かなり高価なモノもあるみたいです。)
ここまでは判ったのですが、なにせ「友達の友達情報」の為に店の名前などの詳しい事が全然判りません。。。
どなたか心あたりのある方は情報をお願いします。
関西地方の事も分かればゼヒお願いします。

33名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 21:50:18 ID:/DQF5DlR
>>32
本気でハオルチアが好きなら、そんな花屋崩れで買うのはよした方が賢明。
多肉専門の通販ナーセリーで買う方が確かだよ。
ただ、ここでたまにあげられる カクタス企画社 は品揃えは日本一だけど
全然手入れが行き届いていないので、苗の状態が良い物を期待しない方が良い。
ここは、輸入されたばかりの珍なるものや、レアな物を取り寄せるのが吉。
上苗を期待するなら他で買うことだね。

それと、レスを辿ってみていたら、こういう通販業者に依頼したらメールが来ないとか
すぐに苗が贈ってこないとか だらだら愚痴っているカキコミが多数有るけど
ヤフオクとか、PC関係のネット販売と同一視しないことだね。
業種が異なれば、こうした対応も文化圏が違うからおのずと異なる物。
こんなことも解らないで大人ヅラ市内で欲しいよ、全く。

34名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 21:54:18 ID:JMEcJJOe
↑同意

35名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 22:16:56 ID:nTYBikCP
PCでのネット通販がこんなに流行る以前は業者にカタログを依頼、欲しい物を郵便振替用紙に記入して郵便局にその代金を持って行き、
郵便振り込みでその植物を注文する。 後は、送ってくるまでずっと我慢の子と言うのが当たり前だったのだけどねえ。

資本主義的に言うと、客層が変わったのなら農園も変化しなくてはどうかと思うけど、多くの農園は対応できていないのが事実。

そもそも、ネットに不慣れな農園に、我々ネット系の「常識を」勝手に当てはめて、あそこは酷いとか言っている人物もかなり独りよがりだと思う。
自分の意見 = みんなの意志 と大声でわめきチラしている時点でとても迷惑。

こういうことが積み重なってネット系から退く農園も有るのに。
2ちゃんでカキコムアホはみんなで再教育する必要性を感じる昨今です。

36名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 22:27:43 ID:9r7xxNRu
>>35
改行もろくにできないネットに不慣れな農家乙wwww

37名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 22:27:47 ID:zpUSBiEE
裏を返して言えばそれだけ業者にプロ意識が欠けてるってことじゃね。
ラベルは適当、管理は駄目、1ヶ月以上待たせる、こんなの普通の一般業者なら生き残っていけない。
多肉関係は閉鎖的な社会だからこそ独特の世界になってるんだろうけどね。
変わり者が多いし。

38名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 22:33:25 ID:nTYBikCP
>>37
貴方、面白いね。
そんな俺様ルールを押しつけても動じない相手になに言いたいの?

そんなレトロな業者の方がレアな、欲しいと思うような植物を持っている、こういう事実。
あなた、利口ぶっている、ただのバカね。

良い物を持っている相手には、相手に会わせて、欲しい物は手に入れるって言う考えすらできないんだ?
もしかして、ゆとり教育世代のおバカさん? ww
死ななくても良いからいい加減気づけよ、バカ。

39名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 22:46:18 ID:TL+QLLGy
と、カキコミしたものの、個人攻撃が趣旨じゃないので、各人でも見直して欲しい訳。

40名前:花咲か名無しさん:2006/12/08(金) 22:46:59 ID:TL+QLLGy
アレ? IDが変わってる・・・
45名前:花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 00:11:10 ID:N69lqQod
>>35は経験や知識が少ないのに無理やリ背伸びして
しかも勢いだけで書いてるような文章に感じられる。
逆に、本当に経験の長い、いい歳したおっさんだったら
あまりにも文章が幼稚すぎる気がします。
てか販売とユーザー双方非難してて意味不明。

48名前:花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 00:25:33 ID:W3AnZMJH
ネット活用してるところもあるよね。
Sさんとこなんか、不慣れなところ見え隠れするけど
がんばってるのよくわかるよね。
つぎもあそこで、ってやっぱり思うんだよね。

50名前:花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 00:33:50 ID:1H6UuveU
業者批判が出たら荒れるみたいだ。
ネットを上手く使って、ちょいバブルの所から
廃業する所まで色々あるみたいだね。

51名前:花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 01:36:53 ID:NnrEJs2M
糞スレらしい展開になってまいりましたwwwww

だからハオルチアばかり育てている奴はバカだと言われるんだよ。

某業者は「最近、若い子がよくハオルチアを買ってくれるけどちゃんと育てられるんだろうか」と言っていたな。

52名前:花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 11:12:59 ID:7KH7VFJe
俺のことか((((;゚Д゚)))

53名前:花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 13:04:05 ID:1H6UuveU
今日、ハオを買いに行こうと思っていたけど止めた。
昨日、ココを読んでゲッソリしたから。。。

54名前:花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 15:46:17 ID:4GOtXFno
>>買ってくれるけどちゃんと育てられるんだろうか?
金を払えば俺のもの!後は煮て食うなり焼いて食うなり自由だろ。
って感じじゃ育てるほうも病むよねえ。


55名前:花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 15:56:57 ID:1H6UuveU
ちゃんと育てられる為に、ココに質問が来たら優しく教えて下さい。
(;_ _)

56名前:花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 16:21:18 ID:So0HTP/G
今はネットで育て方が簡単に調べられるから、
ダメにする人は昔より減っている様な気がするのですが…
価格が下がっているので粗末に扱われているのなら残念です。
量販店で売れ残って朽ち果てて行く寄せ植えのハオが一番哀れです。

57名前:花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 16:33:20 ID:oFiCkHb0
>>56
寄せ植えのハオって十二の巻かビスコサあたりしか見たことないんだけど、軟葉系が入ることもあるの?

58名前:花咲か名無しさん:2006/12/09(土) 16:42:56 ID:So0HTP/G
>>57
寿っぽいのを見たことがあります。

61名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 00:16:25 ID:M3nmO4J1
丁度、花が咲き始めたんで、宝草と龍鱗を交配しようかと思うんですが、
交配方法ってのは、花を剥いて、先端にオシベをこすり付けるでイケるでしょうか。


62名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 00:27:02 ID:b9fryv4P
>>61
そうですね。雌のほうは花弁と雄蕊をのぞいて雌蕊だけにして、それからやるとよいよ。
どうせなら雌雄入れ替えて2通りやろうよ。

63名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 00:44:52 ID:M3nmO4J1
>62
ありがとう。
やってみます。
出来た仔がどういう姿になるか、今から楽しみです。
成功すればだけど。

64名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 22:17:12 ID:/skCV6N/
多肉植物の世界では、未だに 原種優遇 ないし 原種至上主義 です。
優秀に見える交配種が世に出ても、交配親がつまびらかにされなかったり
例え公表されても、後生でうやむやになってしまうと、残された雑種は
後々酷い扱いを皆にうけて消えていきます。 これは日本国内の多肉植物や
サボテン界の顛末をひもといてみれば顕著であることが解るでしょうね。

今回の件に関しては、とても否定的にとらえています。
シーザー、オマエもか。 そんな感じです。

ハオルチアの雑種の今後の動向や可能性は否定はできませんが、雑種を作る以上
こうした後ろ向きの世界に送り出すには、並大抵の意志ではつぶされてしまいます。
何事もやってみなくては解らないとひとえに言うのは、実は簡単です。
自分が残していく雑種がただのオモチャなのか、それとも、意義のある物なのか
折角生まれてくる命ですから、ちゃんと考えて、計画立ててやって欲しいと思います。

65名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 22:31:06 ID:/skCV6N/
雑種を作る上で、どういう方向性が望ましいかを考えたとき、自身では
はかりかねるときは、是非、ここのスレで意向を仰いで自身の糧にして欲しいと思います。
折角作る交配品種ならば、いくいくは増やして行き、みんなに愛され育てて欲しいと思ってください。
園芸品は、人に愛されない時、死ぬしか運命は無いからです。
例え、作った貴方がお亡くなりになっても、大人しくて可愛いハオルチアは、ずーっと生き続けるのです。


たとえば、ありふれていると世間ではバカにされている“宝草”ですら、丁寧に見ていくと
個体差がかなりあります。この中で気に入った子を使用して交配してみたらどうでしょうか。
たとえばありふれた“寿”これが片親になったとき、優秀な“宝草”を交配したときと
そうでない“宝草”を花粉親にした時とでは、結果はかなり異なってきます。
ですから、最初は、手許にある物を使用して実験して慣れる。できた子は大半は恐らく
愚にも付かない子達ですが、こうしたことを繰り返してそのうち良い子達を得られる様になるでしょう。

途中で生まれた、愚にも付かない、実験的雑種ちゃん達は、廃棄するのが結果的には
双方の幸せです。全く同様のことを150年前の歴史的大改良家・ルーサー・バーバンク先生も
おっしゃっています。
「似たものは全て捨てなさい。本当に良いと思った物を残すべき、それはその植物の将来の為」
70名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 23:01:43 ID:pXu/3yyP
>>64
雑種はあってもいいんだけども、貴方は本当に業者のカタログとか見てるのかな。
駄目雑種で溢れ返っているよ。
リトープスで有名な某業者の方は雑種及び、選抜種の作出には最低でも3世代掛け合わせて、
遺伝的に安定させたものを、必ず雑誌などの媒体に発表し、品種指定してから世に送り出しているよ。
こういう方法が一番評価されるべきで、それに両親の名前などを入れればいいと思う。

とにかく整理がまったくなされていないし、買う側も見る目が養われずに、ただ面白いからと交配を繰り返す。
こういった事が続けばやがてはこの業界も面白みの無くなる世界になると思う。
雑種で溢れ返ったハオルシアを、更に雑種で埋め尽くすより、原種の認識を広める事が先決ではないかな。


71名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 23:06:02 ID:FhmvLEX/
ちょっと話の腰を折って悪いが、
万象とか玉扇の実生なんかならさほど罪深くも無く、面白そうですが。
少しばかりの土地があれば是非やってみたいと夢想。

20年ほど前の「ガーデンライフ」の万象特集持ってるけど、当時と比べると
現在の品種は相当美しく、高度になってると思う。
でもブームになると騰貴するからなあ・・・。いまでも十分高いか。

72名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 23:08:57 ID:xwFAAt9J
失礼
貴方の書き込みは間違いでないと思うよ。
大量に出てくる実生苗すべてを愛しみ育てる事は不可能。
旧来からの個体選別するしかないですよね。
人は勝手なものですね。美しく優良な(人にとって)
が生きのこる。

書いたことは自分が経験して出てきたものだろうが
初めて趣味で高配を行う人に話すことかね?
導くのなら理解できるが芽をつむ発言とおもうけど

73名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 23:12:30 ID:pXu/3yyP
ちなみに園芸種であっても命名規約というのがあります。
誰も守ってないけどね。必ず雑誌などに命名の上発表することが大原則です。
また命名上にもルールがあって、例えばピクタ系の雑種ならばピクタという名称は使えません。
なぜならピクタとは学名であるからです。
シルバーとかいうような名前が妥当です。
またラベルに親の名前を入れることも推奨すべきです。

雑種は誰でも簡単に作れてしまうから、こういった制約は必ず必要と思います。
現在ボルシー錦で出まわっているものはもちろんボルシーではありませんし、
片親の宝草錦の影響が強く出ています。こういうのを学名のボルシーと言ってしまうと本当に原種のボルシーから斑が出た場合どうするのでしょうか?
こういった混乱がハオルシアに限らず多くの多肉にあります。


74名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 23:13:36 ID:/skCV6N/
植物を交配して新しい物を作っていく行為に関してなにも闇雲に反対している訳では有りません。
多肉界の事で例を挙げると、昭和30~40年代に大活躍し、多大な功績を残した
伊藤芳夫先生の事をあげてみましょう。

彼は、1904年の明治40年に生まれ、独学でサボテンを研究し、大先生と奉られても
お亡くなりになるまで研究し続けていた真のサボテン好きでした。
我々が日々、HCなどで見る ギムノカリキューム‘緋牡丹’の接ぎ木の方法を
広め、世界的にした貢献者です。師はサボテンは姿形、トゲの美しさ、そして、原種の
持つ崇高さも大切であるが、人の手により、依りよい花を付けるサボテンの作出を
目標に、何度も複雑な交配を経て、素晴らしい園芸品種をおびただしい数、世に出しました。

この時代、サボテン自体がとても高価な植物であったにも関わらずこうしたことを
無理してでもやってきた師の執念を感じます。今、手許にその中の数個体がありますが
師の熱い思いが伝わってくる素晴らしい花です。

さて、そんなに素晴らしい物なら、HCとかでも流通し、みんなが知っているのかというと
誰も知らないサボテン達でしょう。 先にも挙げたように、原種至上主義まっただなかで
師がやったことは、破壊行為だったのです。ですから、 当時はとても高価な
原色写真も沢山残し、多くの肩に普及を試みたのですが、彼の作ってきた新サボテンは
業界を混乱に陥れただけで、その植物個体自体が彼の死と共に、殆どか消えていきました。


75名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 23:18:48 ID:pXu/3yyP
>>72
貴方のような生命あるものをすべて慈しむとかいう態度をとるんなら、不用意に繁殖など狙うべきではないですよ。
無責任に雑種などを作出すれば安易に扱われる命もまた増えるというわけです。
貴方は言ってることが矛盾しすぎです。

76名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 23:24:17 ID:pXu/3yyP
>>74
過去の人をやたらと持ち上げる傾向があるけれど、それってはたしてどうなのかとおれは思う。
同じ趣味人じゃないか。功績とかうんぬんじゃなく、ただやりたい事をやっただけなんでは?
当時はハオもナンバーや産地が記されていないものしか手に入らなく、種類数も少なかったので交雑も致し方ないとは思う。
それは決して人に喜ばれる為でも、園芸家の為でもなく、自分の好奇心の為にやった好意であるので評価とは別物です。
伊藤さんの真の功績は出版物にあると思います。これは後の人のために素晴らしい業績を残してくださった。


77名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 23:25:50 ID:/skCV6N/
自分のカキコミは的を射ていないとも自身で思いますので、正直に書きますと

園芸植物である以上、人間に好かれない者の居場所はないのです。
人にとって優れた者を残すのが一番。
また、選者が無くなっても評価され、生き続けていく者が、園芸植物としての勝組です。
破れた者は死んでいくだけ。
これをかわいそうとかぬかしているのなら、その時点で交配などすべきではないです。

原種じたいを大切に可愛がり後輩達に維持し譲って行くべきでしょう。
人手を入れて、自然でない者を作り出す以上憐憫など不要な物です。
いいかたはキツイですが、過去を振り返れば300年以上、こうしたことを
繰り返している記録が残っています。
これに対して異議を唱えるのは、園芸を知らない人か、たんなる偽善者です。

79名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 23:30:51 ID:pXu/3yyP
すいません75の発言は撤回します。
言う相手を間違えた。すいません。

80名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 23:50:47 ID:pXu/3yyP
レス番80はハオかな

81名前:花咲か名無しさん:2006/12/10(日) 23:56:51 ID:EWDxL+jj
原種の保護やラベル表記、系統の記録は残すべきだと思うが
交配自体が悪みたいな、自分の好みだけが正義と思って
他人に押し付けてるのが気持悪いな。

園芸がどうの言ってるけど傍からみてて井の中の蛙何とやらって感じがする。
例えばランのサンダーズリストを否定してさえランの交配種を悪だと
ランの世界で主張するのだろうか・・っていうか、そういうの知らなそう。

82名前:花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 00:09:05 ID:Fr4NIWYl
「ラストサムライ」を見ている間に面白そうな話になっている!
交配や原種に対する考え方の違いはさておき、色々な興味深い話をよめて楽しいなあ!

83名前:63:2006/12/11(月) 00:27:17 ID:8zXQz5ib
原種の保護や品種改良は、学者さんや園芸を生業にする方が、やっとくれってーの。
交配種の出来不出来は判らんし、興味なし。
出来た交配種は、育てて鑑賞し楽しむのみ。

狭いベランダなんで、やたらめったら、増やせない、増やさないから。
ホットイテクレ。
オイラは、散歩。アンタは、マラソン。

84名前:花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 00:27:32 ID:Fr4NIWYl
ハオの本、出版されないかなぁ?
写真集は出たけど、資料・基礎知識について書いてあるものが欲しいな。。。

85名前:花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 00:48:49 ID:+7HEs4ul
>>83
難癖つけてるのはごく一部の人だから(長々と正論ぶって書いてるけど)
気にすることないですよ。自分の株で交配するのはそりゃ自由ですw

88名前:花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 02:20:46 ID:NO2rZy2u
どの意見も読んでて楽しかったよ。
知識が増えるのは楽しいしね
でもどんなに正論でもひとつの考え押し付けられるのは不快。
趣味でやってる事だし、好きなのはハオであって業界ではないから。
あくまで情報として扱うならこの手の話は好きだな

89名前:花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 02:39:47 ID:Fr4NIWYl
>>61>>62>>63と、来て
>>64ってのは、急に専門的になりすぎてビックリしましたけど、
知らない話が多く出てきて勉強になりました。
(;`ω)

91名前:花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 12:24:03 ID:bL4YiqDY
日カク速報到着。
今回は硬葉系もいっぱい。かっこいい!

92名前:花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 15:44:59 ID:zBROqGWa
2chらしくていいじゃないか。
こうしていくうちに長文さんは次第に空気読んだカキコミを覚え、素人さんは知識を得る。
育て方の主義主張はぶつかりあっても意見交換ができる。
園芸と同じように得がたい時間と経験ですよ。

93名前:花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 18:43:58 ID:+7HEs4ul
サボタニ経験は長くて、年齢的にも高いんだろうけど
精神的に一番幼いような。人間の先輩としては反面教師ですよ、正直。

94名前:花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 19:40:45 ID:Fr4NIWYl
若いと思うけどなぁ?
おじいさんにエリート教育を受けた10代って感じもする(w

96名前:花咲か名無しさん:2006/12/11(月) 20:54:42 ID:Bevgfv8K
何故誰も

>シーザー、おまえもか

に突っ込まないんだ!?
あの発言で一番ヘンなところだろ!?

戻る1-次100