※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ハオルチア★ハウオルチア

701名前:693:2006/10/07(土) 01:08:36 ID:JGP8ElpM
>>699
玄人とか素人とかいう言い方には抵抗あるけど、自分は半端ないマニアだから参考にできるならしてほしい。
Bayerという学者が書いたリバイステッドという専門書がある。
洋書だよ。オレも英語苦手なので要所要所飛ばしながら読んでるんだけどw
興味ある部分は辞書片手に読解するよ。
キャリア1年足らずで専門書読みふけってたよ。
自生地の写真は栽培上、参考になるし、国内のいいかげんな名前がついた植物を評価するより
きっちり整理された分類上の植物に魅せられていったね。
本当に植物を育てたいという意思があるならこんくらいはしないと駄目だよ。
更に原種集めるために数多くの交配種を処分したり金額的にはどのくらい損してるかわからないよ。


702名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 01:35:46 ID:GZAT3Ly8
>>700
>>701
ありがとうございます。参考にしますね。

「スマイルプランツ」は、チラッと見た事ありますよ(笑)。

「リバイステッド」ですか。。。メモしておきます。興味津々です。

703名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 02:03:22 ID:+e/5C2N3
なんかちょっと前の仙人掌スレに似てきたな、、、

704名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 03:14:40 ID:Pe6P/UrR
同じ人でしょ、原種至上主義者
別にそれが悪いとは言わんが、「そうでもない人」も居ることをもうちょっと慮って欲しいな

705名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 04:20:32 ID:Pnnpm1eo
ttp://www3.kcn.ne.jp/~sakainss/index.html
ハオ写真集ちょっと気になる。

706名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 10:33:36 ID:+e/5C2N3
本棚はみ出しサイズか~

707名前:ハオ歴2ヵ月目:2006/10/07(土) 10:38:05 ID:txdr/zRm
水遣りのタイミング、というか
用土の乾き具合が判りません。
とりあえず、用土に厚紙とか刺したり鉢底を覗いたりとか(^_^;)
何か(車のOilゲージ的な)良い方法は有りますか?
m(__)m

708名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 10:42:29 ID:80bwVvHE
>>707
メセンのとこにも書いてたね。鉢底穴のぞけばいーんじゃまいか?
いちおう花壇とかプランターとかに挿せるサイズのpFメーターというのが存在するけど、
3号鉢(大きさそれぐらいでしょ?)にはちとでかいとおも。

709名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 11:43:44 ID:txdr/zRm
>708
ありがとうございます。
参考に成りました。
はい、書きました(^_^;)
一応リトがプランタで、オブが2号~3・5号です。底を覗いても、底石はいつも乾いてる様な…
でも上から少しほじくると湿ってるしで…
早速、園芸店へ行ってみます。

710名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 12:18:47 ID:80bwVvHE
>>709
あぁっ、待って!園芸店にはきっと売ってないよ。
pFメーターは農業資材です。資材扱いのあるホムセンでもあるかどうか…。
一応ググれば通販とかもあると思うし、安くないもの(1万円以内で買えたと思うけどさ)だからどんな風なものなのか調べてみてから行ったほうがいーよー。

711名前:ハオ2ケ月リト1週間:2006/10/07(土) 12:34:49 ID:txdr/zRm
そうなんですか。
度々、ありがとうございます。
まだ出かける準備中でした、大丈夫です。
色々と調べてみますm(__)m

712名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 19:14:42 ID:w7cpmeTt
今日行った花屋に1万とかのハオが普通に売っててびっくりしたよ。
ついでに4万の恵比寿笑いとかジグザグノキなんかも。

713名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 21:13:55 ID:Eni1+WNm
>>707
用土がどの程度乾いたかというのを道具で確かめるのは止めたほうがいい。
根を痛めるよ。棒かなんか突き刺したりするとね。
表土が乾けば大体2日くらいで完全に内部まで乾燥してるのがベストだね。
鉢ひっくり返して確認するのもいい。
でもおおまかに確認する程度でいいんだから、大体乾いただろう程度でいいんだよ。

714名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 21:15:12 ID:tGNGMvZ3
>>693
さんの意見に思うところあり。
要するに玄人さんは栽培の腕を育てているのですね。
私は素人なんで、苗そのものを育ててる。
ハオが枯れれば飼い犬が死んだように悲しい。
希少なものじゃないから大した被害じゃないとか
そういう気持ちとは違うんだよなぁ。
沢山飼ってる犬好きとブリーダーの違いみたいなもんかも知れない。


715名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 21:37:35 ID:Eni1+WNm
>>714
玄人だろうが素人だろうが大切にしているものが枯れれば悲しいよ。
それに君も経験積めば段々見方が変わると思う。
希少じゃないものには価値がないと言ってるわけではなくて、おれだって十二の巻なんて
素晴らしく造形美のある種類だと思ってる。
でも、そういうのを一般的に評価しないのはしょうがないと思う。
大量に出まわっているしね。
大事にするというのと一般的評価は別で、価値無いものや希少じゃないものは処分すらする。
そうしないと面白くならない。希少なものは高値で売る。
だんだんこういう考えになるよ。

716名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 22:13:21 ID:tGNGMvZ3
>>715
さん。
玄人が素人の気持ちに戻るのは難しいみたいですね。
もしかしたらスタートから違うのかも知れない。
少なくとも、自分はハオを語るときに
処分・高値を面白い面白くないで語る趣味家にはなりたくないんで
ならない予定です。
80歳になったときに、今手元に居るハオたちが窓辺で育ってたら
幸せだなぁと思う。
それが美しく育ってたら尚嬉しい。
そのために自分の栽培の腕を磨きたいとは思うけど
715さんのようにならないと無理というならば
少々ブサイクでもいいかな?
これを素人の否定と言うかも知れないけど
栽培方法ではなく栽培意識の問題なので御免なさい。
栽培方法ならばメモ持って拝聴させて頂きたいけど
意識の違う人間には指南頂けないんだろうなぁ。涙

717名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 22:15:15 ID:GZAT3Ly8
詳しい人に教えて欲しいのですが、最近ハオルチア関係で面白い話題とかありますか?

新しく発見があったとか、専門書が発売されるとか、交配で凄くキレイなの出来たとか、売れ筋が変わってきたとか。。。

楽しいのをお願いします。

718名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 22:22:13 ID:XsKfZcy5
>玄人だろうが素人だろうが大切にしているものが枯れれば悲しいよ。
だろうねぇ。玄人だろうが素人だろうが、大事に育てて万が一枯らしても
失敗からも得るものがある・学ぶ姿勢が大事ということですよね。
これを、714さんは違うと思うけどベテランは枯らす事をなんとも思わないとか
わざと変に解釈して皮肉を書いてる人もいるようだ。

719名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 22:33:04 ID:Eni1+WNm
>>716
例えばね、植物に値段をつけるのはけしからん!って人もいるんだ。
一部の馬鹿マニアは現地まで行って密輸までするのもいるから、こういう人の言い分もわからないではない。
けどね、価値ある、ない、という区別はやはり必要で、そこに面白みがあるのは事実なんだよ。
偽善的なのはおれ嫌いなんで価値あるものはこれ、ないのはこれ、とはっきりさせる必要あると思ってる。

>>717
ハオ協会に入ればわかるよ。
新種は絶えず発表されてるし、古くに発表された原種でも知ってる人がどれだけいるのかと思う。
売れ筋というのは一部の人が頑張って意図的に値を吊り上げてる感じもする。

>>718
ですね。貴方はオレと同じ考えの人のようだ。

720名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 22:36:58 ID:tGNGMvZ3
>>718
う~ん…皮肉じゃないんだけどなぁ。
ヘンに受け取るつもりもないんだよなぁ。
言葉にすると上手く伝えられない。
ただね、同じ考えに変わってくかどうかを決められるのは嫌だな。
自分も
>玄人だろうが素人だろうが大切にしているものが枯れれば悲しいよ。
までは同意見。
しかしその後は自分のコメに対するレスなのかどうか戸惑ったし
いきなり違う次元の話になった感じで、これは意識が違いすぎるんだと
実感したよ。

721名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 22:40:30 ID:Pe6P/UrR
いやだからさ、枯れたらどうこうって言ってるけど、そんなに枯れ易いモンなの?
>>687書いたのオレだけど、その他に「完全に枯死させてしまった」(葉が数枚枯れるのとは別)って書き込み無い期がするんだけど…

自称素人さん(オレもそうだけど)、何を枯らしたのさ?

722名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 22:46:44 ID:Eni1+WNm
>>721
枯れるのは枯れるよ
種類による。


723名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 22:51:59 ID:Eni1+WNm
>>720
処分とか言う言葉に抵抗あるんだね。
それは否定しないよ。おれだって処分するのが趣味なわけじゃないんだし。
でも植物に価値つけるのに抵抗あるんなら、ちょっといきすぎじゃないかなと思う。
動物じゃないんだからさ、感情のあるものじゃないんだ。
市場原理だって働いているんだし、しょうがないことだよ。

724名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 23:07:23 ID:tGNGMvZ3
やや、抵抗があるんじゃないんだ。
そういう世界もあるのだろうけど、自分がそこに居ないだけ。
価値についても商品として扱われている以上は当然だと思うし。
そのお陰でハオが手に入るのだから感謝もしてる。
自分が青臭いだけかも知れないが、そこは商売の領域で
趣味の次元ではないと思うのだ。
玄人=商売ではなくて、玄人=趣味と勝手に思ってるのだが…
つまり、また犬に例えると、
いつかはブリーダーになりたい犬好きか、
一生犬と戯れていたいだけの犬好きかの差って事を言いたかった。

>動物じゃないんだからさ、感情のあるものじゃないんだ。
多分決定的に違うのはこれ。
むりに説明すると、また上手く伝わらないと思う。
何度もレスありがとう。感謝。
723さんを否定してるわけでは無い事だけは解って下さい。
多分自分が青臭いだけだと思う。


725名前:花咲か名無しさん:2006/10/07(土) 23:09:53 ID:Pe6P/UrR
>>722
いや、あなたは玄人っぽいから聞いてない、ゴメンね

自称素人で、「枯れたら悲しい」とまで言うんだったらさ、まずはどの種類を枯らしてしまったのか言ってみてよ
枯れ易い種類とか判って、買う以前から警戒したり気を使って管理するようになったりして、
自分と同じ悲しみをこれまた自分と同じ他の素人さんに味あわせなくなるかも知れないんじゃない?
情報クレクレ言ってばかりで、自分からは一切情報は出す気無いってこと?

どうも過剰にビクビクしながら育ててる人がちらほら見られる気がするんだよね
「何の気なしに買ったオブツーサが、綺麗な上に『丈夫』」ってことでハマったオレとしてはどうも神経過敏に感じる
(丈夫じゃなかっったらどんなに綺麗でもハマらなかったから)

素人ながらにでしゃばったこと言って申し訳ないけどさ…

726名前:花咲か名無しさん:2006/10/08(日) 01:10:25 ID:cAiukPzh
温室のジジィたちにあって俺に足りないものがようやく解った・・・

ひたすらにハオルチアを育てまくった年月・・・!

違うか?
ガーッ!

727名前:花咲か名無しさん:2006/10/08(日) 02:10:32 ID:kDxWH/k8
>>726
まあ、間違っちゃいない。
あとジジィは失礼

728名前:花咲か名無しさん:2006/10/08(日) 02:19:45 ID:NY7NbnUD
>>725
687意外は「枯らした」とは、言ってないんじゃないかな?

729名前:花咲か名無しさん:2006/10/08(日) 05:39:36 ID:J2kQoCWU
>>726
土地か財産だろ。

730名前:花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 01:13:53 ID:wtUPRfvI
可愛い花のつゆ草、愛嬌の有る実を降らすブナ類、風情のある枯尾花、何じゃこりゃぁ!のエリンギ…
でも、わざわざ育てようと思わない。
話し逸れてごめんけど、十人十色の価値観だから楽しいんでしょうね。

731名前:花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 21:24:30 ID:9XNeCkoc
ど素人だけどどっちの意見もわかる(気がする)

個人的には枯れたら高価関係なくダメージくる。
安い品種だったら「うん、またその辺の店であんだけの値段で買えるんだ」
「同じ品種買えるんだからそんなに気にするな」と
凹んだ気持ちをどうにかあげられるけど
高い金出して買った品種はその稀少さや金額にもダメージ食らう。
どっちも負ったダメージそのものは変わらないって感じ。

732名前:花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 22:02:54 ID:ppzzNhBY
玄人は枯らさないでしょ?

研究の為にわざと枯らすとかじゃないかぎり。

733名前:花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 22:13:48 ID:jHKUqzbX
>>732
なわけねーよ
玄人に聞いてみなよ。沢山枯らしてるから。


と、思ったがハオルチアか、そうそう枯れないからな。

734名前:花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 22:14:18 ID:XLm2p+O7
いやだからそういうことは一度本当に、完全に枯らしてから言ってよ
何でそれに拘るかっていうと、「善処を尽くして」管理したんだったらそう簡単には枯れないから(と思う)
調子崩すことはあっても、ちゃんと世話してるのだったら途中で気がついて救命できる(と思う)
異変に気が付く間も無く、救命する間もなく突然枯れることなんてそう滅多にない(と思う)
もし起きたとしても原因は大概自分の管理ミス(と思う)
ここでいう管理ってのは基本中の基本で、わざわざ玄人に尋ねるまでもなくちょっと調べれば判るレベルのこと
因みにオレがギガス系交配を枯らしてしまったのは、レース系なのに他のハオ同様頭からじゃばじゃば水をやってしまったから
気が付いた時には芯までグズグズになってた
凄いバカなミスをしたと思うよ
けどね、逆にそういったかなりバカなことでもしない限り枯れないから(多分)
はっきり言って悲しいと思うよりも先に「何でこんな基本的なミスしちゃったんだろう、オレってバカだ」っていう自戒の念が湧く
一度試しに「どこまでやったら枯れるか」ってのやってみなよ

「人それぞれ」でスルーすれば良いんだろうけどさ、
強烈に枯れることを嫌ってると、玄人も下手にアドバイスして失敗させたらどんな恨みを買うか知れたもんではないんじゃない?
ぶっちゃけ恐くてアドバイスも出来なくなってしまうんじゃないか?という危機感を覚えるからちょっとレスさせてもらった
不快なことを書いてると自分でも判ってる、本当にすまない


(注)上記の「と思う」とかいちいち書いてるのはかくいう自分が素人で断言できないから
自分でもズルい書き方だと思うけど、流石に断言してしまえるだけの自信はありません
あと上記のレス自体自称素人さん宛てで、対象のハオは素人でも入手しやすい普及種を指しています
マニアックな種類とかは例外

735名前:花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 22:15:12 ID:9XNeCkoc
>>732
そう言われてみればそうか。
そうだな。
スマン、素人は黙っとく方がいいな。

736名前:花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 22:16:31 ID:XLm2p+O7
ゴメン、書き込んでたらレス増えてた
>>734>>732宛てね

因みに研究でわざと枯らすこともあるだろうけど、
扱ってる量が膨大で管理行き届かないで枯らしてしまうこともあるかなぁ?
と思ったり>玄人

737名前:花咲か名無しさん:2006/10/09(月) 22:58:00 ID:ppzzNhBY
>>732を書いたのは言葉の使い方が気になったからです。

「枯れる・枯れない」辺りの事はあまり関係ありません。

ややこしくしてスミマセンでした。

738名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 03:18:36 ID:vA3lYUyy
でかい多肉専門の園芸店のセールに初めて行って、
周りの人々が高価なのをバットいっぱい入れて、レジに並んでる中、
380円のオブを一鉢、大事に持ってる自分がかわいかったりw
あまりにたくさんありすぎて、何を買えばいいのかわからなかったんだけどね。
今我が家にいるオブもハオもみんなかわいい、元気に育てって思って、
毎日しげしげ眺めてる。
玄人さんもこんな時期があったんだろなぁ。

739名前:738:2006/10/10(火) 03:19:55 ID:vA3lYUyy
いや、この気持ちはハオと何年付き合ってようが、
きっとみんな変わらないよね。
744名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 08:20:33 ID:3qs2me2Q
枯れる、枯れないでおもしろい話をひとつ。

友人がやけに形の悪い千代田錦を育ててたんだけど(3年くらい?)、今年の夏ミスして腐らせてしまった。
千代田錦はうちにもけっこうあったんで、「代わりの1個あげようか?」と聞いたら、いらない、という。
もう当面千代田錦は育てないそうだ。見てると悲しいから。

まるっきりペットロスww
感傷的になるのもいいけど、その失敗を次につなげようと思わないでそこで終わる奴は園芸には向いてないよな。
本人にもそういったら「そうだな」って自覚してたし。

745名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 09:27:42 ID:HLNo9b46
普通の鉢植えの場合は
慣れてくると鉢を持ったときの重さで分かるよ。
ただ完全に乾くのを待ってから水やりする必要がある植物は
しばらく自分なりに実験・工夫して見た方がいいかも。

東洋蘭の商人さんは、深めに差し込めるラベルを使用し、都度抜いてみて
その湿り具合(表面の水滴とか、くっついてきた土の状態とか)を確認すればいい
と教えてくれました。
竹ひご・竹串より分かり易いとその時思った。

746名前:745:2006/10/10(火) 09:33:20 ID:HLNo9b46
おっと失礼。
707へのレス、乾き具合の確認法のつもりでした。
随分話が盛り上がっていたんですね。やっぱ秋だし、チョイブームかな。

747名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 11:12:16 ID:77fJYrkM
>>744
興味深い話ですね。
「ペットロス」って言葉を使われましたが「ペット植物」って言葉もあるみたいですね。(本も出てたかな?)

しかし、プロの方も自分が栽培した、あるいは売った植物を744さんの友人さんのような気持ちで育ててもらったら嬉しいんじゃないでしょうか?

この話って、このスレで最近盛り上がっている話の大きなポイントですね。

748名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 12:24:29 ID:B4KYwIVQ
玄人だのって、枯れるのは絶対に嫌っていう人が
言い出したんじゃなかったっけ。
あと動物の死と同じように悲しいって人は自分に酔ってるだけな気がする。
本当に自分で動物を買って死を経験したことがある人が
植物が枯れるのと同レベルで語れると思えないんだけど。

749名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 12:48:33 ID:GpJLWQOl
>>747
かわいいかわいいで過保護に育てて、ちょっとでも色付いただけで「すわ日焼けだ」と大失敗したかのように騒いで、
過剰な位遮光して徒長させて、それでも日焼けしてないから上手くいってる、って思ってる人とか、
「あ~あ」って思ってるだろうよ

750名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 13:11:31 ID:77fJYrkM
>>749
それも、ありそう(笑)。
でも、私が書いたのは744さんの友人さんみたいな場合の事です。

しかし、プロでもアマチュアでも色々な人がいますから一概には言えませんねぇ。

751名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 13:11:50 ID:ci7boXLY
希少なのは、やっと手に入れられたと思って感慨深く嬉しい。
いわゆる駄物は、形に惚れて連れて帰る事にしたのでエロ可愛く嬉しい。


752名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 13:48:25 ID:77fJYrkM
>>749
この間、某所で凄く可愛いハオを見つけたけど形を保つ自信が無かったので買わなかった。1万円だった。

>>751
前から探していたハオを手に入れる事ができた。詳しい人に、価値の無いヤツって言われたモノだけど、可愛いので気に入っている。千円だった。

自分で言うのもおかしいけど、値段に左右されてるなぁ。。。

753名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 18:49:54 ID:B4KYwIVQ
>>794
そういうケースなら、原産地の日照を具体的に示したり、理想的に育った画像などを示せばいいんだけどね。
そもそもあ~あと思ってる人の何割が原生してる画像でも見たことがあることか。そんなスレ。

754名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 20:28:56 ID:WAvP2vjF
>>753
現地の様な株を目指すことと、日本で綺麗に育てるのは全く別物。
原産地の日照なんて大した参考にならん。

まあ、794に期待するしかないが。

755名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 20:45:30 ID:ulwqvHvO
>>754
例えばウイッテベルゲンシスとかロックウッディのように岩の割れ目に生えている種類。
乾燥を好むことが想像できる。
雨季に雑草に覆われるコアルクタータ。
山の南西に生える一部レース系は直射を好まない。
反面、国内で遮光が原則だと思われてるデシピエンス系はガンガン直射のとこで生えてることが多い。
よって家でも直射で育ててます。
ただ直射だと成長は遅い。
綺麗に育てるの定義は難しいけど、変に青々としたでっぷり葉より、ほどよくワイルドに色づいた方が栽培テクおよび美しさの評価として上だと思う。


756名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 21:00:51 ID:ulwqvHvO
一応753ではないので彼の考えは違うのかもしれないけど。
なぜかおれが答えてしまった。

757名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 21:19:53 ID:77fJYrkM
>>755
おおっ、知らない事ばっかりだ。。。
もっと色々教えて欲しいです。

てか、詳しい本を出して欲しいな。

758名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 21:37:39 ID:ulwqvHvO
>>757
色々推測すると面白いですよ。
たまに予想外れることもあるけどw
自生地のサイトがあるからよろしかったら見てくんさいね。
サイトは検索で探してくださいw

759名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 21:57:32 ID:77fJYrkM
>>758
自生地のサイト、見てみます!

でも、本好きとしては、やっぱり本を出して欲しいですよ(笑)。
洋書をパラパラ見て感動した事はあるのですが、洋書大きすぎて扱いきれないし。。。

贅沢を言っているのは分かっています。

でも、欲しい人多いと思うんだけど。。。

760名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 22:02:11 ID:B4KYwIVQ
せめて多肉を自生地っぽく管理してる植物園や植物館ないかなー

761名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 22:06:25 ID:QRpoQ6UY
栽培の参考にはなるかは知らんけど、ここなんて結構ワイルド気分味わえる。
http://www.asphodelaceae.com/7055/7190.html?*session*id*key*=*session*id*val*

762名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 22:07:31 ID:77fJYrkM
>>760
大阪の「咲くやこの花館」は、そういうコンセプトだったはずだけど。。。
多肉植物に関しては厳密にはヤッテなかったかも???

764名前:花咲か名無しさん:2006/10/10(火) 23:04:16 ID:B4KYwIVQ
>>761
よさげな画像がいっぱいですね! 時間あるとき文章も頑張って読んでるか・・
>>762
東京なので大阪すぐ行けないですが情報ありがとうです。

765名前:花咲か名無しさん:2006/10/11(水) 00:07:00 ID:CoRADL4o
>>764
「咲くやこの花館」には、少し前に行ったのですが。。。
ハオにかんしては「万象・玉扇」は、有りましたが珍しいモノが有ったかどうか???

もし、行かれるなら事前に確認したほうが良いと思います。

766名前:花咲か名無しさん:2006/10/11(水) 07:08:18 ID:0MteE27L
いつか訪れたい憧れの地、南アフリカ

多肉育てるまではアパルトヘイトの印象しかなかった

767名前:ハオ歴2ヶ月目:2006/10/11(水) 09:58:09 ID:r9HRRmK0
>745
さんをはじめ、諸先輩方々。鉢の乾き具合にアドバイスありがとうございます。器具とか色々調べましたが、結局は厚紙ズブリをメインにしてます。
鉢植の色、ベランダでね位置、用土の配合…で変わるので(^_^;)勿論、重さやラベル作戦もやってみます。
アドバイス参考になりました。m(__)m

768名前:花咲か名無しさん:2006/10/12(木) 09:39:34 ID:oqYG0uXC
えぇっ!
ハオルチアって真上から水かけてもいいの?


769名前:花咲か名無しさん:2006/10/12(木) 11:56:57 ID:4CO36nw4
>>768
だめなん? 
陽が当たりそうなとき以外はじゃばじゃばかけてますが。

770名前:花咲か名無しさん:2006/10/12(木) 12:39:24 ID:oqYG0uXC
>>769
本体に水がかかると腐るのがデフォルトかと思ってた…
シリンジもうっすらとしかしてなかった…
どうりでうちのオブは痩せてるわけだな…
遮光してたら陽が当ってても大丈夫かな?やってみよう
レスありがとう。

771名前:花咲か名無しさん:2006/10/12(木) 13:41:58 ID:W+D91WNB
陽が当ってても大丈夫だよ。
あと水やりはアバウトで大丈夫、もっと大事なことがある。
栽培環境が一番重要、用土、潅水はあまり神経質になることは無い。

772名前:花咲か名無しさん:2006/10/12(木) 16:21:25 ID:oqYG0uXC
>>771
レスありがとう!
そっか~、少し気楽にハオを育てられそうだ!
栽培環境は夏場は遮光した軒下
冬場は室内のレースごしだが(豪雪地帯)
やはりまずいだろうか…

773名前:花咲か名無しさん:2006/10/12(木) 23:13:36 ID:22/TtKeC
チビのオブ×シンビっぽいの腐らせちった(ノ∀`)
素焼きに植えてたのじゃ始めてだ。
根出し中だからって水多めにしてたとこに台風の湿気攻め+腐敗菌繁殖かな?

774名前:花咲か名無しさん:2006/10/12(木) 23:39:56 ID:TyLoYkmR
ハオに素焼きって合わなくない?
根出しはベンレート入りの培養トレーでやるとか

775名前:花咲か名無しさん:2006/10/13(金) 00:36:23 ID:M+w/05CI
発根していない時は、あまり水やりしない方がいいです

776名前:ハオ歴ニカ月目:2006/10/13(金) 11:38:54 ID:boWBxuhp
奈良肉会さんでハオルシアの写真集を紹介されてましたが、

購入された方が居たら、なんですが

初心者が栽培するのに役立つと思いますか?

777名前:花咲か名無しさん:2006/10/13(金) 14:51:05 ID:AoQAlmlM
ハオ歴2カ月目さん、楽しそうにワタワタしてるね。
どこに住んでるんだっけ?
冬に向けた準備もしなきゃだね。

778名前:花咲か名無しさん:2006/10/13(金) 18:07:53 ID:lZS/LJAr
去年秋に買ったオブツーサ、買って1年目は大きく育つだけだったけど、2年目に入ったらボコボコ仔吹きし出した

779名前:ハオ歴ニヶ月目:2006/10/13(金) 20:13:14 ID:boWBxuhp
私ですか?地方です。

ワシャ広島の、えぇかげんな奴なんよねぇ(失礼。

冬の準備ですか…まだ何も考えて無いです。

オブ絶好季節の秋も、シワシワ、徒長、子吹きで神輿状態、直射でレインボー変色…まともなオブが(5株居るけど)どれか判らない状態です。

780名前:花咲か名無しさん:2006/10/14(土) 20:29:27 ID:AFgdim/Y
オブといっても色々あるしね
個人的に色の濃いもののほうが薄いものより強光線が好きな気がするけど…合ってるかな?

781名前:花咲か名無しさん:2006/10/15(日) 00:32:50 ID:gompDH0D
ワイルドがどうの言ってる人の育ててる株を見てみたい。
正直、他人には徒長とか言って辛目の栽培を勧めてても
本人もやっぱり無難に遮光して育ててるんじゃないかって
疑ってるのは私だけだろうか。

782名前:花咲か名無しさん:2006/10/15(日) 02:10:43 ID:EGkcDwwa
>774
素焼きと言うかテラコッタなんだけどめっちゃ調子の良いのもいる。
土調整もしたので概ね良好かな。
固めに出来るけどプラ鉢より生長は遅めかも。
早いのは早い。

>775
言い方悪かった。
根出し中と言うより根出初めたから伸ばしてたとこ。
ちょっと前にやったシンビだと水多めのほうが上手くいったんだけどね。

自分なりの栽培研究楽しいなコンチクショウ

783名前:花咲か名無しさん:2006/10/15(日) 09:51:21 ID:6pefenFG
>>782
なるほど。要は土の配合かな。
以前、朱温鉢で、小粒赤玉多めで試したことあるけどイマイチだったからプラ鉢に変えた。

784名前:花咲か名無しさん:2006/10/16(月) 21:23:30 ID:FiiH11sW
おいー!
買ってきたマジョールの根が殆ど死んでる('A`;)
最近ハズレ率高いなー。
揺すってわからんヤツはどうしようもないな。

785名前:花咲か名無しさん:2006/10/18(水) 10:10:51 ID:pPvdfBDz
ハオルシアの本が、届きました。
ハハハ、色んなハオルシアの写真集でした。

786名前:花咲か名無しさん:2006/10/18(水) 11:53:53 ID:N1SEBiEw
>>785
期待はずれ?

787名前:花咲か名無しさん:2006/10/18(水) 13:47:08 ID:gPgW9sjZ
768です。
水遣りにレスくれたひとありがとう!
真上からドバドバ水やったらプリプリになった!感謝!

788名前:花咲か名無しさん:2006/10/18(水) 14:27:52 ID:pPvdfBDz
>>786
私の場合、育て方について期待してましたので(種蒔きから、採種までの細かなデータとか)活字が少ないと思った。

種類や、自分家のハオの健康状態の目安等、視覚的には良いのでは。

789名前:花咲か名無しさん:2006/10/18(水) 14:38:46 ID:iUhSkHbg
宝草の成長期っていつなのかな。うちの、花以外年中変化無し。何でや~。

790名前:花咲か名無しさん:2006/10/18(水) 14:52:28 ID:E1Sou8F/
今成長期だぞw
冬型成長。
植え替えしてみたら?
養分切れてたりするかもよ。

791名前:花咲か名無しさん:2006/10/19(木) 15:18:29 ID:AFv0pkqu
ハオルシアって春に花が咲くんですよね?
一鉢だけ花芽が出てきたのがあるけどなんなんだろう。
他のは今年の春に開花してて全部同じ場所に置いているんだけど。

792名前:花咲か名無しさん:2006/10/19(木) 21:27:51 ID:x4splZQ/
>>791
うちにも年中花芽出すのがいろいろ居る。
花芽が合う時は交配するけど、
無い場合は株が弱るらしいから切ってる…
今も花盛りだよ

793名前:花咲か名無しさん:2006/10/19(木) 21:37:02 ID:q5Cw9WT+
花芽切るんなら、途中から切って途中にある節みたいなのを残すと
その場所から高芽みたいに子株が育つらしいよ
ダメモトでやってみたら?

794名前:花咲か名無しさん:2006/10/19(木) 21:39:50 ID:q5Cw9WT+
ああ、書き忘れた
本当はつぼみが大きくなる前に切るといいらしいよ

795名前:花咲か名無しさん:2006/10/19(木) 21:42:53 ID:x4splZQ/
>>793
高芽ってそういう原理で出来るのか!
実は一つ高芽が出てるのがある…
何故出来たのか判らなかったが、偶然いいところで切ってたんだな~。
他のは明日切ってみるw

796名前:花咲か名無しさん:2006/10/19(木) 22:30:42 ID:7lUZOQjf
ところでハオルチアって冬型だといわれてますが、
真冬の植え替えって大丈夫なんでしょうか? 最低5度程度は保つとして。
いつもそれが気がかりなんで、購入や植え替えは秋か春にしてますが。

ちなみに梅雨明けくらいに万象の子株買って植えたことがあるんですが、
なんか秋まで根がまったく動いてなかったようでした。無理して買ったんでアワ食った。
当然というか、秋過ぎにはバッチリ根付いたわけですが。ホント心配しました。


797名前:花咲か名無しさん:2006/10/20(金) 17:30:31 ID:NsBeiZgm
厳密にいうと秋型らしい

798名前:花咲か名無しさん:2006/10/20(金) 19:51:35 ID:ZVeaqWor
春秋型じゃないの~?

799名前:花咲か名無しさん:2006/10/20(金) 19:55:35 ID:ZVeaqWor
追伸
冬でも気紛れに植え換えすることありますよ。
確かに成長は遅いけど、ほど良く日照のある所に置けばちゃんと発根する。

800名前:796:2006/10/20(金) 23:37:16 ID:q8sd44vF
>>797
>>798
>>799
レスありがとうございます。
お店によっちゃ注文後1.5ヶ月にやっと到着ってケースもあったもので。
そういやその時は秋も完璧に更けていました。
即納でなくともいいですが、せめて十日以内には送っていただきたいですね。
時期って要素がありますし。

戻る1-前100次100