※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


【仙人掌】 サボテン Part18 【覇王樹】

601名前:花咲か名無しさん:2008/09/24(水) 18:34:52 ID:u39zLpEQ
>>600
日焼けですか…ありがとうございます。
根腐れかと心配したのですが、それは大丈夫でしょうか?

602名前:花咲か名無しさん:2008/09/24(水) 19:52:36 ID:HQc2JrbR
腐れじゃなければ老化じゃないか?

玉翁は老化が登ってくるのが結構早い。

603名前:花咲か名無しさん:2008/09/24(水) 22:35:16 ID:IXTq7wzJ
>>598
直射日光じゃなくても、太陽の光は当たってる?
スリガラスやレースのカーテン越しでも日照時間はなるべく長いほうがいいらしい

604名前:花咲か名無しさん:2008/09/24(水) 23:08:27 ID:u39zLpEQ
>>602
老化について調べてみます。
ありがとうございました。

>>603
確かに、光の量が足りていないかもしれません。
少しずつ明るさに慣らしてすりガラスの前に置いてみます。
ありがとうございました。

605名前:花咲か名無しさん:2008/09/24(水) 23:55:14 ID:34X3LIl7
根が煮えた可能性があるかも
一回根を見てみたほうがいい気がする

606名前:596:2008/09/25(木) 00:14:44 ID:H6jWKFUu
やはり根を見るべきなんですね。
煮えについてググってみると、同じような症状が見つかりました。植木鉢の色も黒ですし、鉢内の温度が高くなってしまったのでしょうか。
今後の対処としては、
根を見て状態によっては植え替え→日焼けしないよう適切な場所に置く
をやってみようと思います。
黄色くなって水分が抜けた部分は元通りになるでしょうか。


607名前:花咲か名無しさん:2008/09/25(木) 03:17:52 ID:qoSmb6Uy
>>606
残念ながら黄色くなった部分は元には戻らないと思う。
ただ、このまま大事に育てていれば老化が上がってきて分からなくなる。
根っこ無事だといいね。

608名前:花咲か名無しさん:2008/09/25(木) 09:54:24 ID:6i4FbYZR
>>606
一度変質したら治らないから見た目よくしたいなら切り戻して植え替えた方がよい

609名前:花咲か名無しさん:2008/09/25(木) 12:49:07 ID:pdBTQjwV
それと、4月からずっと水遣り月一ってのは少ないんじゃないか?

610名前:606:2008/09/25(木) 16:07:55 ID:bTwhG0nN
レスありがとうございます。
根を見たところ、このようになっていました

18_610_1.jpg18_610_2.jpg18_610_3.jpg

育っていない、というよりぽろぽろ千切れてもろすぎる様な気がします。
水と光不足ですね…

611名前:花咲か名無しさん:2008/09/25(木) 18:01:01 ID:0jm47HV2
福田の頭にサボテンw
GJ!!

612名前:花咲か名無しさん:2008/09/25(木) 21:51:46 ID:bTwhG0nN
>>611
うわぁ…
適当な新聞を持ってきて作業したので気づきませんでした。すみません。

今植え替えしようと日陰に置いていますが、根がこのようになっているので干からびてしまわないか心配になってきました…

613名前:花咲か名無しさん:2008/09/26(金) 03:46:35 ID:LNoLoLbC
>>612
これだけ胴体が丸々してたらそう簡単にはひからびないよ。
ただこれは水不足と言うより、根の通気が悪くて根腐れしたようにも見える…。胴体には腐りが上がってない?
あと前の写真だと鉢が大き過ぎるね(過湿・通気不足になりやすい)。鉢はサボより一回り大きい位で。用土も新しいものを。

614名前:花咲か名無しさん:2008/09/26(金) 10:51:31 ID:IV/ujOz2
きのう常滑やきもの散歩道に行ってきたら、民家の裏に路地植にされてとんでもなく成長したウチワサボテンが居たよーすごい迫力だった
(*´Д`)ハァハァ

615名前:花咲か名無しさん:2008/09/26(金) 12:31:51 ID:aPGc/DXS
胴切りした猩々丸を1週間ほど皿の上に放置して
切り口を乾燥させたのですが、
この後、根が出てくるまでさらに放置するのか、
土に仮植えして水無しで発根を期待するのでは、
どっちが適当でしょう?


616名前:花咲か名無しさん:2008/09/27(土) 19:58:48 ID:jlSf/Z4c
>>615
どうせ鉢に植えても発根したか気になってちょくちょく見ちゃうだろうからそのまま放置しといたら?
あるいは鉢を逆さに伏せて、鉢穴にサボテンの中心を合わせて置いて空中湿度で発根を待つやり方もあるよ。

617名前:花咲か名無しさん:2008/09/27(土) 20:06:51 ID:khQtNdQi
福禄寿の断面の維管束ってどうなってるんでしょうか?
外見と同じでボコボコですか?

618名前:花咲か名無しさん:2008/09/28(日) 09:15:43 ID:88hKuLaQ
今年最後の鬼面角(鉢植え)の花が昨夜咲いたので晒します。
夏より花が小さくなりました。
18_618.jpg

619名前:花咲か名無しさん:2008/09/28(日) 09:17:02 ID:tQAiqt+T
花咲いていいなぁ

620名前:615:2008/09/28(日) 22:10:33 ID:wDFhGX45
>>616
ありがとうございます。
取り敢えず放置して、空気中の湿度で発根を試みます。

621名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 02:42:02 ID:Ev1Kr77D
>>618
これ、鬼面閣っていうのか。
去年通信販売で買った棘無しさぼてんと一緒だ。
今の今まで名前知らなかったw

622名前:618:2008/09/29(月) 09:52:42 ID:uisTz3us
>>621
鬼面角はトゲはあるよ。写真では見えないだけ。
似た種類にヤマカル柱ていうのがあって、
トゲのない「無刺ヤマカル柱」てのがある。
トゲなしサボテンていうのはそれじゃないかな。
ちなみに、電磁波吸収サボ・セレウスていうのは、
本当は姫ヤマカル柱っていうけど、別種みたいね。

623名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 11:08:27 ID:BSK7pFN6
>>622
そうなんですか、「無刺ヤマカル柱」か~。
ありがとうございます!

624名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 11:27:40 ID:/uBoIdsN
疑問に思うのだけど、サボテンって日本古来の植物じゃないよね?
なのに、漢字で品種名が割り当てられているのって、どゆこと?
そういう人ががんばっているの?

625名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 11:37:38 ID:HY3r6OIT
なら中国原産の植物にはなんで漢字あるの?

626名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 13:51:30 ID:uisTz3us
>>624
あのね、漢字で種名がつくのは、日本原産の植物とかは関係なくて、
園芸植物としていつ頃からあるのか、どのくらい昔の人々に愛されたかにあ
るわけ。
サボテンは、江戸時代中期には日本に入ってきて、慶応3年(1867年)
には、江戸で展示会がされたといわれているの。そのときは、今ほど種類は
なくて48鉢並べられたとされてる。斑入や綴化もあったらしい。
庶民が園芸を楽しむようになったのは江戸時代だから、オモトや富貴蘭
やイワヒバが漢字で品種名が付くのと同じような愛培の歴史を歩んできてい
るのだよ。だから、サボテンにも伝統と歴史があって漢字の名前がつくの。
戦後入ってきた新参の園芸植物とはかなり違うわけ。
以下は、文政10年(1827年)に発刊された「草木貴品家雅見」のサボテン。
なんと斑入りもあるんだよ。
18_626_1.jpg18_626_2.jpg

627名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 14:59:51 ID:W8xEgW4Q
ペクチニとかマクドガリにも忘れられた和名があるのを昔の本で知った
銀装玉と王帝玉だかだったな
たぶん前者は白粉をまとった輸入球の姿が由来で、後者はオルテゴカクタスの語感からつけられたんだろうなあ

628名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 15:01:33 ID:bvPumZPN
ウチワとアガベか。

江戸時代には花盛丸も入っていたらしいが……

629名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 15:39:59 ID:fpXuZ7P0
鬼面角だと思って買ったら神代だったorz

鬼面角とヤマカル柱と神代の見分け方を教えて下さい


630名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 16:02:02 ID:uisTz3us
>>628
1629.jpg は、アガベじゃないよ、右のほうのさぼてん。オレには墨烏帽子石化に見える。
アガベに見えるのは、今で言うムラサキオモト(ツユクサ科)斑入り

631名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 16:03:41 ID:uisTz3us
>>629
まず、鬼面角Cereus peruvianusとヤマカル柱Cereus jamacaruは見分ける
のは難しい。
原産地が違うので違うのだけど外見はそっくり。
以下のページの真ん中あたりの図に側面や断面の比較がある。
THE COLUMNAR CACTUS, CEREUS PERUVIANUSというとこ。
http://www.hort.purdue.edu/newcrop/proceedings1999/v4-358.html
トゲの状態や稜の数、花弁はヤマカルの方が先が丸い

神代は鬼面角の別名とされたり、Cereus variabilis(金獅子の原種)
の和名とされたり、はっきりしていない。
神代だったって、どうして神代だと分かったの?そちらの方が疑問。

632名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 18:21:10 ID:bvPumZPN

鬼面閣は濃緑の肌・薄い稜・短く細い棘・茶色の毛

ヤマカルは、青白緑色の肌・やや厚い稜・一センチくらいの茶棘・灰白色の毛

神代は、緑白色の肌・厚い稜・短く細い棘・灰白の毛



>>630
ああ、そうなの……

633名前:曽根勇磨:2008/09/29(月) 23:34:55 ID:m3x4CufO
ただいま!!
ミクシーのサボテン見てきたけど室内放置の馬鹿ばっかりだった!!
インプレなんだけど、ツヤあり陶器の方が親指位
の小さいサボテンを回復させるには良いみたいだ
最初は茶色くなって庭にぶん投げていたら気付いたらデカい緑になってた

634名前:花咲か名無しさん:2008/09/29(月) 23:55:25 ID:TmakZ2cI
>>626
横レスですが興味深い資料を有難うございます。


635名前:花咲か名無しさん:2008/09/30(火) 11:45:21 ID:BvoVakNC
>>633
黒のビニールポットがいいのと同じことじゃないの?

636名前:花咲か名無しさん:2008/09/30(火) 18:57:56 ID:Iil5fnVk
わからない!雨の影響で2個腐ったし、
もう試したくないよ。

637名前:629:2008/10/01(水) 00:10:44 ID:M6kmp9tS
>>631、632
レスどうもありがとう

参考リンクと各サボの特徴とをよーく見比べてみます

売り場に同じのが沢山あった中、1株だけ白く粉吹いてるようなのがあって、それがきっと鬼面角だと思い込んで買って来ました
チクリンのタグの裏に小さく鉛筆書きで「神代」とあったのです‥


638名前:花咲か名無しさん:2008/10/01(水) 09:26:31 ID:fXWSf6gU
鬼面角は大鉢物しかないよ。
大鉢物はチクリンシリーズにないんじゃないの。
HCならよく鬼面角の大鉢物が置いてあるんだけどな。

639名前:花咲か名無しさん:2008/10/02(木) 11:45:38 ID:z1q1m/6B
ヤマカル柱って一年でどれくらい成長しますか?
今年春から、軽く50cm以上成長しているんですが・・・
最後は2mとか行っちゃうんですかね?
ベランダに置けないorz

640名前:花咲か名無しさん:2008/10/02(木) 12:42:09 ID:grtBL44p
>>639
おぉ!!ヤマカルってますね。
ウチも昨年春に50cmくらいのカットされたやつを購入しました。
が、現在180~190cmくらいになってます。
もっと伸びろ~
来年は地植えするぞ!!
でも大きすぎて一人じゃ植え替え出来ないorz

641名前:花咲か名無しさん:2008/10/02(木) 23:34:29 ID:m9iuqW0A
>>638
ホムセンにある大株はヤマカル柱じゃなくて鬼面角?
雑貨屋にあるのもそうかな?

チクリンのは中株でした


642名前:花咲か名無しさん:2008/10/03(金) 00:53:53 ID:XWUY3h7D
>>641
私の近所に何件かあるHCの大鉢は、すべて鬼面角だった。
雑貨屋はわかんない。

643名前:花咲か名無しさん:2008/10/04(土) 00:19:26 ID:r77HJSuP
サボテンってサ「ボ」テンなのかサ「ポ」テンなのかどっちなんでしゅか?
ずっとサボテンって思っててでも昨日「浜ちゃんと」って
番組でサポテンって表示されてて疑問に思って検索しても分からなかった
ので教えてくだしゃい!><;;;

644名前:花咲か名無しさん:2008/10/04(土) 00:40:08 ID:+g2glUsf
サボテン の検索結果 約 3,790,000 件中 1 - 10 件目 (0.12 秒)
サポテン の検索結果 約 2,340 件中 1 - 10 件目 (0.09 秒)

645名前:花咲か名無しさん:2008/10/04(土) 01:16:41 ID:n3Buui6J
>>643
サボテンの語源を調べてみると解るんだけど、
元々シャボテンと呼ばれてたんですよね。
サボテンが一般的になったのはつい最近。
・・・と言っても何十年も経ってますけど。

で、・・・シャポン玉とは言わないですよね?


646名前:花咲か名無しさん:2008/10/04(土) 02:39:55 ID:r77HJSuP
ありがとうございましゅた!><

647名前:花咲か名無しさん:2008/10/04(土) 20:45:34 ID:AF2/lJ05
これは花が咲かないサボテンですかって
じゃあその種類はどうやって進化したんでしょうね

648名前:花咲か名無しさん:2008/10/04(土) 21:43:25 ID:wHQHtqdo
>>647
なんの話ぢゃ?

649名前:花咲か名無しさん:2008/10/04(土) 22:00:59 ID:P4vXSWjW
花の咲かないサボテンの話。

650名前:花咲か名無しさん:2008/10/05(日) 00:30:42 ID:Mi4nUiPy
>>647
あぁ・・・。花が開かずに閉じたまま種が出来る種類ね。

651名前:花咲か名無しさん:2008/10/05(日) 02:39:09 ID:la0CoC0h
フライレアあたりのサボね
あいつらの寿命は短いと聞くけど何年なんだろ

652名前:花咲か名無しさん:2008/10/05(日) 11:56:05 ID:ROnApM6y
育てりゃわかる

653名前:花咲か名無しさん:2008/10/05(日) 19:54:20 ID:HvCwmJdf
>>639
最速で80センチから100センチらしい。

最後は……まあ、20メートルとか。

654名前:花咲か名無しさん:2008/10/05(日) 20:11:06 ID:8/BGmjkO
今日何気なくやった視線の先に50センチクラスの金鯱があって吹いた
あのクラスになると遠目から見ても壮観だな

655名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 08:42:50 ID:ToG5gCkr
うっかりつまずいて特大金鯱の上に倒れ込んだりしちゃった日にゃ(((゚Д゚;)))

656名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 08:54:28 ID:UdQxQil0
痛いよりもショックだろうな

657名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 09:47:51 ID:6krnldlI
すまん、金鯱、すまんかった!
どの刺も折れてないか?!

と、血だらけの我が身なぞ省みず、
何よりもまずサボテン様を気遣うのですね

658名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 11:50:20 ID:WxNKw6id
気持ちは解らんでもないが・・・・・痛いっ!

659名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 12:58:12 ID:78Ew5uxL
自分自身ならまだしも、よちよち歩きの我が子だったりしたら…

と想像してみる独り者。

660名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 14:04:51 ID:fPWdFhtx
あまりにも針が伸びすぎたのでハサミでカットしました。
ごめんぬ、サボ。

661名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 15:56:22 ID:zH3LInz0
漏れがサボテンにはまったのは。子供の時みた伊豆シャボテン公園の巨大金鯱だもんな。
あの迫力と存在感は子供ながらに感動すた。
この時、おみやで買った5cmの金鯱は27年経ち2度の根腐れを越えてやっと35cm・・・
現地とか加温温室で順調に育てると27年でどの位になるのだろう?

662名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 16:00:38 ID:8Sig0N5l
じ~んときました。

663名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 16:17:21 ID:aM/jZjaT
>>661
お前は俺かw
俺も10数年近く前のシャボテン公園の巨大金鯱に惚れておみやでちっさい金鯱買ったんだが
あの頃は情報収集能力も足らずに干からびてしまった

長い空白期間を経て今年再デビューだ
サボを育て始めると無為に過ぎ去る時間すら有意義に感じて和む

664名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 17:07:44 ID:WxNKw6id
つい最近2.5センチくらいの金鯱買ったんだが、自分の生きているうちにどれ位に育つのだろう?
花は見られないかな?

665名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 21:19:35 ID:l6Hgvcni
金鯱って花咲かしたこと無い・・・
去年5cm程度の株買って来た。
30年位かかるっていう話だけど、俺は幾つになってるんだorz

666名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 21:53:34 ID:GNiOMY6l
そこまで大きくなると植え替えに苦労しそうな気がする

667名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 22:05:46 ID:NcEoARos
でかいサボを滑車で吊るして植えかえしているサイトがあったな

668名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 22:18:29 ID:WxNKw6id
あったあった、これかな?↓
ttp://genemon.tea-nifty.com/q/2006/06/post_3952.html
抱きかかえたら生命の危機だからなぁ・・・ww。

669名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 22:39:35 ID:GNiOMY6l
翠冠玉もこのくらい大きくなればぁ
最高の癒しサボになりそう

670名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 23:43:13 ID:v7k2rb9m
>>669

( ̄m ̄)プッ
巨大な翠冠玉に抱き付いてふわふわをもふもふしたひ



671名前:花咲か名無しさん:2008/10/06(月) 23:47:32 ID:vNZowExs
頭くらいの金鯱買ってきた。
お値段2k。
トゲが痛いイタいw

672名前:花咲か名無しさん:2008/10/07(火) 00:22:13 ID:TFPmD6gd
近所のHCでは小玉スイカくらいで\6,500-だった・・・。

673名前:花咲か名無しさん:2008/10/07(火) 05:42:01 ID:1jWoBwpw
まあ大半が輸送費だからな…
近所のHCで大人一抱えほどもありそうな金鯱が\16800也♪

674名前:花咲か名無しさん:2008/10/08(水) 18:04:18 ID:VIS6qkfE
針を指で弾いてビョンビョンさせるのが好き♪

675名前:花咲か名無しさん:2008/10/08(水) 20:48:17 ID:bNmpCF4z
痛いと分かってるのについチクチクしちゃうオイラは…orz

676名前:花咲か名無しさん:2008/10/08(水) 21:34:50 ID:hidEeDUu
普通に血だらけだから

677名前:花咲か名無しさん:2008/10/08(水) 21:56:46 ID:EH6ASHox
サボテンよりも、サボテンの入った容器を目当てに買ってしまった。

678名前:花咲か名無しさん:2008/10/09(木) 19:44:00 ID:8/I0gMQf
そんなオマイは鉢スレに逝け

679名前:花咲か名無しさん:2008/10/09(木) 20:20:35 ID:U4AE7Omi
>>677
HCで胡蝶蘭の寄せ植えの残りものをバラ売りするからその蜂を狙うと良いよ
深め、黒系と条件にあった焼き物の鉢が結構有る5号以上が多いかな

680名前:花咲か名無しさん:2008/10/09(木) 22:25:09 ID:bdHFTNgA
この季節は本当に良い刺が出てくるな。嬉しいぜ

681名前:花咲か名無しさん:2008/10/10(金) 10:10:31 ID:ri1xpVXG
もう数ヶ月前に同切りしたサボテン(短毛丸)がぜんぜん発根してきません。
同切りした面を上にしてるからでしょうか?同切りした面って下に向けとくものなの?

682名前:花咲か名無しさん:2008/10/10(金) 12:29:58 ID:0c/JIAZ+
>>681
二週間くらい前に切った短毛丸 サイズは直径一センチくらい
切断面乾かしてから、乾燥した土の上に切断面を下にしておいたら
根が出てきたよ

中心から二、三本一ミリくらい根が出てきたのですが
水やりはどの程度根が出てからがいいのでしょうか?

683名前:花咲か名無しさん:2008/10/10(金) 12:36:48 ID:HghOIHxk
>>682
短毛丸?
ガンガン水やれ!!

684名前:花咲か名無しさん:2008/10/10(金) 13:03:18 ID:0c/JIAZ+
>>683
短毛丸です
アリガト いまからたっぷりあげてきます

685名前:花咲か名無しさん:2008/10/10(金) 20:54:28 ID:ri1xpVXG
>>682
レス本当にありがとうございます。
切断面はまだごま塩状態で一ミリ以上根は発根してません。

>みなさん

発根してから土に植えるべきだ
と思って、植えてないんだけど
植えたらきちんと発根してくれますかね?
大事なサボテンだから万が一あったら困るんですが。

686名前:花咲か名無しさん:2008/10/10(金) 20:56:58 ID:ABHMSG74
>>685
1mmでも出たら水やればそこから一気に伸びるからあげていいのよ
出た時点でそやつの準備は出来てる印

687名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 02:44:16 ID:s+2fRAze
いい刺が出る、で不安になったんだけど、今年植えかえしたら
頭頂部の刺が生える部分、そこがそれまでうっすら赤く筋が出て
伸びてたのが、色なくなってしまった
金鯱だけど色はあるのとないのと、どっちの方が好調の印?

688名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 11:27:08 ID:Fc/s2d61
育ててたサボテンの芽が出た
なんか嬉しいw

689名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 12:50:36 ID:reG3h8w4
金鯱の種50粒ほどバラまいたのに芽が出たのは一つだけ…orz
大事に育てりゃ定年後ぐらいには花咲かすかな~

690名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 13:17:44 ID:FB2dNtWG
捨てるなよー
来年発芽する可能性はある

691名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 15:10:16 ID:5PetJ7hV
しっかり洗わないと発芽しないよ

692名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 16:04:01 ID:Ke2lnbYi
お若い人はうらやましい。
私は死ぬまでみれないね。¢(-_、-=)ヨボヨボ


693名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 17:00:35 ID:yY652fl/
接ぎものはほぼウイルス持ちなんですか?

694名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 17:24:26 ID:TH/8KlWc
>>689
こちらはミックス種子を30粒蒔いて28発芽。サボテン地獄になりましたよw
可愛くて捨てるわけにもいかないし、どんどん大きくなるし。
駝鳥の卵大が28個・・・でも可愛いw

695名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 19:02:21 ID:NAUECLON
いまの時期はサボテンに変化があるから楽しいね
早く大きくな~れ

696名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 20:00:11 ID:21sycE78
>>693
実生するなりして自前で接ぎ台を作るような人のなら大丈夫かも
あとかき仔にも当たりはずれがあるから注意
オクでかき仔苗を買ったら半分以上がウイルス持ちだった
害虫つきで

697名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 20:29:13 ID:Py7KrMB5
サボテンの場合ウイルス感染株を斑入りで売ったりしそうだから怖いけど
ただ感染力はそんなに強くないと思うのだよその辺は実際どうでしょう?

698名前:花咲か名無しさん:2008/10/11(土) 21:35:30 ID:YNdqs8IJ
サボテンの苗を輸入したいんだけど
税関の検疫とか、特別な出費とかある?

699名前:花咲か名無しさん:2008/10/12(日) 02:07:24 ID:XfrsGiOt
>>697
間違ってもそれはないんじゃ
すぐ見分けがつくようになるから安心しろ
なんならウイルス株送ってやるよw
感染に関してはこっちが詳しいです
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/engei/1202117219/785-

>>698
http://www.shaboten.com/howto_mailorder.html

700名前:花咲か名無しさん:2008/10/12(日) 02:30:22 ID:LIkbNEcb
トゲの無い柱サボテンが欲しいんですが、どんなのがありますか?
自分で調べた限りでは、福禄寿、竜神木綴化、Trichocereus?
あたりが見つかったんですが、ほかの種類やよさそうなものがあれば教えてください。



戻る1-前100次100