「キャラクター:テレサ・リナレス」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

キャラクター:テレサ・リナレス」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *テレサ・リナレス
 #region(目次)
 #contents(fromhere=true)
 #endregion()
 **ベルセリア
 &blankimg(teresa.jpg,width=280,height=300)
 >「それが秩序維持のために“聖寮”が敷いた規則です。違いますか?」
->年齢:168歳 性別:女性 
+>年齢:24歳 性別:女性 
 >身長:168cm 体重:??kg
 >声優:堀江由衣
 >対魔士の組織「聖寮」の一等対魔士。
 >なにより理を重視し、教条主義で物事を判断・行動する冷徹な女性で、
 >過酷な任務を淡々と果たす姿から『氷の聖女』と呼ばれている。
 >異母弟のオスカーを溺愛しており、
 >二人だけの時には優しい表情を見せる。
 
 #region(ネタバレ)
 >ドラゴニア家の側妾の娘で、母親は身分が低く、母親が亡くなってからは彼女は使用人として冷遇されていた。
 >そんな中、オスカーだけは彼女を家族として接していたため、彼を溺愛するようになる。
 >彼女が耳に着けているイヤリングも、本来はオスカーが一番大切な女性(=婚約者)に渡すべきものを、
 >彼は言葉通りの意味で受け取ったのか、彼女の誕生日にプレゼントとして渡したものである。
 >ベルベットには街を破壊されたこと以上にオスカーの顔に傷をつけたことで、激情を見せる。
 >後にオスカーがベルベットを倒すべく、危険な神依を行使することに異議を唱えるも、聖隷を取り上げられてしまう。
 >しかしカノヌシの甘言によりベルベットと合流し、喰魔ディースと融合することで、彼女を倒そうとする。
 >結局敗れた彼女を庇い、神依化するも暴走したオスカーを目の前でベルベットに殺されたことで激昂、
 >ベルベットに襲い掛かるも、ベルベットもまた錯乱し、そのまま彼女の手に掛かり命を落とすこととなった。
 >その魂は後に、ベルベットの手により聖主アメノチの礎として捧げられることとなる。 
 #endregion()
 
 #right(){&link_up(▲)}
 -----