ディスト

+目次

アビス

「野蛮な猿ども、とくと聞くがいい。美しき我が名を」
年齢:35歳 性別:男性
身長:174cm 体重: 62kg
クラス:学者 誕生日:ND1982年
特徴:復讐日記をつけている
好きなもの:譜業、ジェイド、ネビリム
キライなもの:ジェイド
出身地:ケテルブルク
ローレライ教団階位:律師
神託の盾階位:響士
第二師団師団長(部下約6000名)。
声優:矢尾一樹/幼少期:まるた まり(ゲーム)・日野未歩(アニメ)
ローレライ教団の教団兵「神託の盾(オラクル)騎士団」の幹部「六神将」の一人。
通称「死神ディスト」。
譜業人形を操る音素(フォニム)学者。自称「薔薇のディスト」

+ネタバレ
本名「サフィール・ワイヨン・ネイス」。
少年時代ジェイド、ネフリー、ピオニーと共に
ネビリムの授業を受けて育つ。
元はマルクト軍の研究者で、ジェイドの理論を元に
フォミクリー装置を開発した譜業と音機関の専門家。
後にヴァンに誘われてダアトに亡命し、
ローレライ教団神託の盾騎士団の幹部「六神将」の一人となった。

ファンダムVol.2

空飛ぶ譜業博士。
ジェイド編に登場するが、マルクト軍の収容所にて拘留中の身。

レイズ

「反鏡映点、では面白くありませんね。何か呼び名を考えましょう」

+ネタバレ
9章前編のラストで登場が示唆されていたが、9章後編のラストで登場。
ネビリムの復活を望み、救世軍のマークに加担している模様。
「ティル・ナ・ノーグSUMMER~奇跡の救世主とポチ太郎~」では願いを叶える明鏡四水を求めて登場。
その際には「四幻将 薔薇のディスト」と名乗る。彼が具現化したタイミングはレムの塔以降の様子。
タルロウXXに搭乗して明鏡四水を奪うべくイクスたちに襲いかかるも返り討ちとなった。
第12章では「自分の理想を叶えるのはファントムの魔鏡理論」としてマークを裏切って彼を捕らえる。
ミラージュプリズン編ではアスガルド帝国側に属する。
ミラージュプリズン編6章にてミトスの姉のマーテルを神降ろしの巫女にしようとしたことでミトスの逆鱗に触れ、
彼に半殺しにされて以降ずっと眠り続けていたがフェアリーズレクイエム編7章にて復活した。
今のところネビリムの復活を叶えてもらったかどうかは明かされていない。