虚空蒼破斬(こくうそうはざん)

+目次

概要

虚空蒼破斬とは、Pのクレス・アルベインの奥義のこと。
時空剣技の一つである。
北米版の表記は「Chaos Blade」である。

登場作品

ファンタジア

クレスの習得する時空剣技の一つ。
消費TPは28、属性は光。タイプC
炎の塔・フラムベルク戦後に習得する。
周囲を回転しつつ上昇する光弾を出した後、前方に射程約1/3画面の蒼い衝撃波状の闘気を放つ
光弾は交互に攻撃判定があるのとないのが出現する。
攻防一体の技として、とても使いやすい。
GBA版のみ、敵を端に追い詰めて虎牙破斬→虚空蒼破斬→虎牙破斬…と使うとハメ殺しにすることができる
(虚空蒼破斬の連発だけでも可)。

TOWレディアントマイソロジー2

時空剣技の一つ、強烈な闘気で敵を切り刻む奥義
分類 奥義 属性 -
HIT数 4 消費TP 29
威力 700(175×4) 詠唱時間 -
習得条件 Lv51
周囲に光弾を発し、さらに前方45度ほどの範囲に衝撃波状の闘気を放出して切り刻む。
1段目の光弾は密着していないと当たらない。
広範囲かつ高威力、モーションも短めと総合的な性能の高い奥義。
時空剣技にしては消費TPも抑えめなので気軽に使える専用技。

レイズ

光弾で自身の周囲を守りつつ蒼き斬撃波を放つ
分類 術技 属性
HIT数 5 消費CC 6
性質
基礎威力 530 詠唱時間 -
習得条件 鏡装「クルシスの指導者 ミトス」を入手
秘技 6連携目以降で発動すると「虚空蒼破斬・改?」に変化
強化1 消費CC-1
強化2 MG増加量が10%上昇
強化3 敵ののけぞり時間+0.1秒
強化4 MG増加量が10%上昇
強化5 敵の鋼体を2発分追加で削る
本作で初披露。
光球を自身の周囲に展開して身を守ると同時に、斜め上への斬り上げと衝撃波で敵を斬る。


関連リンク

派生技


関連技


ネタ