ホーリージャッジメント(ホーリージャッジメント)

+目次

概要

Holy Judgment=「聖なる裁き」

ホーリージャッジメントとは、ホーリーソングとその力で大幅に強化されたジャッジメントが同時に発動する天使術のこと。
初出はTOSのコレット・ブルーネル。
英語版表記は「Holy Judgment」

登場作品

シンフォニア

-
分類 秘奥義 属性
HIT数 0~ 消費TP 100
威力 18.75×17 詠唱時間
発動条件 ホーリーソングとジャッジメントの使用回数が50以上で、
ホーリーソングを使うと1/16の確率で発動
味方全員の攻撃力と防御力を60秒間10%上昇
コレットの秘奥義。天使術の一つ。なお、技表記の前に「-?????-」と表示される。
コレットがホーリーソングの詠唱を間違え、ホーリーソングとその力で大幅に強化されたジャッジメントが同時に発動する。
このジャッジメントは通常の5倍近い威力を持つ上、ホーリーソングの味方全員の攻撃力・防御力を一時的に増加させる効果も健在とその効果は絶大。
3発以上当たれば最強クラスの威力を誇る(3発以上当たれば緋焔滅焦陣の次に強い)が、詠唱途中で邪魔されやすい・発動確率が低い・17発も降ってくるのにジャッジメントが全く当たらないということもざら。
設定上、発動するかは完全に運だが、発動するときはコレットのHP・TP上に「TARGET」と出ないのでGC版では「TARGET」と表示されたらキャンセル→術発動→…を繰り返すと意図的に発動できる。
PS2版では「TARGET」という表記がコレットのフェイス絵の下に出なくなっている他、
普通のホーリーソングが出るとわかった時点でキャンセルして即唱えなおしても必ずホーリーソングが出る(詠唱完了させないと失敗判定が出ない)仕様になったためできなくなっている。
よって判別方法は声のみ(普通より高い)で、確率の変動なしのため非常に出しづらくなってしまった。
また詠唱時間があるためホーリージャッジメントが出る前に妨害される、ということもあり得る。
ちなみに、術技使用回数を引き継ぐことでホーリーソングを習得するだけでこの秘奥義を解禁することが出来る。
ジャッジメントを覚えていなくてもこの秘奥義を出せるとは…。

台詞
御許に仕えることを許したまえ…響けんそうれん… あ……間違えちゃった……、失敗、失敗~♪あれ?

+カットイン画像
  • GC版、PS2版

  • PS3版

TOSラタトスクの騎士

-
分類 秘奥義 属性
HIT数 1~ 消費TP 50
威力 詠唱時間 -
習得条件 第5章でスキル「スペシャル」習得
発動条件 スキル「スペシャル」をセットし、
ユニゾン・アタックゲージがMAXの時に奥義、上級術を当てて
B(×)ボタンを押しっぱなしにする
「ホーリー・ジャッジメント」表記、
味方全体のHP回復、味方全体の物理攻撃・物理防御を上昇
表記は「ホーリー・ジャッジメント」となっている。今作では回復効果も付いた。
設定上ではうっかり詠唱を間違えて発動だが、意図的に上級術から発動できる。
最低でも必ずターゲットに1HITするようになっているため、原作より良くなっている。
ちゃんとホーリーソングもジャッジメントも同時期に解禁されているので、違和感はない。

台詞
御許に仕えることを許したまえ…響け、そうr… あ……間違えちゃった……、失敗、失敗~♪えへへ…あれ?

TOWレディアントマイソロジー2

-
分類 秘奥義 属性
HIT数 1~ 消費TP 1
威力 詠唱時間 -
習得条件 Lv45
発動条件 OVL時、術詠唱中に○ボタンを押し続ける
味方全体のHP回復
何故か物攻・物防上昇効果が付加されていない。威力は術攻撃力依存。
設定上ではうっかり詠唱を間違えて発動だが、OVL時に術詠唱で意図的に発動できる。
しかもホーリーソングはLv.55、ジャッジメントに至ってはLv.60で習得である。
原作での発動元の術技を覚えていないのにこの秘奥義を出せるのは一体…?

台詞
あれっ?まちがえちゃった!…あれ?

+カットイン画像

TOWレディアントマイソロジー3

-
分類 秘奥義 属性
HIT数 1~ 消費TP 1
威力 詠唱時間 -
習得条件 Lv45
発動条件 OVL時、術詠唱中に○ボタンを押し続ける
味方全体のHP回復
やはり物攻・物防上昇効果が付加されていない。威力は術攻撃力依存。
設定上ではうっかり詠唱を間違えて発動だが、OVL時に術詠唱で意図的に発動できる。
今作ではちゃんとホーリーソングをLv.41で習得してから習得する。

台詞
あれっ?まちがえちゃった!…あれ?

バーサス

-
分類 秘奥義 属性
HIT数 1~6 消費TP 1
威力 1.5*1~6 詠唱時間 -
習得条件 GP2500
発動条件 OVL時、術詠唱中に○ボタンを押し続ける
味方全体の物理攻撃・物理防御を上昇
原作と違い、ホーリーソングとジャッジメントをそのまま同時に放つ。
威力は術攻撃力依存(+ジャッジメントの攻撃力増加で上がる)。
やはりOVL時に上級術詠唱で意図的に発動できる。
余談だが、ホーリーソングを覚える前に習得する(ジャッジメントは習得済み)。
原作での発動元の術技を覚えていないのにこの秘奥義を出せるのは一体…?

台詞
あれ、間違えちゃった。失敗失敗~!嘘っ!?

関連リンク

派生技

関連技

ネタ


添付ファイル