3on3-LMBS(スリーオンスリーリニアモーションバトル)

ToRの3ライン制を踏襲したLMB。「3on3」は「3D+3ライン」を意味する。
戦闘のクオリティがそれまでのテイルズオブシリーズの基準を満たしているとは言い難く、
その正確な評価は難しいが、ToRでは不可能だったラインの上下を攻撃できる点や、
ボタン長押しでガードブレイク効果と吹き飛ばし効果を発生させる「溜め攻撃」、
瞬間的にガードすることで攻撃を無効化し、敵を吹き飛ばす「ガードキャンセル」、
そして、この作品最大の特徴である、基本的な特技を連携させることで、
上位の技に昇華させる「必殺技システム」といったような要素は見逃せないものがある。
また、一定条件下で獣人に変身することが可能になる「獣人化」システムなど、
他のテイルズオブ作品には見られない要素が多数搭載されているのが特徴。

この作品で初登場の「ガードキャンセル」はテイルズオブバーサスでスキル「ガードインパクト」として採用されている他、
必殺技システムはリメイク版デスティニーのリオンの昇華剣技へと形を変えて生かされている。