この世に悪があるとすれば、それは人の心だ

+目次

登場作品

ファンタジア

SFC版

 ゲームを始めた直後に流れるセリフ。発言者はエドワード・D・モリスンで、「しかしそれは同時に善でもある」と続く。
 テイルズシリーズ最初の名言であり、完全なる「勧善懲悪」ではなくダオスにもそれなりの理由があることを表す言葉である。
PS版以降
 ダオスの台詞ということになった。
 GBA版では、SFC版同様ゲームを始めた直後に流れる。

エターニア

 ミンツ大学の黒板に「この世に悪があるとすれば、晶霊は人の心だ」というパロディ台詞が書かれている。

エクシリア

 ゲーム開始時のムービーで流れる、マクスウェルの声でのナレーションに含まれる。
+全文
人は願いを胸に(いだ)き、叶えばと空を見上げる

精霊と人が暮らすこのリーゼ・マクシアでは、
みながそうして暮らす

人の願いは精霊によって、現実のものとなり、
精霊の命は人の願いによって守られる

故に、精霊の(あるじ)マクスウェルは、
全ての存在を守る者となりえる

世に、それを脅かす悪など存在しない。
あるとすれば……それは人の心か

 また、DLC衣装「ダオス」を着たミラが戦闘で最後の敵にトドメを刺すと、リザルト画面で「悪があるとすれば、それは人の心だ」と言うことがある。

なりきりダンジョン

 ディオやメル達に敗れたダオスが、かつての事を回想した時の台詞。
+全文
わたしは、おまえたちのおこなった
ことを、とりかえせるとおもわぬ。

わがほし、デリス=カーラーンは
ほろびのききを むかえ…

わたしは…じぶんじしんの
いかり にくしみ まんしん…

そう…じぶんのこころに
はいぼくし、いきたえたのだ。

これは、れきしにきざまれた
じじつだ。

時をさかのぼっても、これを
かえることは…できぬ。

……
……

このよに、「あく」とよべるものが
あるとすれば…

…それは、人のこころだ。

そして、もっともおそるべきもの。
かたねばならない てき…

それが…じぶんのこころだ。

…おまえたちは…

じぶんから わかれた、じぶんの
こころと むきあっている…

しかし、それを
けしさるのではない。

それも…じぶんとみとめ、
せいぎょするのだ。

よろこび…かなしみ…
いかり…

すべてのかんじょうには
いみがある…

たとえ…にくしみのこころで
あったとしても…だ。

さあ、いくのだ…
じぶんのかこに、うちかってみよ!
 『ファンタジア』の台詞群と合わせると
「この世に悪があるとすれば、それは人の心だ。しかしそれは同時に善でもある。そして最も恐れるもの。勝たねばならない敵、それが自分の心だ」となる。

添付ファイル