ドクター・バース

+目次

リバース

性別:男性
種族:ヒューマ
声優:[故]市川 治
本名「ケビン・バース」。アニーの父親であり、ユージーンの親友。
亡きラドラス王の主治医でもあった。
「ラドラスの落日」直後にユージーンに殺された事が原因でアニーはガジュマを嫌う様になる。
「命に色はない」という信念を持ち、この言葉は多くの若い医師達の道標で有ると共に、アニーを大きく成長させる命題となる。

+ネタバレ
ラドラス王に毒を盛っていたことをユージーンに問いただされ、
ユージーンを刺し殺そうとしたところをもみ合っているうちに刺されて死んだというのが死の真相だった。

実はアガーテの乳母であり側近のジルバの月のフォルスによって精神が入れ替わっており、
ずっとラドラス王に毒を盛っていたのはドクター・バースの体をしたジルバだった。
ユージーンを殺そうとしたのも彼がいる限りうまくアガーテと王の盾を操ることができないために
殺害を目論んだが、逆に刺されてしまったのでジルバが元の体に戻ったというのが真相。
そのため、ラドラス王殺害~ユージーン暗殺未遂は全てジルバの仕業であり、
ドクター・バース自身はまったくの無実であった。