メル

+目次

TOPなりきりダンジョン

年齢:13歳 性別:女性
声優:-(ゲーム)/柳瀬なつみ(ドラマCD)
山に流れ星のように落ちてきたところを、プレイヤーに拾われて育てられた少女。
穏やかでおしとやかな女の子。
おっとりとした感じに見られがちだが、それは彼女の思慮深さを意味する。
読書や料理、裁縫など、家にいることが好きなインドアタイプ。
現在の悩みは、友達を作ろうとしても、消極的な性格のためなかなかうまくいかないこと。
  • ゲーム中では、フェイスチャットで選んだ選択肢によって性格が変わっていく。
  • コスチュームの種類によっても微弱な性格変化が起きる。
  • 小説での名前はメル・フォート

+ネタバレ
本名はメルティア・バンディ。享年27歳の魔科学研究者。
元々はエルフの故郷、デリス・カーラーンの出身(純粋な人間の筈なのに魔術が使えるのは、「なりきり士」の力ではなく、これに起因している)。

魔科学研究の途中、助手から「この研究は危険なのでは」と助言されるものの、好奇心のままに研究を続けていた。
自国壊滅が近付く戦争のさなか、敵兵に研究所を襲われ重体となり、駆けつけたディオスの目前で最期を迎えた。その直後、ディオスは彼女の遺した魔科学兵器を起動し、敵国を壊滅させると同時に星のマナを奪ってしまう。
魔科学兵器を起動させたディオス、またそれを創り出したメルティアは、星を滅ぼした元凶となったのである。

大樹カーラーンの番人・ノルンは、2人の本質が善なのか悪なのか見定める為に2人を赤ん坊に戻し、異星アセリアへと送った。
そして2人が13歳になった時に「12精霊の試練を受ける」使命を課し、自身は(ネタバレ)に姿を変えて2人の本質を見定めていたのだった。

「あなた達は、これから時空の修正により消滅します。しかしそれは死ではありません。誕生です。新たな、あなた達の・・・。」過去の自分達であったディオスとメルティアを倒した事でディオとメル自身も消滅してしまうが、それからしばらくしてプレイヤーの元へ記憶喪失の状態で帰ってきた。

TOPなりきりダンジョンX

「危ないから家を離れるなって、いつも言ってるでしょ」
年齢:13歳 性別:女性
身長:148cm 体重:35kg
声優:柳瀬なつみ(ドラマCD)/阿澄佳奈(X(クロス))
エトスに育てられたディオの双子の姉(妹)。
現実的でしっかり者のまじめな少女。
ディオの天真爛漫さ、楽天さを呆れたり、なだめたりする抑え役。
状況を冷静に見ることができる。
無軌道な弟を自分がちゃんとしなければ、
という使命感を持っている。とても礼儀正しく、マメな性格。

+ネタバレ
本名は「メルティア」といい、ディオと同じくデリス・カーラーンの出身。
人間の筈なのに魔術が使えるのはデリス・カーラーン人なのが原因だが、ディオよりも魔術の才能がある模様。

親に愛情を注いで貰えず終いには捨てられた所をバンディに拾われ、育てられる。卓越した頭脳を持つ事からバンディに将来を期待され、彼に愛してもらいたい、必要とされたい、そしてまた捨てられたくないが為に、当時はひたすら期待に応えようと努力していた。
魔科学兵器も「デリス・カーラーンに真の平和を」というバンディの望みを叶えるべくメル(メルティア)自身が作ったものだったが、それはマナを奪い全ての生命を死に至らしめるものだった為、皮肉にもその願いは叶えられなかった。