爪竜連牙弾(そうりゅうれんがだん)

+目次

概要

爪竜連牙弾とは、連続して回し蹴りをくりだし連牙弾でしめる格闘技のこと。
初出はSのリーガル。
英語版表記は
「Dragon Claws」(TOS-R)
「Dragon's Talon」

登場作品

シンフォニア(PS2版)

連続で蹴りを繰り出す地上技。
分類 地上技 属性 -
HIT数 7 消費TP 38
威力 400 詠唱時間 -
習得条件 LV64
連続で回し蹴りをした後、前方に連続蹴りをして、回し蹴りで締める技。
リーガルの通常技で最高のHIT数と威力を誇る技。
使い勝手もよく、地上技はこれ一択でもいいくらい。
欠点としては消費TPも最大な点と攻撃時間が長めのためグローリーがないと妨害されやすい点。

イノセンス

レベル57で習得。
前進しながら打ち上げや蹴りを繰り返す攻撃。
連牙弾の連続蹴りの動作はほとんど含まれていない。
CPUはとにかく特技→秘技→奥義と素早くつなごうとするので
敵を浮かせる秘技からこの技をつなぐと敵の下をすり抜けて攻撃してしまう。
この技をCPUに使わせたいときは使わせる秘技をよく考えたほうがいいだろう。

台詞
ぼっこぼこにしたるー♪

TOSラタトスクの騎士

連続で蹴りを繰り出す奥義
分類 奥義 属性 -
HIT数 7 消費TP 30
威力 詠唱時間 -
習得条件 第8章
今作では奥義となっている。
使いやすさもほぼそのままである。


関連リンク

派生技

関連技

ネタ