断空剣(だんくうけん)

+目次

概要

断空剣とは、回転斬りで上昇しながら竜巻を起こす剣技のこと。
初出はDのスタン・エルロン。
作品により技の形態が違う。
英語版表記は
「Severing Wind」:和訳「切断の風」
「Vortex」(TOD):和訳「竜巻」
「Earth Divide」(TOE):和訳「大地の裂開」
「Decisive Slice」(PS3版TOS):和訳「決定的な切りつけ」

登場作品

オリジナル版デスティニー

身体を回転させて出来た竜巻に敵を巻き込む
分類 タイプA
特技
属性 ※1
HIT数 4 消費TP 10
威力 ※2 詠唱時間 -
習得条件 レベル18
発動条件 武器を装備している
※1 3HIT目のみ無属性で、他は風属性。ただし全て武器属性を優先
※2 3HIT目のみ通常攻撃比+50の突き攻撃。他は知力攻撃
自分の周囲に竜巻を起こし、周囲の敵を巻き込みながら斬り上げる。
ただし、竜巻部分の攻撃力は知力に依存するため、威力が低い。
また、風属性を持つが、武器に属性がついている場合は武器の属性が優先される。
無属性の武器で断空剣を放てば風属性だが、例えばスタンがディムロスを装備していると火属性に変化する。
ちなみに体験版では竜巻のエフェクトが異なる。

スタンのみ、エクスプロードと組み合わせた奥義、熱破旋風陣を習得できる。

石碑の碑文
風が凪ぐ時白炎の翼、天に還りゆく

身体を回転させて出来た竜巻に敵を巻き込む
分類 タイプA
特技
属性 ※1
HIT数 4 消費TP 10
威力 ※2 詠唱時間 -
習得条件 レベル20
発動条件 剣を装備している
※1 3HIT目のみ無属性で、他は風属性。ただし全て武器属性を優先
※2 3HIT目のみ通常攻撃比+50の突き攻撃。他は知力攻撃
自分の周囲に竜巻を起こし、周囲の敵を巻き込みながら斬り上げる。
斬り上げは突き判定。
竜巻部分の攻撃力は知力に依存するため、総合的な威力が低い。

リメイク版デスティニー

回転斬りによって竜巻を生じさせながら敵を斬り上げる術剣技。
分類 術剣技 属性 斬、風
HIT数 5 消費CC 3
威力 310 詠唱時間 -
習得条件 レベル28
空中発動可能
シルバーガントレットを装備した状態で断空剣から連携して飛燕連脚を放つと空牙昇竜脚に変化する
回転斬りで起こした竜巻で攻撃し、敵を斬り上げる。
対空技に見えるが、実は目の前を攻撃する技。一応、ほんの少しだけ後ろにも攻撃判定はあるが、はっきり言って期待すべきではない。
スタンのものは発生が早く、キャンセルタイミングも多いが、ヒット数と攻撃力はウッドロウの方が高い。総合力ではスタンの方が上か。
しかし、スタンは他の強力な技(特に真空裂斬の影響が大きい。一応、打ち上げる力は真空裂斬を上回るが他の面での差が…)に埋もれがち。

シルバーガントレットを装備した状態で断空剣から連携して飛燕連脚を放つと空牙昇竜脚に変化する

回転斬りによって竜巻を生じさせながら敵を斬り上げる術剣技。
分類 術剣技 属性 斬、風
HIT数 6 消費CC 3
威力 330 詠唱時間 -
習得条件 レベル24
空中発動可能
概要はスタンと同じ。対空技に見えて実は目の前を攻撃する技なのも一緒。ただ、ちゃんと差はある。
スタンのものは発生が早く、キャンセルタイミングも多いが、ヒット数と攻撃力はウッドロウの方が高い。総合力ではスタンの方が上か。
しかしスタンは他の強力な技に埋もれがちだが、ウッドロウは小さい敵にも当たり、出も早く、即座に攻撃できるというだけで十分すぎる価値がある。
実際に活躍の機会が多いのは圧倒的にウッドロウの方だろう。

エターニア

分類 協力技 属性
HIT数 消費TP
威力 詠唱時間 -
発動条件 閃空裂破サイクロン
閃空裂破サイクロンを同時に使うと発生する協力技。

使用者:ウッドロウ
デスティニーで召喚されたウッドロウが使用。リッドのものとはエフェクトが異なる。

デスティニー2(PSP版)

リメイク版デスティニーと同性能。
陽炎には繋げてこない。

シンフォニア(PS2, 3版)

分類 特技変化 属性
HIT数 5 消費TP 18
威力 250 詠唱時間 -
発動条件 攻撃属性が風
閃空裂破の使用回数が200回以上
突き扱い
風属性付与の装備をして、200回以上使用した閃空裂破を発動すると発生。
浮かせ効果が優秀で変化技の中では使える部類。

使用者:ウッドロウ
HPが少なくなると使用し始める。風属性。
ゼロスよりも威力が段違いに高く、耐性抜きでは危険。
しかも大抵フレアボトルで攻撃力を上昇させてから使うのでシャレにならないダメージ量に…。

アビス

習得者:ガイ・セシル
身体を回転させて出来た竜巻に敵を巻き込む奥義。
分類 奥義 属性
HIT数 4 消費TP 15
威力 220(55×4) 詠唱時間 -
習得条件 Lv44
FOF発生:中円&green25%
火・光のFOFで熱破旋風陣に変化
FSチャンバー効果
・赤:ダメージ10%増加
・青:吹き飛び率25%上昇
・緑:消費TP1/8軽減
・黄:無色FOFでも変化
体を捻りながら飛び上がり、剣で巻き起こした風で周囲を攻撃する奥義。
剣の部分は無属性。
ガイの使用する中で唯一FOFを発生させられる技。
風属性であるので、サンライトチャンバーをつけた真空破斬と組み合わせると強力。

習得者:ヴァン・グランツ(3DS版のみ)
剣を斜め上方に突き出すと同時に周囲に旋風を巻き起こし、攻撃対象を浮かせる技
ガイとは異なるモーションで、3DS版で使わなくなった閃空剣と同モーションの技

ヴェスペリア(PS3版)

上昇斬りで敵を打ち上げる特技
分類 特技 属性 -
HIT数 2 消費TP 12
威力 300 詠唱時間 -
習得条件 Lv29
術式方向:↑(青)
・初段はガード状態、1ヒット目でキャンセル可能
・使用回数50回以上使用で空中でのキャンセルポイント追加
・称号「優しき剣術の伝承者」で次元斬にスキル変化
特技。風属性ではない。盾で敵を浮かせながら斬り上げる。
広範囲技ではないので、多くの敵を巻き込めないのが欠点。完全に単体技。
1ヒット目でキャンセル可、使用回数50回以上使用で空中でのキャンセルポイント追加。
使用回数50回以上でこの技から空中コンボに持ち込むことができるので空中コンボ向きな技。

グレイセス

習得者:リチャード
回転斬りで敵を巻き込み、斬り上げる。
分類 細剣技
アーツ技
属性 鳥、飛行、斬撃
HIT数 6 消費CC 3
威力 250
280(PS3版)
詠唱時間 -
習得条件 称号により習得
称号による強化により最大で以下の付加効果が得られる。
・ダメージ+15%
・クリティカル率+30%
・防御力減少の確率効果
・一定確率:CC1回復
消費CC3のアーツ技。属性は鳥、飛行、斬撃。
周囲の敵を巻き込み斬り上げる技。
敵を巻き込みやすいが自分のほうが高く上がってしまうので連携が途切れることがしばしばある。
また、技後の隙も大きいため各種ステップを行うためのCCを残しておいた方がいい。
同様の技に説破があり、fでは周囲を攻撃する用途にも朧月夜を覚えるのでなかなか使い道がない。
説破にも言えるが、グレイセスには空中コンボがないので空中に高く飛び上がる技は隙でしかない。
fでの連携ルート上にある鳳凰天駆に繋いでも隙が減るわけではないので、やはり微妙。

台詞
空を断つ!

エクシリア

使用者:ウィンガル
分類 武身技 属性
HIT数 消費TP
威力 詠唱時間 -
空中発動可能
回転斬りを行い、風を纏いながら上昇する武身技。鳳凰天駆に連携する。
ウィンガルが青「!」として使用する技はこの技か鳳凰天駆だが、
属性耐性が上げられる今作では属性対処さえしてしまえば吸収できてしまうため、
この技の方が出たらラッキーである。

エクシリア2

使用者:ウィンガル
分類 武身技 属性
HIT数 消費TP
威力 詠唱時間 -
空中発動可能
前作と同性能。
今作では属性軽減が難しくなったので前作よりは脅威に。

ゼスティリア

習得者:スレイ
大きく弧を描く二連回転斬りにより敵を巻き込み、
さらに天高い斬り上げで打ち上げる。
『刹空衝』の上位奥義。
分類 奥義 属性
HIT数 4 消費SC 22
威力 350 詠唱時間 -
習得条件 スピード: 71
テクニック: 89
パワー: 62
集中力減少(20%)、引き寄せ、浮かせ(大)効果
バトルアクト「アッパーブライス」で術技ボタン長押し
呪護暴陣へ術技変化
その場で二回転して風を巻き起こし、上昇しつつ斬り上げる。刹空衝の上位奥義。
グレイセス同様隙が大きいが、一応空中発動可能な技があるのと引き寄せ効果がある。
バトルアクト「アッパーブライス」で呪護暴陣へと派生する。呪護暴陣の特徴の
一つである空中発動時の動作が見られるのは、基本的にはこの時だけ。
引き寄せ効果のせいで単体では逆に使いづらいが、呪護暴陣へ連携するなら問題ない。

台詞
空を断ち切る!

TOSラタトスクの騎士

身体を回転させて出来た竜巻に敵を巻き込む奥義
分類 奥義 属性
HIT数 6 消費TP 18
威力 3.3 詠唱時間 -
習得条件 初期習得
気絶、打ち上げ、ダウン効果
回転しながら真上に上昇する。敵は上空へ打ち上げられてからダウンする。

TOWなりきりダンジョン2


TOWなりきりダンジョン3


TOWレディアントマイソロジー

習得者:魔法剣士
分類 秘技 属性
HIT数 7 消費TP 16(北米版は13)
威力 詠唱時間 -
習得条件 Lv18
斬り上げながら風で周囲を攻撃する秘技。
同じく全周攻撃である守護方陣と相性が良い。
敵陣に入り込んで断空剣→守護方陣を繰り返すと、
多くの敵を巻き込みつつ、反撃もあまり受けずに戦うことができる。
ただし系統として閃空裂破系に分類されているらしく、
同じ閃空裂破系の奥義・閃光墜刃牙には連携できない。

分類 秘技 属性
HIT数 7 消費TP 16(北米版は13)
威力 詠唱時間 -
習得条件 Lv18
斬り上げながら風で周囲を攻撃する秘技。
スタンの場合は断空剣から空中発動技の鳳凰天駆に連携できる。
最速のタイミングでキャンセルするよりは、少しディレイを入れて入力したほうが当たりやすい。

TOWレディアントマイソロジー2

習得者:魔法剣士
回転斬りによって竜巻を生じさせつつ斬り上げる秘技
分類 秘技 属性
HIT数 4 消費TP 15
威力 300(75×4) 詠唱時間 -
習得条件 Lv24
体をひねって斬り上げながら、全周に竜巻を起こして攻撃する秘技。
前作と比べると、飛び上がりながら徐々に前進するようになったため、
前方以外の判定が弱くなって複数の敵を巻き込みにくくなった。
よって、全周攻撃技としては閃空裂破に範囲で一歩劣るようになってしまった。
しかしながら、技のなかでは風属性を持つという特徴があるので、
奥義の風雷神剣と合わせて弱点の敵に叩きこむと強いだろう。

習得者:大剣士
回転斬りによって竜巻を生じさせつつ斬り上げる秘技
分類 秘技 属性
HIT数 5 消費TP 15
威力 300(60×5) 詠唱時間 -
習得条件 Lv9
大剣士のモーションはウッドロウの大剣版。
風をまとった大剣で薙ぎ払ったあと、飛び上がって斬り上げる。
振りやエフェクトの大きさとは裏腹に、範囲はほとんど前方にしかなく、
どちらかといえば単体攻撃に適している。
もう一つの秘技である烈・魔神剣と比べると、
敵のサイズに関係なく当たったり、敵を吹き飛ばしてしまわないのが長所。
リーチの短い奥義に連携するときは、断空剣からのほうが安定する。

回転斬りによって竜巻を生じさせつつ斬り上げる秘技
分類 秘技 属性
HIT数 6 消費TP 15
威力 310(50×5+60) 詠唱時間 -
習得条件 Lv21
ダウン効果
回転斬りで風を起こし、斬り上げる。範囲攻撃は回転斬りの部分のみ。
ウッドロウのものにはダウン効果がついており、連携にはあまり使えない。
しかしウッドロウは他にダウン技を持たないので、
敵の足を止めて時間を稼ぎたいときには狙っていくと良い。

回転斬りによって竜巻を生じさせつつ斬り上げる秘技
分類 秘技 属性
HIT数 5 消費TP 15
威力 300(60×5) 詠唱時間 -
習得条件 Lv26
ゼロスのものは全方位にきちんと判定が出るので、全周攻撃として使える。
ただし同じような攻撃範囲でより高威力な閃空裂破も習得するので、
風弱点の敵以外にはそちらのほうが強い。
魔法剣士同様、ゼロスも風雷神剣を習得するので、風弱点の敵が出るエリアでは
断空剣→風雷神剣の連携を含めたスロットを用意しておくと良さそうだ。

習得者:ガイ・セシル
回転斬りによって竜巻を生じさせつつ斬り上げる秘技
分類 秘技 属性
HIT数 4 消費TP 15
威力 300(75×4) 詠唱時間 -
習得条件 Lv29
ガイのコンボ用秘技はダウン技の獅子戦吼を除くと、断空剣か秋沙雨の二者択一。
範囲制圧技の断空剣、単体用でゲージ回収用の秋沙雨と使い分けたい。
ガイの断空剣は溜めが少しあるが、範囲が他キャラより広めで使いやすい。
また打ち上げ性能が高いため、威力は高いが溜めの長い真空破斬に繋がるのも強み。
断空剣→真空破斬の連携は威力と範囲制圧力を兼ね備えた強力な戦法だ。

TOWレディアントマイソロジー3


TOHツインブレイヴ


TOWタクティクスユニオン


TOWレーヴ ユナイティア


NAMCO×CAPCOM

分類 通常技 属性 物理
HIT数 6 消費SP 0
威力 90+Lv×2 詠唱時間 -
習得条件 初期習得
レベルが上がると「断空剣(強)」になる
スタンが初期習得している技
威力はないが、敵を落としている状態で放つとそのままエリアルコンボとなりヒット数を稼げるようになる。
同じような技にスナイプロアがあるがこちらはヒット数が1減るのにかかわらず断空剣はヒット数はそのままなので落とした後はこれが便利
レベルが23になると「断空剣(強)」になり、ヒット数が9になって威力も上昇。ただブラッディローズを覚えてしまえばこの技はほぼ使い道がなくなる。

台詞
断空剣!!


関連リンク

派生技

関連技

ネタ

  • 『心にて、悪しき空間を断つ』剣