イラプション(いらぷしょん)

+目次

概要

イラプションとは、地面から溶岩を吹き上げて攻撃する術のこと。
北米版表記は「Eruption」である。英語で「噴火」の意。

登場作品

ファンタジア

分類 中級魔術 属性
HIT数 31 消費TP 10
威力 詠唱時間 2,5~2,99秒
習得条件 熱砂の洞窟の宝箱※
地面から溶岩を吹き上げて火炎弾を降らせ、その後威力の高い溶岩の熱でダメージを与える。
ヒット数の内訳は火炎弾が30、溶岩が1、火炎弾の位置はランダム。火炎弾にもダメージ判定あり。
X版では火炎弾が落ち切ってからダメージ判定が発生するため動かれるとダメージがなかったりする。
※ SFC版では過去ベネツィア市長と会話後、ベルアダムの村のレニオスに話しかけるか、
  未来ミゲールの町の武器屋にいる魔術師に話しかけることで習得できる。

使用者:アザー

PS版デスティニー

敵の周りにマグマを出現させる
分類 晶術 属性
HIT数 消費TP 16
威力 210 詠唱時間 2,91秒
習得条件 Lv7
目標の足元にマグマを出現させる。
空中の相手には効果なし。
ディスク「もえさかるだいち」でも習得可能。

PS2版デスティニー

地面に小規模の溶岩を噴出させる晶術。
分類 晶術 属性
HIT数 3 消費CC 3
威力 459 詠唱時間 0,83秒(50F)
習得条件 Lv16
空中発動で、ブレイズビーストに変化
地面から溶岩を噴き出させて攻撃する晶術。
敵の足元から溶岩が噴き出すので、少しなら敵が動いても当たる。
離れた敵を狙えて詠唱時間も短いので、一部の敵には連発すると非常に有効。
しかし、足元を攻撃する術である以上、飛んでいる敵には無力である事を覚えておく事。範囲も狭いので、動きが早い敵にも使うべきではない。
敵によって使いやすさが大きく変わる術となっている。

エターニア

習得LV1 消費TP18 属性火 3HIT 威力700 浮○ ダウン短
大晶霊イフリートの固有晶霊術
対象の敵がいるポイントでマグマを噴火させて敵を巻き上げ、上空から火炎弾の雨を降らせる
火炎弾の当たり方、敵の重量や形状でヒット数が変化


使用者:アーチェ
対象の敵がいるポイントでマグマを噴火させて敵を巻き上げ、上空から火炎弾の雨を降らせる
攻撃時間が長いので、喰らっている間クレスにハメ殺しにされる可能性大。

シンフォニア

習得LV23 ファイアボール50回以上 攻撃力120×3 消費TP24 属性火 Tタイプ
目標の地面から溶岩流の火柱を三回上げて攻撃する火属性中級魔術
火柱を当てれば割りと長い間、敵を浮かせることが可能
前衛と連携して、コンボを繋げてみよう

習得LV31 ファイアボール50回以上 攻撃力120×3 消費TP24 属性火
ターゲットの足元から溶岩流の火柱を三回上げて攻撃する火属性中級魔術
大体の性能はジーニアスのそれと共通している
ゼロスやクラトスの場合は自ら連携を狙ってみるのも面白い

詠唱文
燃えちゃえ(ジーニアス)
行くぞ(GC版クラトス)
失せろ(PS2版クラトス)
燃え尽きろ(ゼロス)

幻影マグニスは使用しない。
クトゥグハは一度だけ使用する。

レジェンディア

激しい灼熱で吹き飛ばす呪文
分類 上級呪文 属性
HIT数 4 消費TP 50
威力 188 詠唱時間 6,2秒
習得条件 LV50以上&スカルプチャ:オートマタ239個以上、ヒルアングラー1375個以上
浮き効果有り 暗転有り
ターゲットの足元に灼熱のマグマを呼び寄せ噴出させる火属性上級呪文。
目標を中心として広範囲にダメージ判定が及ぶために、大多数の敵を巻き込むことが可能。
ウィルが覚える上級呪文の中ではブラックホールに次いで使いやすい
攻撃力や効果範囲は申し分無いが、敵を浮かせる効果があるために
味方がコンボを繋げている時に使うと邪魔してしまう恐れがある
従って、基本的には敵パーティの前衛ではなく後衛に狙いを絞って放てば
敵の詠唱を妨害すると同時に前衛の露払いも出来て一挙両得である

詠唱
深き地に眠れる灼熱の魔手よ、真紅の暇を待たずして全てを焼き尽くせ! イラプション!!

北米版
Fiery malevolence who dwelleth in deepest earth, linger not to savor their
suffering. Burn! Eruption!

習得者:グリューネ
吹き上げる業火の炎で打ち上げる呪文
分類 上級呪文 属性
HIT数 4 消費TP 50
威力 188 詠唱時間 6,2秒
習得条件 LV50以上&スカルプチャ:フィンクス968個以上、オートマタ250個以上
浮き効果有り 暗転有り
ターゲットの真下から灼熱のマグマを呼び寄せ噴出させる
巻き込みに強い呪文ゆえに敵の密集してるど真ん中に打ち込むと効果的。
グリューネの覚えるブレス系爪術の中で唯一の火属性呪文となる
術の性能やエフェクト自体はウィルのものと同様となる
グリューネにはこの呪文の詠唱が存在しないので、その分を詠唱短縮に当てて
1秒でも早く唱えられるようにスティック短縮操作をマスターしておきたい


+モーション画像
一発ヒットする度にどんどん浮かせる効果がある

使用者:メラニィ
初回のセネルとの一騎打ちではこれを使われた時点で強制終了。

使用者:シュヴァルツ
鋼体が強く、少々のコンボでは詠唱を止めることが出来ない。
凶威力な上に浮かせ効果のために前衛の攻撃を封じられるのも痛い

+モーション画像
術の威力も脅威。ライフボトルはノーマに優先的に使おう

アビス

対象となる敵の周囲に
溶岩流を出現させ攻撃する譜術。
分類 FOF変化 属性
HIT数 6 消費TP 14
威力 540(90×6) 詠唱時間 324F(5.40s)
発動条件 火・光のFOFでロックブレイクから変化
火属性化したロックブレイク。ダウン効果は無くなった。
上級譜術並みの威力があり範囲も広いので発動できればおいしい。

詠唱
燃え盛れ赤き猛威よ! イラプション!!

レイズデッド同様、フィリア…というかクレメンテが本来は使えなかった術である。
アタッチメントディスク「もえさかるだいち」を使っているのだろうか?
FOF変化無しで使用してくる。

イノセンス

習得者:ルカ・ミルダ
ファイアボールを使いこみレベル14以上に上げることで習得する天術。属性は火。
初期消費TPは10だが使いこむことで5まで下げることができる。
総威力450 HIT3 詠唱時間約1秒
敵の足元に溶岩流を3回発生させる。効果範囲、威力共にそこそこで技の性質上敵に当てやすく使いやすい。
多くの敵を巻き込みたい時は、詠唱待機でタイミングを調節するといい。
この術を使いこみレベルを上げることでエクスプロードを習得できるほか
この術と真空破斬を使いこみレベルを上げることで熱波旋風陣を習得できる。

ヴェスペリア

ファイアボールが「剛烈」で変化。カウント50で習得。
やはり敵を浮かせる効果があるので連携の邪魔になる可能性がある。

詠唱
火炎の帝王、地の底より舞い戻れ! イラプション!!

使用者:ゴーシュ

テンペスト


TOSラタトスクの騎士

ジーニアスは第4章、ゼロスは初期習得。
総威力4 Hit5 TP24 属性火 詠唱6秒の中級魔術。

詠唱文
燃え盛れ赤き猛威よ


台詞
ブルート
コアよ、力を貸せ
リヒター
燃え盛れ赤き猛威よ

TOWレディアントマイソロジー

分類 属性
HIT数 3 消費TP 31
威力 詠唱時間
習得条件 魔術師、ビショップ:Lv21、ファイアボールを50回使用
アーチェ、ジーニアス:Lv23
スタン:Lv30
クラトス:Lv31
溶岩を噴き上げて攻撃する。
エクスプロードのほうが威力はもちろん上なのだが、マイソロ1では術攻撃力が容易に上げられるので
(術攻が50%ほど上がるスキルが各部位の装備につけられる)、
術攻撃力を上げてイラプションを撃つだけでも火属性弱点の敵を一撃で葬り去ることが出来る。
詠唱時間が短くて済み、消費TPも抑えられるのでお得。
魔術師はこの術を使い込むとエクスプロードを習得する。

TOWレディアントマイソロジー2

対象となる敵の周囲に溶岩流を出現させる術
分類 属性
HIT数 3 消費TP 15
威力 480(160×3) 詠唱時間 160F(2.67s)
習得条件 Lv21、ファイアボールを50回使用
アーチェ、ルカ:Lv15
スタン、キール、クラトス:Lv11
ジーニアス:Lv21
ルビア:Lv13
前作から変化なし。
さすがに術攻撃力は1ほど上がらないので、ハード以降もメインにするには厳しい威力。
エクスプロードのダウンを嫌うなら別の火属性術が欲しいところだが、
イラプションでは力不足だろう。


関連リンク

派生技

関連技

ネタ