デュアル・ザ・サン(でゅある・ざ・さん)

概要

二つの灼熱の恒星の間に敵を閉じ込め焼き尽くす術。
ここから怒涛の魔法連撃に派生させることができる。

登場作品

エターニア

習得者:マクスウェル所持者
消費TP100
条件を満たして召還術マクスウェル発動時に上+□を押し続けていると発動する。
灼熱の恒星で敵を焼き尽くす。

条件
1、二週目以降のセーブデータで、一回以上戦闘ランクをマニアにして戦ったことがある。
2、ターゲットに対してマクスウェルの最後の一発が当たる。
(ザコ敵(フェイク等)だと、当たらなくてもできる)
3、ボス戦では使用不可。(ただしレムとエレメンタラーは例外。)

使用者:ゼクンドゥス

テトラスペル使用時にランダムで発動する。
ダウン時間が半端なく長いのでこれだけでハメ殺しにされることも。

リバース

-
分類 秘奥義 属性 装備依存
HIT数 14 消費FG -
威力 4200(300×14) 詠唱時間 -
習得条件 Lv35以上、ユージーン、ヒルダの戦闘参加回数200回以上
発動条件 チャージポイントを100まで溜める

ユージーンとヒルダの秘奥義。
異空の扉から召還した二つの灼熱の恒星の間に敵を閉じ込め、焼き尽くす。
術攻撃に見えるが、攻撃力は全てユージーンに依存。
単発では普通の秘奥義だが、秘奥義連携の始動技になっている。
2週目以降、マオを操作しているコントローラーで□ボタンを6回押すことでアクエリアス・スフィアに派生
(PSP版ではヒルダ操作で、マオが戦闘メンバーにいることが条件)。

台詞
ユージーン「我らが呼びかけに応えよ!」
ヒルダ「開け!異空の扉!」
ユージーン「塵も残さず!」
ヒルダ「虚空へ消え去れ!」
同時「デュアル・ザ・サン!!」

グレイセスf

HP減少で強制使用。演出は過去のシリーズとほぼ同じ。
2つの巨大な灼熱の恒星を発生させ、フィールド全体を焼き尽くす。
例の如く威力はかなり高いが、アクエリアス・スフィア同様、救済措置が付いているので安心…
とはいかず、この頃になるとフォドラクイーンの攻撃方法も激化している上、さらにリトルクイーンを2体召喚するので全滅する可能性が高い。
最後まで油断しない事。
今回もお約束のように怒涛の秘奥義連携が可能(ただし使うのは最後のブルーアースを除きフォドラクイーンだが…)。
←+×ボタン押しっぱなしでアクエリアス・スフィアに派生させることができる。
ちなみに、秘奥義などで一気に倒すと発動されない。

台詞
虚空に散りゆき、虚無へ消え去れ!デュアル・ザ・サン!

関連リンク

派生技

関連技