フレアショット(ふれあしょっと)

概要

フレアショットとは、小さな炎の球で攻撃する導術のこと。
初出はRのマオ。
作品によっては術ではなく技の場合もある。

登場作品

リバース

習得者:マオ
分類 導術 属性
HIT数 1 消費FG 300
威力 500 詠唱時間 76F(1.27s)
HP回復 40 硬直 38
発生 18 衝撃値 13
習得条件 イベント
スールズでのトーマ戦にて修得できる初級術。
小さな火の玉を発射するが、威力は低く小さな敵にはかすりもしない。
FGの短さと詠唱の早さが売りの導術となる。
討ち漏らした敵の始末や、ひたすら敵を妨害したいときに。
なお、この術から発生する奥義ネガティブゲイトは非常に強力なので、
序盤で充分なSPを稼いでおきたい。

グレイセス

双銃モードにシフトし、爆発する弾を撃ち出す。
分類 双銃術 特性 爬虫類、射撃、火傷
HIT数 1 CC 2
威力 220 詠唱時間 -
習得条件 初期習得
連続で使用すると左右の銃を持ち替えて撃つ
称号による強化により最大で以下の付加効果が得られる。
・ダメージ+15%
・技発動後特定のボタン押し続けで術技変化
アクアバレットに変化
・一定確率:CC1回復
・命中率+30%
素直な性能で使いやすい遠距離攻撃技。
ヒューバート自身は術攻撃力が低めなのでそこまでの威力は期待できないが、
特性が比較的優秀であるため、この技の特性を弱点とする敵にあててから連携を開始していくといいだろう。

また、武器か防具に性質「緑っぽさ」をつけることで威力が4倍になり
ヒューバートの技の中でトップの威力を出すことができる。
(fでは性質「ジーニアスさ」で威力が2倍になり少し弱体化した)

台詞(fで追加)
爆華!

TOWレディアントマイソロジー2

習得者:マオ
小さな火球を撃ち出し、爆発させる術
分類 初級術 属性
HIT数 1 消費TP 15
威力 520(520) 詠唱時間 220F(3.67s)
習得条件 初期習得
対象に向かって火の玉を一発撃ち出す術。
初級術だが、威力は他キャラの中級術程度ある。
アクアスパイクとは違って、どの向きで詠唱しても発動時には必ず敵のほうへ飛ぶが、
追尾はせず、弾速もそこまで早くは無いので、あまり距離を置いて放つと避けられる。
そこそこの距離から、討ち漏らしの敵を始末するのに使おう。

関連リンク

派生技


関連技


ネタ