マクスウェル(まくすうぇる)

+目次

概要

マクスウェルとは元素を司る精霊(大晶霊)を召喚する術。
作品によっては演出やHIT数が違ったりもする。
北米版表記は「Maxwell」である

登場作品

ファンタジア

分類 召喚術 属性
HIT数 8 消費TP 20
威力 3150 詠唱時間 約2,8秒
習得条件 過去モーリア坑道・地下10階にいるマクスウェルを倒す
範囲:敵中、浮:×、ダウン:×
必要アイテム:ターコイズ:過去モーリア坑道で手に入る
マクスウェルが画面上を跳ね回る電監を8発放つ
球がどこに行くか敵の誰に当たるかはランダムとなる
敵にヒットしなかった球は、射出されてから二秒後に消滅する

エターニア

エレメンタル・クレーメル
元素を統べる者の力 深遠より裁きの炎を降らせん
分類 奥義 属性
HIT数 9 消費TP 100
威力 3150 詠唱時間 約1秒
習得条件 ファロース教会の最深部にいるマクスウェルを倒して契約する
範囲:敵全、浮:×、ダウン:短
上空から対象となる敵がいる付近に向かって、流星群で攻撃してダメージを与える。
ヒット数は画面の中央にいる敵ほど高く、端に行けば行くほど低くなる
なお、マクスウェル使用の条件である元素の活力最大状態だと、シューティングスター
派生技も可能となるため、どちらを使うかは状況によって選んでいきたい
魔術連携の始動技でもある

エクシリア2

源霊匣マクスウェルを呼び出して攻撃する。
分類 奥義 属性 火、水、地、風
HIT数 消費TP 36
威力 詠唱時間 -
習得条件 エクストラエピソードをクリアして源霊匣マクスウェルを入手する
源霊匣マクスウェルを召喚、マクスウェルが四属性の攻撃を内包した衝撃波を放つ。
マクスウェルの出現時にも当たり判定あり、衝撃波を当てると対象の敵との距離を離す。
前作で一時期のみ使えたミュゼのような付与する状態異常の多さが特徴。
OVL中にシングルアーツをつけてこの技から秘奥義を発動するとメテオスォームが発動する。

TOPなりきりダンジョンX


TOWなりきりダンジョン2


TOWなりきりダンジョン3


関連リンク

派生技

関連技

ネタ