伊藤 健太郎(いとう けんたろう)

担当キャラ


声優・他作品ネタ

  • イバルの中の人とは同じ病院で生まれて、お互いの親戚が同じ職場で働いていたなどの共通点があったりする。
  • 実はエロゲにちょくちょく出てたりする。別名:ヘルシー太r
  • リオンが永遠の敵
  • リオンとの最終決戦中にジーニアスの陰謀に気付き、リオンごとジーニアスを倒す。
    • その際、勢い余って自身がロリ○ンであることを告白。彼の二つ名は固定された。
    • 敵陣営はリオンを筆頭に、ピオニー、ヴェイグ、ヴァン、ディスト、トーマ、ルーティ、バルバトスと豪華メンバー
    • 味方にはジェイド、続編ではリーガルやディムロスとも共闘
  • 愛と勇気を何より好み、人間賛歌を唱えるラスボス。
    • そのくせ土壇場ではノリでついつい世界を滅ぼしかける勇者(バカ)。
      • 気合の入った原爆水爆宇宙兵器攻撃三連発の叫びぶりはプレイヤーを抱腹絶倒させた。
  • 「まいたけ・・・無いぜ・・・」
  • ハムスターである
  • 2009年7月稼動のぶっ飛んだ厨二格ゲーで無駄に熱い副会長として出ている
    • 契約相手はアスラであり、属性も炎で物理的にも熱い
    • ちなみに生徒会長はフレンである。先生はハリーだが、ドラマCDで「ロリコ…」と呟いて殴られた。
    • スライディング土下座するほど、フレンの事を怖がっている。
  • とある組織の第17精鋭部隊の元隊長。現隊長はワルター。
    • ロボット工学の権威アルバートによって作られたが、最終チェックがなされないままカプセルの中に封印されていた。後に発見され、レプリロイドと名付けられたロボット達の始祖となる。
    • Sクラスの実力を持ち、親友にディムロス、ミトスがいる。
    • 部下であったガイが実はスパイであり、裏切られたことがある。
    • 同期のサブノックとダンタリオンは彼と本気で戦いたいがために組織を裏切る始末。ワルターとも数回戦っている。
  • ある闇組織に雇われていた電脳世界の忍者。一度殺されたが後に復活した。ルカとは後に戦友となる。
    • 200年後の世界では宇宙から飛来してきた電波の塊。どうもいぬっぽい。
      • 因みに200年後でもルカと会える場合がある。
  • 六番隊副隊長で上司はディムロス、師匠はヴェイグ
    • 他の副隊長にアスベル、ティア、ロイド、ルアルディ親子、アン(TOH)などがいる
    • 一時期空気王やクラトスの隊にも所属していた事があった。
  • ある枯れない桜の島に娘のために訪れた父親。物書きをしている。
  • 地下世界のエリートレンジャー。クールに見えるがプライドが高く傲慢な性格。
    • ティトレイやカロルに負けたことにより自分の体を改造してまで再戦してくる。
  • 帝国軍中尉であり、ガーディアンフォースの一員。兄はスパーダ。
    • ワルターとかテネブラエとかがラスボスだったり。
  • 小さな体に大きな勇気。リーダーだよ。
    • 「おおおおお!!マグネパワー!!全ッ!!開!!!」
    • ルキウスやカーレルにハスタも一緒に出ている。ゼロスは敵キャラとして登場した。
  • 主人公の幼馴染にして親友。主人公達が過去に旅立つ際に1人置いていかれる。
    • いや、チェスターのことじゃないよ?
    • 再加入しないしな
    • 好きな相手がピンク髪のポニーテール、死んだ妹が居るなど何かと被っている
  • ラルゴと幼馴染。こっちでも名前はチェスター。
    • そして妹がいる。
    • ラルゴの相棒はクレス。
  • ユーリに存在を取って代わられていた本物のユーリ
    • いやスケベ大明神のことじゃないよ?
    • 普通に生還してるしな
    • なお、現在は既に和解して別人として生きている
  • くちなわ率いる騎士団の団員、先輩のデミテルとよく喧嘩する。
    • 同期にソディア、両親はピオニー陛下とリフィル。
    • ジュディスの暮らす塔に勝手に登ったり、当時9歳のレイヴンの剣の腕に惚れこんで騎士団に勧誘する。
  • 「ゴー、バックブレーダー! パワーブースター、オン!」
    • ミニ四駆アメリカチームのリーダーでアニーらとチームメイト。
    • ライバルチームにリッドとミルハウストらがいる。こっちのチームにもメンバーとして在籍してるが・・・。
    • 他にも続編ではマウリッツが社長の会社の社員という上記とは別人の役も演じた。
  • 木の葉のぽっちゃり系の一族の中忍。「デブ」は禁句である。
    • 先生はまいたけのアレクセイ、チームメイトにイバルとリアラ。
  • 格闘集団「空」のメンバーで猫目の軟体人間。カーレルと戦いボンレスハム状態にされ引き分けた。
  • 筋肉隆々の宗教家。サーヴァントであるリアラを神にすべく、日々活動している。
    • 「神、サイコオオオオオオオ!」
    • しかし、チェスターの勘違いのせいで、リアラは力のほとんどを制限されている状態という……。
    • ハリエットに「あぶらげ食うか?」と言いながら差しだしたのはトーストだった……。
    • とにかく、この作品のネタの塊のような存在。あの独特のキャラクター性を口頭説明だけでは表現しきれないw
  • ゴッドフェザーによって超魔と戦う戦士になる。ちなみに芸能人でもある。
    • 同じ戦士で同じ事務所のザギと漫才をするシーンもある。
  • 21世紀警備保障株式会社に勤務するサラリーマン。ハロルドやミルハウストと共に紙装甲のスーパーリアルロボットに乗り込んで戦う。純真な心を忘れない正義バカ一直線25歳童顔。
    • 作品のキャッチコピー兼決め台詞(?)は「サラリーマンだって、平和を守れるんだ!」
  • 「チェスターでつ。バルバトス様の為に頑張るっつ」
    • ヴェイグと仲が悪い。同じ組織にリアラもいる。
    • ラルゴのクローンにも、なったっつ。
    • 同僚のクローンの一体はマティウス。マティウスは以前、植物ロボットやってて、ティトレイとラブラブになった。
    • いつも一緒にいる奴は歌わせると演歌になる。
  • とある王国のエリート騎士。
    • お姫様に同行して主人公が左遷された辺境の村へ遣って来る。
    • 村のババ様に求婚されたりもする。
    • まぁ周りの連中が世間知らずの男装のお姫様とか盲目的信仰の兵士とか変態貴族とかだしなぁ…。
    • 新規追加キャラにハリエットとパライバ様とイネスがいる。
  • イネスの兄の転校生。
    • 義理人情に厚いがちょっと行き過ぎでもある。
    • 伝説のキワモノメニュー生ハムいちごパンが好きらしい。
  • とある島で暮らす少年で親が経営する海の家を手伝っている。
  • 「チーム男前」のリーダー。武者修行に来たジュードとファイトしたりした。
    • こちらの世界でも重度のシスコンで、男の約束よりも妹が大事。ただしこちらの世界での妹はシャーリィ。
    • シャーリィが好きなクソガキさんがカードを始めるきっかけになった男でもある。
    • 2期では留学の一件で悩んでいたターネットの真意を見抜き、自分とファイトさせる事でターネットの気持ちを後押しした。
    • 3期ではシャーリィらと学校見学会に来ていた時に反転中のリトルクイーンよって反転させられ、見学会を乗っ取って海賊入団会を始めるも、クソガキさんに敗れて反転が解かれたが、その際反転中のシャーリィの暴言等で肩を落としてしまう。
  • 暗黒界の狂王。イクティノス達に邪心を植え付け、シング似の主人公が覇王化する原因を作った。
    • イクティノス達を生贄に完成させようとしたカードはストーリー上重要なアイテム。
  • 格闘ゲームの金字塔である某ストリートファイトゲームでは、香港の若き格闘家。
    • 八極拳ベースの中国拳法の使い手であり、ゲーム中では所謂「強キャラ」に分類されており、最新作では「最強キャラ」の1人とまで言われている。帽子がトレードマークで、スケートボードが得意。明るいが生意気な言動が目立つ。
    • 双子の弟がいて、弟のヘアスタイルはラムダの演じた某ガ○ダムパイロットに瓜二つである。チェスター自身は同じ作品に登場するロニにそっくり。
  • スタンが監督を務める弱小チームのディフェンダー。かなり熱い性格で、ディムロスを心の底から慕っている。
    • ファンは何故か強持て揃いでグッズは全然売れていないらしい。
  • 超星シリーズ3作目に登場した宇宙海賊の火将軍。
    • 非常に短気な性格で「面倒くせぇ」が口癖。主人公のライバルだったが、後に離反して仲間になる。
      • 仲間になった後は主人公の家で居候する。ちなみにその時の名前は「ポチ」。
    • シリーズの顔とも言える「濃さ」を持ち、ある意味真の主人公である。
  • メリル(OVA版)率いるエルンスト機関の戦闘部隊長で彼女に絶対の忠誠を誓っている。
    • また、過去にイネスに告白して玉砕した過去がある。
  • 出雲会年少組。リーダーになったルドガーの幼馴染。「チェスターだべ」。
    • 立場に反して性格自体は友達思いで愛想がよく、友人の死を境に人が変わったルドガーの心配をしている。
    • 6巻はルドガー編なのにチェスターの人気が高い結果になった。ユアンに撃たれて重傷を負ったが生きているとの事。
    • スピンオフ作品ではルドガーと死んだ友人とともにユアン達の後輩枠として出演。
    • 平時はルドガーの事をあだ名で呼ぶが、ルドガーは毎度嫌がっている。
  • 九州に住んでいる鬼の頭領。自信家でお調子者ゆえに、弄られやすい。
  • ユーリと共に7作目から参戦した魏の国所属の三國武将で、得意武器は双鉤。一番槍に拘る。「チェスター・バークライト、一番槍はお任せ下さい」
    • ユーリとの参戦で、アビシオンとの合肥の三将がプレイヤー武将として揃った。
  • 千葉県のロードレース強豪校である総北高校の三年生。
    • 熊のようにデカいガタイをしており「暴走の肉弾頭」の異名を持つ。
    • 同じ自転車部の3年にイバル、後輩の2年にセーガン、1年にユーリが在籍している。
    • ライバル校の生徒にはリドウやシング、ジュードにルーク、クロノスなどが存在する。
    • 実家はパン屋でありアーチェも驚くようなスペシャル超カロリーサンドイッチのレシピを持つ。普通の人が食べたら確実に腹を壊すので真似しないように。
  • 魔法使いを自称する少女達の協力者となったミクリオの叔父で大学教授。魔法使い達の命に係わる薬を複製するようミクリオに頼まれるが…
    • 性格に難があり、初登場時にミクリオに対して変態じみた発言をしていた。
    • 実は魔法使い達を生み出した上に抹殺しようとしている組織の一員マリクとは面識がある。