旋狼牙(せんろうが)

+目次

概要

旋狼牙とは、真空で敵を切り裂き蹴り飛ばす技のこと。
初出はGのアスベル・ラント。
英語版の表記は「Wolfwind Fang」

登場作品

グレイセス

真空の輪を生みだし、捕えた敵を左に
蹴り飛ばす。
分類 アーツ技
帯刀術
特性 爬虫類、獣、斬撃
HIT数 6 CC 3
威力 230 詠唱時間(秒) -
習得条件 称号により習得
称号による強化により最大で以下の付加効果が得られる。
・ダメージ+15%
・確率でアイテムを盗む
・クリティカル率+30%
・一定確率:CC1回復
鞘を振って生み出した真空で敵を斬り刻み、最後に回し蹴りで左へ蹴り飛ばす技。
ヒット数も多めで当てやすい技だが、最後に蹴り飛ばすため敵との間合いが開きやすい。
何も考えずに左入力で連打していると次の技である四葬天幻には壁際以外ではまず繋がらない。
もしこの技から四葬天幻につなげたいのであればステップで一旦位置を調整する必要がある。
射程無限の葬刃や大きく踏み込む抜砕竜斬には問題なく繋がる。

台詞
国内版: 旋狼牙!
英語版: Tear!
台詞(fで追加)
国内版:風よ!
英語版:Wind!

ゼスティリア

習得者:スレイ
霊力を込めた瞬撃で真空波を生み、囚われた敵に
左に吹き飛ばす蹴りを見舞う。
分類 特技 属性 風、獣
HIT数 4 消費SC 11
威力 200 詠唱時間 -
習得条件 スピード: 52
テクニック: 65
パワー: 45
集中力上昇(50%の確率)、浮かせ(小)、吹き飛び(小)効果
左手に持ち替えた剣の斬り上げで前方に真空波を起こし、巻き込んだ敵を向かって左へと蹴り飛ばす。
集中力はSCの回復速度に関わるため、戦闘の始めに使って以降の攻撃速度を早めたい。
なおGのアスベルほどではないが吹き飛び効果があり軸ずれも起こしやすいので、敵が離れるとHIT数が減る氷月翔閃とは相性が悪い。
後の特技には、直線上の射程は長い秋沙雨や多少ずれても巻き込める熱波旋風陣などの方が安定する。
また、仰け反り時間があまり長くないことも注意か

台詞
唸れ旋風!


関連リンク

派生技

関連技

ネタ