紅蓮襲撃(ぐれんしゅうげき)

+目次

概要

紅蓮襲撃とは、上空から炎を纏った蹴りを繰り出す技のこと。
初出はAのルーク・フォン・ファブレ。
北米版の表記は「Burning Havoc」である。

登場作品

アビス

炎の闘気を纏い
上空から襲い掛かる技。
分類 FOF技 属性
HIT数 5 消費TP 5
威力 280(80+40*3+80) 詠唱時間 -
発動条件 火・光のFOFで崩襲脚から変化
ダウン効果
空中から炎を纏った鋭い蹴りを叩きこみ敵を吹き飛ばす技。
攻撃範囲が大幅に向上し、ダウン効果が付加された。
ルークは魔王絶炎煌で火属性のFOFを生成できるので、
サンライトチャンバーを装着した崩襲脚でこれに進入し、
そのままFOFキャンセルで紅蓮襲撃へと繋げる戦い方が出来る。

台詞
ルーク
日本版:吹き飛びな!紅蓮襲撃!!
北米版:Begone! Burning Havoc!!

アッシュ
日本版:吹き飛びな!紅蓮襲撃!!
北米版:Begone! Burning Havoc!!

ハーツR

飛び上がり、火念を纏った蹴りを放ち
さらに急降下蹴りで追撃する技
分類 思念技 属性
HIT数 3 消費TP 14
威力 詠唱時間 -
習得条件 忍耐と剛健の合計Lv15
空中発動可能
火炎を纏った崩襲脚を放つ。
HIT数が1増えた代わりに、ダウン効果が消滅している。
TP消費は高くなり火属性がついたが、コンボに組み込みやすいのはこちらの方か。

台詞
はっ(or よっ)紅蓮襲撃!
はっ(or よっ)燃えちまいな!(偶数回)


TOWレディアントマイソロジー

分類 秘技 属性
HIT数 消費TP 30
威力 詠唱時間 -
習得条件 初期習得
マイソロではダウン効果が無くなり、敵を吹き飛ばさなくなった。
高威力で全周攻撃、浮かし効果もある火属性秘技になり、使い勝手が大幅に向上した。
消費TPが秘技にしては多めなことに目をつぶればかなりの高性能である。
魔王絶炎煌岩斬滅砕陣といった奥義に繋ぎやすく、
単体ではいまいち威力を発揮できないこれらの技を光らせる。
崩襲脚系の奥義なので、崩襲脚に絡む特技、奥義にはシステム上連携できないのに注意。

TOWレディアントマイソロジー2

習得者:アッシュ
分類 秘技 属性
HIT数 5 消費TP 15
威力 275(55×5) 詠唱時間 -
習得条件 初期習得
マイソロ2ではダウンこそさせないものの敵が吹き飛ぶようになった。
原作の性能に近づいたといえば近づいたのだが、
マイソロ1での性能が非常に高かったためにこの変更は悔やまれるところである。
後に続く奥義は岩斬滅砕陣のみ。
しかし岩斬滅砕陣は穿衝破かこの技からしか繋がらないため互いの欠点を補った連携だともいえる。


関連リンク

派生技

関連技

ネタ