ドラゴンスレイヤー(どらごんすれいやー)

概要

ドラゴンスレイヤーとは、数多の剣を召喚し敵を貫く術のこと。

登場作品

グレイセス

竜を刈るために開発された攻撃術。
どんな硬い装甲も貫く破壊力を持つ。
分類 バースト技
攻撃術
特性 爬虫類、竜族、無機物
爬虫類、竜族、暴星、射撃(f)
HIT数 11 CC 6
威力 1600 詠唱時間(秒) 7.50
7.17(f)
習得条件 称号での取得
称号による強化により最大で以下の付加効果が得られる。
・詠唱時間減少+12%
・「術攻撃上昇」効果付加
・命中率+30%
・上昇効果付加中:CC1回復
赤チャージ後に発動することで鳥、射撃特性付加(f)
空中から巨大な剣を召喚し敵を刺し貫いた後、後方から8本の小剣で追撃する術。
Wii版ではマリクの術技中最大の消費CCと威力を誇る。
しかし敵の大きさ重さにヒット数が左右されやすく、小型の敵では全段ヒットはまずない。
せっかくの竜殺しの術なので、竜族などの大型の敵に使おう。
ちなみに剣のデザインはラムダの秘奥義「ディザスターライト」に登場するものと同じ。

詠唱
聖剣!其は竜を貫く暗雲を退ける光となり、我らに勝利をもたらせ!ドラゴンスレイヤー!!
竜殺しの二つ名は俺がいただく!出でよ、聖剣!


fで追加された新術。
HP6%未満になると使用するようになる、ラムダの最後の抵抗とも言える術。
マリクよりも詠唱がかなり早いのだが、サイズの小さい人間にはほとんどヒットしないのが悲しい。

詠唱
ぬうう!永久の闇に滅せよ!


関連リンク

派生技

関連技

ネタ