艦橋(かんきょう)


レジェンディア

概観

+内部画像



+艦橋出現

数千年の時を経て海中から姿を現した

+干上がった湖

艦橋が現れたことで周囲に対する地形の影響は
甚大なものになっていた

概要

遺跡船を操作するための最重要主要施設。
遺跡船の進路を決定するだけでなく、滄我砲などの兵装や
光跡翼の起動など、遺跡船の全ての施設をコントロールするコクピット。
かつて陸の民から遺跡船を奪取した水の民が、陸の民に奪い返されないために
大掛かりな偽装を施して封印し、地形の一部として埋没させていた。
水の民が艦橋を封印しても遺跡船の操作に支障をきたさなかったのは
メルネスの意志によって操縦していたため。
彼らは艦橋を封じても大丈夫なように、その舵の決定権を全てメルネスと
遺跡船との交感能力にゆだねていたのである。
ところが、ヴァーツラフがシャーリィの力を用いて艦橋を復活させるまでは
この船の操舵は全てステラ個人の意志に支配されていた事実が明らかになっている。
全ダンジョンの中でも最大級の規模で、途中でトリプルカイツの三人と、
最深部でヴァーツラフを撃破しなければならない。これらの4回のボス戦に加え、
3つのフロアで出現する敵が変わると言う変化のめまぐるしさがある。
属性耐性の変化はスペクタクルズでその都度確認しておこう