シュトルムエッジ(しゅとるむえっじ)

概要

シュトルムエッジとは、連続で矢を放つ技のこと。
初出はAのナタリア。
北米版表記は「Storm Edge」。

登場作品

アビス

瞬く間に数本の矢を放ち敵を攻撃する特技。
分類 特技 属性 武器
HIT数 3 消費TP 9
威力 150(50×3) 詠唱時間 -
習得条件 Lv12
火・光のFOFでブラストエッジに変化
FSチャンバー効果
・赤:ダメージ10%上昇
・青:吹き飛び率25%上昇
・緑:消費TP1/8軽減
・黄:無色FOFでも変化
三本の矢を連続で放つ特技。
連携向きな技か…と思いきや、実は技の前に矢を取り出す動作があるので通常攻撃から繋がらないのでコンボには不向きである。
真価を発揮するのは高難易度での戦闘。敵に二桁近いヒット数の鋼体が付加されるので、ヒット数の多いこの技は遠距離からの前衛の支援に役立つ。
「シュトルム」はドイツ語で「嵐」。Stormのドイツ語読み。

台詞
シュトルムエッジ! or そこですわ!

関連リンク

派生技

関連技

ネタ