アクアプロテクション(あくあぷろてくしょん)

+目次

概要

アクアプロテクションとは、水の力で味方一人の防御力を大きく上昇させる術のこと。
初出はAのナタリア・L・K・ランバルディア。
作品により性能が異なる。
英語版表記は「Aqua Protection」

登場作品

アビス

対象となる味方一人の物理防御力を
戦闘不能になるまで永続的に上昇させる譜術。
分類 FOF技 属性 -
HIT数 - 消費TP 16
威力 - 詠唱時間
発動条件 水・闇のFOFでバリアーから変化
戦闘終了まで物理防御力を20%上昇
バリアーとの違いは上昇量(10%→20%)と効果時間(60秒間→戦闘終了まで)。
要はナタリア版フリントプロテクトである。
確かに効果は大きいがこの術を唱える余裕があるなら攻撃に参加した方がいいかもしれない。
なお、対象を水球に包むという演出はPS版デスティニーのバリアーと類似している。

台詞
日本語版
水氣よ、盾となれ、アクアプロテクション!
英語版
O vapours, become our shield! Aqua Protection!

エクシリア

分類 魔技 属性
HIT数 1(3) 消費TP 8(16)
威力 200(600) 詠唱時間 -
発動条件 スキル「ウィズミラ」をつけてミラとリンク時に鋭招来
物魔比率は6 : 4、()内は派生後込みの値
性能はミラとほぼ同性能。
剛招来だと同時に3つ発生するので本家よりは使える。
だがそれなら、剛招来を使った方が性能的に良い。

分類 魔技 属性
HIT数 1+1 消費TP 12
威力 300+300 詠唱時間 -
習得条件 スプラッシュ習得
物魔比率は6 : 4
カウント200:ヒット数+1(威力+300)/気絶付与(20%)
周囲を回る水球を発生させる。敵に当たるとダメージを与えて消滅。同時に6個まで出せる。
使い捨てのアクセルフォースと言ったところだが、攻撃前にこれを出すぐらいなら普通に攻撃するか、スプラッシュを出した方がいい。
一応、カウント200で水球発生時にもダメージ判定が出るが、出が遅いので使い道はあまりない。

分類 魔技 属性
HIT数 1+1 消費TP 12
威力 300+300 詠唱時間 -
ミラのものと同性能。

エクシリア2

分類 魔技 属性
HIT数 1(3) 消費TP 4(8)
威力 100(300) 詠唱時間 -
発動条件 スキル「ウィズミラ」をつけてミラとリンク時に鋭招来
物魔比率は6 : 4、()内は派生後込みの値
アローサルオーブによる強化により最大で以下の付加効果が得られる。
Lv.1 属性連携時間50%増加
Lv.2 25%の確率でAC消費なし
Lv.3 共鳴術技ダメージ10%増加
Lv.4 OVLゲージ増加率25%上昇
威力が凄まじく低く、ほぼ使い道がない。
水属性ならば、ジュードには転泡砕氷刃といった普通に使いやすい武身技が揃っている。

分類 魔技 属性
HIT数 1+1 消費TP 11
威力 400+400 詠唱時間 -
習得条件 スプラッシュ習得
物魔比率は6 : 4
カウント200:ヒット数+1(威力+400)/気絶付与(20%)
アローサルオーブによる強化により最大で以下の付加効果が得られる。
Lv.1 状態変化ポイント50%増加
Lv.2 25%の確率でAC消費なし
Lv.3 属性連携時間50%増加
Lv.4 共鳴術技ダメージ10%増加
周囲を回る水球を発生させる。敵に当たるとダメージを与えて消滅。同時に6個まで出せる。
フェアリーサークルへ派生させるつもりなら悪くはない。


関連リンク

派生技

関連技

ネタ