藤林すず
+目次

ファンタジア

「忍者は…非情でなければ務まらないのです」
年齢:11歳 性別:女性
身長:135cm 体重:28kg
声優:川田 妙子
職業:忍者
忍者の隠れ里に住む「くノ一」。
里の長をつとめている祖父のもと、掟に従って生きている。
自らを押し殺し、厳しく律してきたため感情表現が苦手で、
本来の素直な心を悩ませている。
  • SFC版では「服部すず」として登場した(NPC)。

TOPなりきりダンジョン

「ここは我々が押さえました。あなた方の好きにはさせません」
年齢:12歳 性別:女性
ダオス戦役で、ダオスを倒した時空戦士の一人。
伊賀栗流忍者の頭領。
しのびの掟に従い、感情を捨て非情に生きてきたが、
クレスたちとの出会いが彼女の心に不思議な波を与えていた。
そうやって、周囲とのつながりや人々の感情を知ったすずは、
ダオス戦役の時よりも表情が若干豊かな少女へと成長していた。

TOWレディアントマイソロジー2

修行のために故郷のアワユキを離れて
ロゼット村のギルドに所属していた。
クレスたちと共にバンエルティア号にやってきた。
けなげな性格で、全体のことを第一に考える癖がついている。

TOWレディアントマイソロジー3

「忍者は非情でなくては務まらないのに……私は、まだまだ、未熟者です……」
外界との交流を断ち、独特な文化を持つ「ミブナの里」に住む忍び。
ある理由からアドリビトムへの参加を希望する。

TOWレーヴユナイティア

「結構です。私は守られずともひとりで戦えますから」
すばやい身のこなしで独特の忍術を使う少女。
折り目ただしく、とても大人びている。

レイズ

すずと名乗る幼い「くノ一」。
精霊ヴォルトの洞窟で出会う。
忍びの掟に従い、仲間と思われる忍者を屠るが、
やや進んだところで電撃を食らっていたり、
苦戦しているところをクレスに救われたりと、
やや詰めの甘いところもあるようだ。