エイミングヒート(えいみんぐひーと)

+目次

概要

エイミングヒートとは、敵を狙う灼熱弾で攻撃する技。
作品により術技の形態が異なる。
初出はRのマオ。
英語版表記は「Heatwave」

登場作品

リバース

習得者:マオ
灼熱弾を乱れ撃ちして敵を狙う熱波導術。
分類 導術奥義 属性 火、風
HIT数 4 消費FG 350
威力 1050 詠唱時間 160F(2.67s)
習得条件 Lv15、消費SPは習得しなおすごとに減少
フレアショット:40SP
ウィンドエッジ:15SP
発動条件 RG70以上で導術後、導術奥義をセットした全快のFGを入力
HP回復:75、硬直:40、発生45、衝撃値:14
対象を狙う何発もの火炎弾を発射する導術奥義。
エフェクトに対して攻撃判定は術者と対象の付近にしか発生しないが、
追尾能力が高く命中率は一級品である。
対象の周りならラインをまたいでダメージを与えるので意外と範囲も悪くない。
わりかし早めに習得できるので早めに習得しておくと攻略が楽になる。おすすめ。

詠唱文
狙った獲物は逃がさない、エイミングヒート!

使用者:ユシア
ネレグの塔の暴走バージョンのみ使用。味方時同様の命中率を誇るため恐ろしい。
サンダースピアだけだったユシアがこの導術を使えることに
潜在能力の高さが伺える。

エクシリア2

二丁の銃により炎弾を撃ち敵の足元に炸裂させる武身技。
使い込むと、射程がのびる。
分類 武身技 属性
HIT数 3 消費TP 38
威力 900 詠唱時間 -
習得条件 火:5060
ダウン効果、物魔比率は5 : 5
使用回数100回以上で射程伸長
アローサルオーブによる強化により最大で以下の付加効果が得られる。
Lv.1 状態変化ポイント50%上昇
Lv.2 消費TP10%減少
Lv.3 ガードブレイク値25%増加
Lv.4 攻撃力5%増加
ロクスウィングと似た軌道で火炎弾を発射する武身技。
着弾すると、相手を軽く打ち上げた後ダウンさせる。
双銃の術技の中では効果時間の割に威力が高いため、雑魚を片端から片付けるのに良い。

分類 武身技 属性 -
HIT数 5 消費TP -
威力 600 詠唱時間 -
発動条件 L1+横+○ボタン
物魔比率は5 : 5
引き起こし、浮かせ、ダウン効果、気絶効果(15%)
バックステップ6回分程の距離まで届く火球を投げつける。
投げつけた炎はホーミング性能があり、ターゲットを直接攻撃する。
着弾すると火柱を上げる。

使用者:ヴィクトル
分類 武身技 属性
HIT数 3 消費TP 38
威力 900 詠唱時間 -
使用条件 武器が双銃時
ダウン効果、物魔比率は5 : 5
ロクスウィングと似た軌道で火炎弾を発射する武身技。
着弾すると、相手を軽く打ち上げた後ダウンさせる。
ルドガーのものと全く同じ。

分類 武身技 属性 -
HIT数 5 消費TP -
威力 600 詠唱時間 -
使用条件 骸殻時
物魔比率は5 : 5
引き起こし、浮かせ、ダウン効果、気絶効果(15%)
バックステップ6回分程の距離まで届く火球を投げつける。
投げつけた炎はホーミング性能があり、ターゲットを直接攻撃する。
着弾すると火柱を上げる。
骸殻時の性能もルドガーと同じである。

台詞
エイミングヒート!

TOPなりきりダンジョンX

習得者:ロンドリーネ

TOWレディアントマイソロジー2

習得者:マオ
灼熱弾を乱れ撃ちして敵を狙う術
分類 属性
HIT数 4 消費TP 15
威力 1240(310×4) 詠唱時間 420F(7.00s)
習得条件 Lv13
何発もの灼熱の弾丸を対象めがけて撃ち出す術。
原作に比べると追尾能力は微妙だが、発生は早いので撃ってしまえば大概ヒットする。
範囲は対象の周辺のみ。
威力はあるが詠唱時間が長く、どうせ使うなら同じような攻撃範囲を持つブレイジングハーツのほうが断然いい。

TOWレディアントマイソロジー3

習得者:マオ

バーサス

習得者:マオ


関連リンク

派生技

関連技

ネタ