ジ・エンド(じ・えんど)

+目次

概要

ジ・エンドとは、自身の全力の攻撃で敵に引導を渡す技のこと。
初出はRM3のウィル・レイナードでこちらは敵を氷結させた後、ハンマーで一気に砕く秘奥義。
作品によって技の形態が違う。
英語版表記は「Apocalyptica」

登場作品

エクシリア2

-
分類 武身技 属性 -
HIT数 5 消費TP -
威力 2700 詠唱時間 -
発動条件 ○○○○×ボタン
引き起こし、ガードブレイク、浮かせ、ダウン効果
拳を地面に打ちつけ、その衝撃で周囲を攻撃する。
RM3のウィルのものとは名前が同じだけで技としては別物。
ヘクセンチアよりも広い攻撃範囲を誇るため集団戦で有効だが、ここまで連携する時間がかかるのが難点。
ゲージに余裕が有るときに狙ってみよう。

使用者:ヴィクトル
-
分類 武身技 属性 -
HIT数 5 消費TP -
威力 2700 詠唱時間 -
発動条件 骸殻時
引き起こし、ガードブレイク、浮かせ、ダウン効果
ルドガーのものと全く同じ。
威力が高く、密集していると全滅の危険も。こちらも骸殻を発動して全滅は阻止したい。

台詞
ジ・エンド!

TOWレディアントマイソロジー3

-
分類 秘奥義 属性
HIT数 11 消費TP 1
威力 6500(300+500×9+1700) 詠唱時間 -
習得条件 Lv45
発動条件 OVL時、術詠唱中に○ボタンを押し続ける
TOL原作で没技だった秘奥義がRM3にて搭載された。
ブレスで敵を氷結させ、ハンマーで滅多打ちにして砕く豪快な技。
凍らせた後に「コツ、コツ」という音と共に敵が段々拡大していくのは
ウィル視点で敵に少しずつ近づいているという緊迫感を煽る演出である。
最初に放つ唯一の呪文攻撃である氷魔術が一番倍率が低く、
ダメージ源の主軸はすべてハンマーによるものとなってしまっている。
どう見ても物理攻撃に見えるがダメージは術攻撃力依存。
術士系には珍しく、完全に単体専用の秘奥義となっている。

台詞
本気で行く!氷結せよ! お前の全てを砕いてやろう! ぬおりゃああああぁっ!!

+モーション画像


氷で固めて拘束した敵をフルボッコにする情け容赦無い奥義


関連リンク

派生技

関連技

ネタ