シング・メテオライト

+目次

ハーツ

「でも、オレはバカだからさ。命をかけるしか信用してもらう方法が思いつかないんだ」
年齢:16歳 性別:男性
身長:167cm 体重:54kg
声優:柿原 徹也
職業:剣士
『テイルズ オブ ハーツ』の主人公。
この世界では珍しいほど強烈な好奇心を持っている少年。
辺境のシーブル村で、ずっと祖父ゼクスとふたりで暮らしてきた。
祖父と母から受け継いだソーマ使いとしての能力は、非凡なものを秘めている。
その好奇心と対人経験の浅さから、デリカシーに欠ける言動をとる事もしばしばだが、
間違いに気づけばちゃんと反省できる素直さを持っている。

ハーツR

「約束する。俺は逃げない。命をかけて、コハクを守る。」
辺境のシーブル村で、ソーマ使いの祖父ゼクスとともに暮らす少年。
海岸に流れ着いたコハクとヒスイの兄妹に出会ったことで、
生まれて初めて、村の外の世界へ旅立つことになる。
好奇心旺盛で危険なことにも首を突っ込みたがる性格だが、
ひたむきで強いスピリアを秘めている。

TOWレディアントマイソロジー3

「くそっ、オレにもっと力があればッ!! 村のみんなも、星晶も守る事が出来たのに」
故郷が貧しく、アドリビトムに助けられているうちに自分達も協力したいと参加する。

バーサス

「けど! だから、オレは立ち止まれない!」
所属国家: 自由都市連合ダイン
辺境の地からやってきた、不思議な武器を扱う少年。シグルスとしての大会出場権は持たないが、
ある大切なものを取り戻すため、どんな願いも叶えるという「大いなる実り」を求めてユグドラシルバトル参加を狙う。
その腕前は歴戦の勇士にも引けを取らない、確かなもの。

TOHツインブレイヴ

何事にも全力で取り組む
真っ直ぐな少年。
向こう見ずな性格で、
思いついたらすぐに行動する。
思慮が足りないようにも見えるが、
その行動力は周囲に勇気を与える。
幼なじみのコハクを
何よりも大切に想っている。

レイズ

祖父と二人で暮らしていたが、
ある日浜辺に倒れているヒスイとコハクに出会う。
その二人を追って現れた女魔導師に祖父を
殺されてしまったシングは、
誤ってコハクの感情の源、スピルーンを四散させてしまい、
コハクの感情を取り戻す旅に出ることになった。
+ネタバレ
1部第13章のラストに登場。
いきなりファントムにより具現化させられた。
マークの仲間の一人となっているようで、マークとチェスターに対する尾行を
メルクリアの鏡を利用して撤いた。
実際に加入するのは2部8章となる。