カノンノ

+目次

TOWレディアントマイソロジー

年齢:不詳 性別:女性
身長:158cm 体重:44kg
声優:工藤 晴香
圧政に苦しむ街、アイリリーでレジスタンス組織「アドリビトム」として活躍している少女。
基本的に明るくのびのびとした性格で、周りの人々の気持ちを和ませる。
ふわふわした雰囲気を持っているが、実はしっかり者でよく働き、組織からの信頼は厚い。
記憶喪失であり、自分の名前以外は年齢すらも憶えていない。
自分の記憶の手掛かりを探し、まだ知らぬ故郷を「蝕むモノ」から守りたいと願い、主人公と旅をする。
世界樹から生まれたばかりで、過去の経歴を持たない主人公を同じ境遇(記憶喪失)だと思い、シンパシーを抱く。
  • RM1本編では「カノンノ」とのみ呼ばれているが他の作品では他にもカノンノがいるため「パスカ・カノンノ」と呼ばれる。

+ネタバレ
実は異世界「パスカ」のディセンダーであり、かつて人間が彼女の力を悪用するべく他の種族を虐殺した際に激怒し人間を滅ぼした。
その絶望からパスカを生まれ変わらせるべくウィダーシンの理想に協力しパスカをギルガリムに食べさせた。
ウィダーシンの配下としてテレジアへと赴き世界樹をギルガリムに侵食させようとするもはじき飛ばされ、その時のショックで記憶を失う。
ハロルドによって記憶を取り戻した後は再びウィダーシン陣営へと戻り敵対するが、テレジアのディセンダーによって変わることが出来た。
残念ながら今作ではこちら側へ戻ってきても一緒に戦ってはくれない。

TOWレディアントマイソロジー2

声優:伊藤 かな恵
グラニデに残されたパスカの記憶として登場した。
  • RM1本編では「カノンノ」とのみ呼ばれているがRM2では同じ名のヒロイン「カノンノ・イアハート」がいるため「パスカ・カノンノ」と呼ばれる。

TOWレディアントマイソロジー3

「自由の灯りは消えない・・・。私達アドリビトムがその灯り!」
声優:工藤 晴香
ハロルドの実験の手違いにより、ルミナシアにやってきた異世界「パスカ」の少女。
カノンノとそっくりな容姿をしている。

+ネタバレ
ルミナシアの闘技場のチャンピオンとして乱入してくる。
また、寿命を迎えた世界であるパスカのディセンダーでもある。
テレジアに遊びに行こうとした所、不思議な力に引っ張られ、ルミナシアに辿り着いた。
この不思議な力はハロルドがカイル達を元の世界に戻そうとする実験の失敗で起こった現象で、
繋がったのはパスカの世界樹が四度目の実りを過ぎたあたり、第四樹歴五十八年(次の実りまで3000年)のパスカで、パスカはその後三度の実りの後寿命を迎える。つまり過去から時空を超えて現れた。

闘技場で会った後はアドリビトムに加入する。
また、同名のカノンノが「カノンノ・グラスバレー」と「カノンノ・イアハート」の両者がいるため
区別のために、自らの世界の名前であるパスカと呼ばれるようになる。


レイズ

アイリリーの『アドリビトム』で働く少女。
記憶を失い、名前以外一切わからない。
しかし、それを感じさせないほど明るくしっかりしている。
そのため、周囲の人を和ませる大事な存在でもある。
  • 「P・カノンノ」と呼ばれる。