今野宏美(こんの ひろみ)

担当キャラ


以下声優・他作品ネタ

  • カノンノ・グラスバレーたちの日常を描くアニメでミニコーナーのようなものを担当。アシスタントのハックを何かにつけて怒鳴り散らしている。
  • 私設の研究所(とは言ってもただの一軒家)で日夜色々変な発明品を発明している。
    • 人間と大差ない自動人形を製造したり、動物が人の言葉を喋れるようになるスカーフを開発したりするなどその技術力は折り紙付きだが、そんな彼女の年齢はまだ8歳。
    • そのため一番最初に製造した自動人形が彼女の保護者として炊事、洗濯といった家事をこなしているが、その自動人形は女子高生として学校へ行っているので日中は基本1人か、発明品のスカーフを首に付けた自分が拾ってきた猫のハックと一緒に過ごしている。
    • 後にその自動人形が通う学校の友達3人(うち1人はRM3女ボイス6)と知り合い、仲良くなった。
  • 百獣戦隊の仲間である精霊の幼生体。
    • 中の人は特撮作品に出演したくてこの業界に入ったとのこと、本当は悪役がやりたかったらしい。
  • コハクやロイドが所属する芸能事務所の社長ストリーガウの孫。父親と疎遠だったことへの腹いせに、事務所の人間に嫌がらせをして回っていたが、コハクの芝居を見たことにより父と和解するようになる。
    • 暗黒面で通じるところがあるのか、コハクに変な懐き方をしている。
  • ジェイの姉の翠蘭の魔女。
    • 強気な所があり掟に五月蝿い性格である。
    • 実は凄まじい怪力でフルパワーだと扉ぐらいなら軽くブチ破れる。
    • その為か武器も巨大で魔女なのにパワータイプの接近戦キャラである。
  • アリエッタ・ラッセル&クレス・ラッセルの一人娘。武器は小型バズーカ。ミミー・ブライト&ルキウス・ブライトの妹分。
    • 赤毛の遊撃士と特に縁が深い。