時練爆鐘(じれんばくしょう)

+目次

概要

時練爆鐘とは、時間差で炸裂する魔法陣を敵に施す技のこと。
初出はVのシュヴァーン・オルトレイン
英語版表記は「Apocalypse Toll」:apocalypseとは「黙示」の意。『死を知らせる鐘音』。

登場作品

ヴェスペリア

剣で敵を切りつけた後、時間差で爆発する魔法陣を張り付ける。
通常のガードで対処可能。

エクシリア

槍で敵を切りつけた後、時間差で爆発する魔法陣を張り付ける。
マジックガードで対処可能。

エクシリア2

槍で敵を切りつけた後、時間差で爆発する魔法陣を張り付ける。


関連リンク

派生技

関連技

ネタ