聖戈滅砕陣(せいかめっさいじん)

+目次

概要

聖戈滅砕陣とは、戦場に多数の光の刃を落とす技。
初出はエクシリアのガイアス。
英語版表記は「Light of Ruin」:和訳「滅亡の光」

登場作品

エクシリア

使用者:ガイアス
-
分類 武身技 属性
HIT数 15 消費TP 24
威力 詠唱時間 -
最終戦のみ使用。
斬撃と同時に生み出した複数の光の刃をフィールド全域に降り注がせて攻撃する技。
生み出す光の刃は6つだが降ってくる数は12と倍増している。落下位置はランダムで不意の一撃をもらいやすい。
背後を取ると優先して使用する傾向がある。

台詞
聖戈滅砕陣!

エクシリア2

習得者:ガイアス
光の刃を生み出し、時間差で敵に落とす武身技。
分類 武身技 属性
HIT数 2+7 消費TP 35
威力 1260 詠唱時間 -
習得条件 火&光・4530
引き起こし、浮かせ、ダウン効果
使用回数100回以上で、鋼体・ガードブレイク値が上昇する
アローサルオーブによる強化により最大で以下の付加効果が得られる。
Lv.1 消費TP10%減少
Lv2 OVLゲージ増加率25%上昇
Lv3 ガードブレイク値25%増加
Lv4 状態変化頻度50%上昇
頭上で剣を振るい生み出した複数の光の刃をターゲット目掛けて降り注がせて攻撃する技。
振るった剣と落下してくる光の刃はヒット数が繋がらない。
一応、前発の武身技から共鳴武身技を発動することで、間の隙を消すことはできる。
ある程度のホーミング性能を持つが、あまり素早く動く敵には当たらない。
光の刃が当たるとダウン状態から起こし、爆発時にダウンさせる。
既定の使用回数を使用することで鋼体やガードをブレイクする確率が上がるため、より敵の動きを抑えるのに重宝する。
もっとも、その用途で使うならば皇光破斬断禍消穢の方が性能は良いのだが……
一応、全術技の中で2番目の威力を誇る武身技ではある。

ちなみに光の刃はある程度ガイアスと同調しているようであり、技発動中にガイアスが仰け反らされたタイミングによって
地上に飛び去る前の6本の刃が不自然に残ったり、中天からドーム状に拡散して落ちてくる場合もある。
地上で動作しない場合はヒット反応が無く、拡散して来た場合にはしっかりとヒットする。
ターゲットしていた対象が中途でやられた場合にも同様の対応が発生する。


関連リンク

派生技

関連技

ネタ