瘴気(しょうき)

+目次

登場作品

ファンタジア

魔界の空気のこと。
本来は魔界に封印されているが、地震によってクレス達の世界と魔界との間に歪みができて地上に漏れ出してしまう。
精霊が触れてしまうと正気を失ってしまう。
また、瘴気のない所では魔界のデーモン達は生きていけない。

エクシリア

数千年前からタタール冥穴に封印されていた、世界創世の際に生まれた呪詛物質。
人も精霊も自然も、触れ続けると死に至る。
地盤の崩落の際に火と水の封印が解けてしまい、ミラが四大の力で再度封印することになる。

エクシリア2

魂を浸食する毒素
前作に登場したタタール冥穴に封印されてる瘴気の他に
魂の循環で人間の“負”から生じるものもあり、
こちらはカナンの地でオリジンが“負”を浄化することで発生しないようにしている。

+ネタバレ
オリジンは人間の力になる“負”を浄化していない
なので大量の瘴気がカナンの地で発生しそれを封じているのが真相。
しかし、人間がオリジンの審判に負けた場合は封じるのをやめて人間界に放出されてしまう。
人間界に満ちれば人間は魂を侵蝕され、マナを生むだけの物体となる。

TOPなりきりダンジョンX

ラグナロク以前の世界は瘴気が溢れプルート率いる魔族が暮らす世界だったが、
精霊王オリジンが世界から瘴気を浄化し、魔族たちを魔界に追いやり住処を奪ったという名目で
プルートが地上を侵攻するべくすずの時代にて数々の街を瘴気に飲み込ませている。


関連リンク

関連項目

類似項目