サクリファイス・コア(さくりふぁいす・こあ)

+目次

概要

サクリファイス・コアとは、ガルスフィアを起点に暗黒の空間を生み出す技。
初出はハーツRでのクリード・グラファイト(戦闘中は「ガルデニアコア」)。

登場作品

ハーツR

分類 思念技 属性
HIT数 消費TP
威力 詠唱時間 -
使用条件 ガルスフィア生成?」を直前に使用しており、かつフィールド上に「ガルスフィア」が残っている
戦闘フィールド上に残された「ガルスフィア」の数に応じて威力が変化(最大:4基)
第一形態である「ガルデニアコア」との戦闘において、もっとも危険視すべき攻撃。
ガルスフィア生成?によって現れた「ガルスフィア」を媒体に、フィールド中心に暗黒の空間を弾き出す。
注意すべきはその威力であり、高難易度の最大威力では致死量のダメージを受ける。
使用時での「ガルスフィア」の残基数がカラクリとなっており、逆に残り一基まで減らした場合では思念術以下の威力となる。
「ガルスフィア」自体に攻撃機能は無く、見逃しがちだが確実に処理するようにしたい。
ちなみに「クリードが行使すること」が要件となっているので、生成後でもコンボにハメてしまえば発動させずに倒してしまうことも可能。
なお、この技の使用後に残されていた「ガルスフィア」は一時的に消滅する。

台詞
塵さえ残さんぞ…


関連リンク

派生技

関連技

ネタ