襲爪岩斬破(しゅうそうがんざんは)

+目次

概要

襲爪岩斬破とは、左右からの斬り付けの後に飛礫を伴った斬り下ろしを放つ技のこと。
初出はTOSラタトスクの騎士のエミル・キャスタニエ。
北米板表記は「Quake Assault」

登場作品

TOSラタトスクの騎士

連撃で相手を斬り裂き
ひるんだ敵にとどめの斬撃を放つ奥義
分類 奥義 属性 -
HIT数 7 消費TP 30
威力 13 詠唱時間 -
習得条件 LV60
気絶効果
エミルが覚える最後の奥義であり、空牙衝(2)?を除けば最後の術技。
敵を斬りつけた後に飛礫の衝撃波を放つ。が、属性は無し。
秋沙雨虎咬裂斬刺?に次ぐHIT数もさることながら、威力は群を抜いて高い。
数値上では、マルタの秘奥義の半数にまで届く程(詳細は下記のネタページにて)。
もっとも実際には最後の衝撃波の部分は術判定のため、際立った威力が出せるわけではない。
先に左右に得物を振ることから範囲にも優れ最後の奥義にふさわしい性能を
持っているが、TP消費も圧倒的。
もっとも今作では対策が容易なため気にすることでもないか。


関連リンク

派生技

関連技

ネタ