天衝裂空撃(てんしょうれっくうげき)

+目次

概要

天衝裂空撃とは、対空の連撃から高速の回転攻撃を叩き込む技のこと。
初出はTOSラタトスクの騎士のエミル・キャスタニエ。
英語版表記は「Heavenly Tempest」:「天の嵐」

登場作品

TOSラタトスクの騎士

空中から繰り出す鋭い突きの後
縦に回転しながら敵を斬り裂く奥義
分類 奥義 属性 -
HIT数 6 消費TP 20
威力 4.95 詠唱時間 -
習得条件 Lv32
スキル「スカイキャンセル2」で空中発動可能、発動するとその場で回転する
斜め上前方へジャンプしながら二度斬りつけた後、高速で回転し更に追撃する。
具体的には、鳳翼旋?裂空斬のような挙動で攻撃する。
ゲーム中の説明文には「突き」とあるがそのような動作はないので間違いと思われるが、海外版及びPS3版でも特に修正はされていない。
名前から察するに恐らく元々は穿孔破?に関連した挙動であったのが、何かしらの理由で変更されてしまい名前だけが残ったものと思われる。
消費TPにしてはかなり威力が高いが、後半の回転攻撃は移動量が大きく当てづらい。
が、空中で使用すると移動量が減るため、ほぼ確実に全段HITさせることができる。

TOWレディアントマイソロジー3


TOHツインブレイヴ



関連リンク

派生技

関連技

ネタ