ユリス

リバース

大空に邪なる心が満ちるとき、降り立ち大地に破滅をもたらす災いの獣。
リバースのラストボス。

+ネタバレ
長年、ゲオルギアスがユリスを抑えつけてきたが、ヴェイグたちがゲオルギアスを撃破した際にユリスの思念はゲオルギアスの縛めを逃れ、世界中に飛び散った。
ユリスの思念はヒトの持つ憎しみや妬みといった感情を増長させた。
ユリスの思念はヴェイグと六聖獣によって浄化されたが、ヒトの持つ負の感情は残った。
そして、ヒトの負の感情がユリスを生んだ。
「カレギア城で復活したゲオルギアスの名を騙り、ジルバを操り、世界を混乱に導いた全ての元凶」とゲオルギアスに言われているが、本編中での描写が少ない。