フィアフルウィング(ふぃあふるうぃんぐ)

+目次

概要

フィアフルウィングとは、翼を広げるように幾つもの闇の竜巻を放つ技。
初出はエクシリア2のルドガー・ウィル・クルスニク。
英語版表記は「Wings of Destruction」

登場作品

エクシリア2

闇の竜巻を放射状に複数撃ち出す奥義。
使い込むと、竜巻の生成数を増やせる。
分類 奥義 属性
HIT数 5 消費TP 55
威力 600 詠唱時間 -
習得条件 水&風・1880
敵回転、移動速度減少効果
使用回数100回以上で引き起こし効果付与
使用回数200回以上で竜巻数+2
使用回数400回以上で竜巻存在継続時間上昇
アローサルオーブによる強化により最大で以下の付加効果が得られる。
Lv.1 攻撃力10%増加(空中)
Lv.2 敵の硬直時間25%増加
Lv.3 クリティカル率6%上昇(空中)
Lv.4 敵の硬直時間25%増加(空中)
扇状に四つの恐慌たる闇の竜巻を放つ。
習得時期が割と早いこともあり威力は低めだが、攻撃範囲が非常に広い。
一定の使用回数で更に二つ増え、継続時間も上昇するため足止めにはもってこい。
また竜巻には回転や移動速度を減少させる効果もある上、鋼体ブレイク値も高い。
そのため純粋な攻撃よりも、戦況を一変させることを目的としている技と言える。
逆に言えば、単にダメージを与えるだけならラピッドレンジブラッディブレイズレクイエムビートなどを使う方が、効率はよい。
ちなみに、アローサルオーブの強化内容には(空中)とつくものが多いがこの技自体は空中発動不可。空中にいる敵に当てると効果を発揮する。

使用者:ヴィクトル
分類 奥義 属性
HIT数 5 消費TP 55
威力 600 詠唱時間 -
使用条件 双銃時
敵回転、移動速度減少効果
OVL中は祓砕斬・零水へ連携する


関連リンク

派生技

関連技

ネタ