パラライパルティータ(ぱららいぱるてぃーた)

+目次

概要

パラライパルティータは、当たると雷が落ちる球を複数敵に投げつける技。
初出はシンフォニアのコレット。
北米版表記は「Torrential Para Ball」。
『パルティータ』は音楽用語で『組曲』という意味。
(Torrential=急流のような、猛烈な)

登場作品

シンフォニア

敵にヒットすると
雷の落ちる弾をたくさん投げつける奥義
分類 奥義
Sタイプ
属性
HIT数 8 消費TP 44
威力 詠唱時間 -
習得条件 Lv30、パラライボールを50回使用
パラライボールの奥義版。投げる個数が増え、それに応じて威力も上がった。
Tタイプのピコレインと消費TPが同じになった。
パラライボール同様複数の敵には当てられないが、拘束性能が高く威力も安定しているという点では優秀である。
もちろんピコハン系の複合特技はピコハンからしか発動できない、天使化前は使用できないという欠点はそのまま引き継がれている。

バーサス

パラライボールを複数投げるシンフォニアと同じ性能。
設定ミスなのか、パラライボールの威力を上げるとこの技の威力にも反映される。こちら側でスキルを振っても反映されるのはごく一部だけ。
ダウン効果はなく、コンボを妨害することが無い優秀な技。
また、これからレイトラストに繋がってしまうため、この攻撃から再びレイトラスト、レイシレーゼと繋げることで妨害されない限り永久ループ可能。


関連リンク

派生技

関連技

ネタ