カノンノ・イアハート

「人は変わっていく。それはあなたも同じ……あなただって変われるのよ。二週目で」
「あーたーまー! ちゃんとパンツはいてるかぁーい!!
「ニアタニアタニアタニアタニ(ry」「今日は寝かせないよ☆」「今夜も寝かさないぞ☆」 「二回死ね!」
「今を越える力になるの! 刻め、ラヴ・ビート!」
「継がれゆく意思…今を越える力になるの! 刻め、ラヴ・ビート!」
「滅びよ、生命あるもの全て…欠片も残さず全て焼き尽くしてあげる…エターナル・エンド!…これこそが私の使命」
「…私ね、みんなと出会って、この世界が好きになったんだよ」 「私、わかったの。私の生まれた理由」
年齢:15歳 性別:女性
身長:158cm 体重:44kg
声優:伊藤 かな恵
称号:添え物ヒロイン/空鍋(カラナベ)/幼い頃から訓練された特殊コマンダー(byイリアさん)
出身地:シブースト村
バンエルティア号のギルドで活躍している少女。
明るく素直な女の子で、ふわふわっとした一面もある。
世界のすべてに憧憬の思いを抱き、困難な問題でもまっすぐに立ち向かっている。
物心がついた時から、放浪の旅をしていて、故郷も両親も知らずに育っている。
幼いころから夢の中で『声』を聞き、その声が両親ではないかと思っている。
声の正体を追うためにバンエルティア号に乗船し、多くの経験の中で成長していく。
前作の「カノンノ」との関わりはあるのだろうか…!?

RM1におけるモルモに相当する物語のナビゲーター。
初対面の新人をいきなり戦闘に駆り出す強引さは流石。
身元不明で履歴書も何もないけど私にはわかるの!この人は強いよ!と
まるで千里眼の如き妄想力であたまを信頼しきるが誰もツッコまないw
幼い頃より空想の声で育ったためか頭の中身がメルヘンなので
妄想と現実の区別がつかなく、時々別の世界へと旅立つ。お気を確かに。
川´_ゝ`)「…この船に医者はいないのかね?とりあえず彼女を現実に引き戻す
       カウンセラーが早急に必要だと思うのだが」
  • RM1での強い要望もあってか、めでたくプレイアブルキャラとなった(職業は魔法剣士。しかし性能は魔法聖騎士)。
    • おまけにBACK-ONと歌まで歌っている。
  • RM1の「カノンノ」とは別人。しかし間接的な繋がりはある。RM1を遊んでいると中盤でファン感涙のイベントを見ることが出来る。
  • ちなみに最初の方の小麦粉を生産するクエストであらかじめ小麦粉ゲットしておくともう教えることはないみたいなことを言ってくる。
    また、ラスボスにカノンノを連れて行くと多少イベントが変わる。
    • このイベントを教訓にしてか、RM3の入隊試験の銅採掘クエストまでは銅を入手できず、また周回引継ぎでも銅だけは引き継げなくなっている。
  • 秘奥義は「アンチェインド・ノート」(=「解き放たれた旋律」=無拍子?)。発動時の台詞で「ラブビート!」とか言っているが、「愛」ではなく「ゼロ」のほうの意味のラブだと思われる
    • 「ラヴ・ビートは、根源の世界樹が発した無償の愛(byRM3パスカノ)」らしい。やはり愛なのか。
      • なんと『ラブビート』がキャラソン化。恋愛サーキュレーションみたいなリズムであった。
  • 狩りでイノシシを捕まえてくる逸話など妙なたくましさは健在。過去を聞くと納得だが。
    • 他にも大蛇をロープの様に束ねて持ってきたり、ルカが怪我すると躊躇なく服を破って包帯にしたり…
      • イリアからは『幼い頃から訓練された特殊コマンダーなんじゃないか』とか言われていた。ある意味真実。
  • RM1のカノンノと同じく頭をなでなでしてもらうのが好き。
    • RM3のカノンノも、頭をなでなでしてもらうのが好き。
  • なぜかRM1のカノンノが覚えていた「灼熱のバーンストライク!」を覚えない。その代わり治癒術と秘奥義があるが。
  • RM2での武器は「セブンスサマー」。ナツナッツ族に伝わる宝剣。セブンスサマー=七つめの夏=ナツナッツ。ちなみに前作カノンノはバスタードソードを装備していたが、片手剣なので今作では装備できない。残念。
    • 彼女のセブンスサマーは大きさ、重さを変化させて普段は腕のポーチにしまっているという設定。あたまが使っているものと比べると、目測で半分以下の大きさ
  • 彼女のポーチにはRM1のマスコット・モルモらしきキャラクターの装飾がある
    • RM3のカノンノもモルモらしきキャラクターの装飾がついたボタンをつけている。
  • 好物はRM1と同じく焼きりんごに加え、パイナップルご飯、レモンカード。
    • 幼少の頃はパイナップルご飯を食べたいとき、パニールに「ぱいなっごー、ぱいなっごー」と言っていたらしい。とても微笑ましい光景である。
  • RM2のヒロイン…なのだが予約特典DVDでは非常にぞんざいな扱い。
    • 「えぇ、えぇ、どうせ私は添え物ヒロインですよ…。」
    • 「私はお弁当の隅っこに置いてあるパセリ、人造バラン、フライの下に申し訳程度に隠されているスパゲッティのケチャップ和、なんかそんなモノだよ…うぐっ、えぐっ…」
      • ちなみに「人造バラン」とは弁当や寿司などの仕切りに使われる緑色のビラビラである。ぐ、具ですらないだと…
        • さらにちなみに「人造バラン」とは、もともと「ハラン」という植物を真似て作られたもの。今でも高価なお寿司には、この「ハラン」を細工した物が添えられる。
      • これは酷い。しょっぱなから特典DVDでここまでヒロインを追い込むあたりネクラマンサーの鬼畜っぷりは想像の斜め上を行っていた。
        • そのせいなのか、ときおりスキットの眼がヤンデレに見えるのは気のせいだろうか?
    • 一部スキット絵が少し怖い(首傾げたやつとか)
      • 目が大きすぎるため見開いて見えるのが原因。
        • 特典DVDの自虐ネタの為だけに書かれた疑い有り。
    • ヤンデレの素質あり?
    • アスタリアでは唐突に「一緒に消えようよ、アスベル」というセリフが登場する。もちろん偽者だが。
    • よくよく思い返せばRM1中のとある出来事でショックを受けたあまり、懐いていたテレジアのあたまにさえ刃を向けたパスカ・カノンノの因子を受け継いでいるんだ、さもありなん。
    • パスカ・カノンノは一度、ディセンダーを自分達に都合よくコントロール(洗脳?)しようと企んだパスカの人間を恐怖から皆殺しにしたことが…。精神的に追いつめられるととわりと簡単に刃を持ち出すかもしれない。てか常に刃物(=セブンスサマー)携帯しているし。
      • むしろ、自分をおびき出すために他の生き物を目の前で皆殺しにされた、
        そしてその凶行を止めるために人間達を皆殺しにした、という恐怖に取り憑かれた。
    • カノンノ・イアハートは一度、パンツを見ようと企んだスケベ大明神を羞恥から半殺しにしたことが…。精神的に追いつめられるととわりと簡単に刃を持ち出すかもしれない。てか常に刃物=(セブンスサマー)携帯しているし。
      • でもそんなカノンノも俺は大好きだ!!
    • 「『キャー☆スパーダが参戦!? 絶対買う!』……とかぁ、『プレセアが出るなら俺の出番だぜ!』……とかぁ、話題になるのはそんなことばっかりだしぃ……?」
    • そんな彼女も第5回人気投票で24位にランクイン!これでもう添え物ヒロインとは呼ばせない…
      • ちなみにスパーダとプレセアはそれぞれ28位と27位。勝ったぞカノンノ!おめでとう!
        • ついでにマイソロ3ポスターアンケートでは第3位!やったね!
      • 「添え物ヒロイン」呼ばわりした鬼畜眼鏡にも勝利。
      • 「レイズ」第1回推しキャラ投票キャンペーンでは、対象が「その時点で未参戦且つ近日参戦予定の無いパーティキャラ」という関係上、ユーリやリオン、リタ、ミラといった人気所がいないという事情がありながらも(それでもマイソロ3~レイズ配信開始までの間に発売及び配信開始された新作のキャラが大幅に増えているが)5位と大健闘。
        • そして2017年9月下旬に先行配信という形で参戦。
          • 先行配信というのは第12章に登場するけど加入は先(顔見せだけで第13章以降となる)だが、ガシャ魔鏡を引けば加入するという意味。
          • 9/25 13:59~10/3 13:59開催のカノンノピックアップガシャ(魔鏡提供割合8%、カノンノ・Eは1.5%)で魔鏡を引くことでの加入となる。10月の予定ではイアハートの参戦予定は無いため、先行配信からしばらく経たないと正式加入は無い模様。
            • 10/25 0:00~10/29 23:59開催の「ゼロスハーレムガシャ」のピックアップにも混ざっているので加入チャンスあり。
            • 13章にて正式参戦が発表された。
        • 12章では、グラニデ以外の異世界を知る為に、様々な異世界を旅しており、転送の途中、妙な力に足を取られ、滅びの世界「虚無」に落ちてしまう。そのままアニマを奪われ、光の砂となって消滅しかけたところをフィルが具現化した事により救われ、元の彼女は元いた世界へ、具現化された彼女はティル・ナ・ノーグに現れた。その後は救世軍に「マークの妹(厳密には妹分だが、メンバーが勘違いした)」として保護された。
        • 彼女は「ストレンジャー」と呼ばれ、異世界と併せての具現化ではなく異世界から単独で具現化した存在である。
          • そして、ディストの裏切りからマークによって逃がされ、ミリーナのところに向かうように命令される。そこでミリーナ及びイクス一行と出会った彼女の話が、物語を大きく動かす事になる。
          • 魔鏡技の他の新術技に裂壊桜とパッションバブルを習得。裂壊桜はアスタリアで主にアスベルと一緒に冒険をしていたこと繋がり?
  • やたらパニールから「あなたの子どもの顔を見るまでは死ねない」と言われる。彼女に純潔を守る事は許されないようだ。
    • そのためパニールから「パンチラでアピールよ☆」と言われ、あのキワドイ体勢に至る。
    • それでも羞恥心には勝てず、人気の無い甲板に定住している。憧れのディセンダーを待ち伏せながら…
    • ところがどっこい安息の地である甲板に赤き悪魔が召喚されてしまった!
      それ以降生活は一変、パンツ覗き魔との奇妙な共同生活が始まってしまった。
    • 現在ではパニール・セルシウスと共に提訴に踏み切る準備を進めている。細かい経緯についてはTOEネタのセルシウス日記を読むべし。
  • 戦闘不能時にマンドラゴラ化。初めて聞いた時は取り返しのつかないことした気分になる。
    • 「いやああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!」
      • RM3では、マンドコラから「うぅん・・・っ」に変わった。ただし、新しいほうは・・・。
        • アスタリアの覚醒カノンノは「いたーいやめて」。文字で見るとなんてこと無いけど実際に聴くとドキッとする。
      • イヤホン無しでプレイしていて迫力満点の断末魔が流れて家族に白い目で見られた経験をした方もいると思われる…。
        • 余談だが、TOVのエステルもなかなかの断末魔。
  • 闘技場で勝つと本命チョコや水着、果てはメイドカチューシャやうさ耳をくれる。甲斐甲斐しい。
    • 問題はこの水着、女性が着るとスク水になる。もしやあの服の下に着ていたのを強奪したのかあたま。
  • ぺったんぺったんつるぺったん☆ つるぺたってゆーなーbyカノンノ
    • 「ボクの立場はどーなるんだっ!」by未来のキューテー画家
    • 非公式だがスリーサイズは B75・W57・H77 (情報提供・真のルーク・フォン・ファブレ)
      • また、パンツの色はピ<爆砕斬!>クらしい。 (情報提供・同上)
      • ちなみに真のルーク・フォン・ファブレをルーク氏に聞いたところ「俺じゃヌェー!」と言われてしまったので情報提供者を引き続き探しています☆(byカノンノ)
  • 彼女の獅子戦吼は史上初の飛び膝蹴り、つまり足技。敵はスカートの中に気をとられ、確実にヒットする。
    • もしディレイ無く連発できたらまさにスキップ状態。膝から死をバラ撒くスキップである。
    • しかし画面越しの彼女のスカートの中にはダークマターが詰まっている、残念。しかしこれらが無くなるとCEROレーティングが引き上がること請け合い。
    • 膝蹴りでライオンのオーラを出したり、地面を叩き砕いたりと戦法が無駄に豪快。ニアタはこんなことを教えたのか。
      • RM1でも膝蹴りを使っていたので、おそらくそこから来たものと思われる。
        • この膝蹴りの際の写真は、甲板にいる赤毛に「ローアングルで頼む」と言われるほど。
  • RM3にも参加なさるご様子。これでもう添え物なんて言わせない。
    • しかし、スポット参戦な気がしてならない。
      • 自分もそう思うが、パスカのカノンノも含めてカノンノ3姉妹(?)で戦闘画面の写真が9/6の週間ジャンプに・・・。
        • ファンとしては嬉しいが、ぶっちゃけドッ○ルゲンガーにしか見えn(ry
          • 一応3姉妹(?)の間でも能力の差別化はなされているようだ
            カノG→バランス型 Pカノ→TP型 カノE→HP型
      • 自分で言っといてアレだが、データ保持特典な気もする。
        • P・カノンノが1、カノンノ・E(ここ)が2?
          • そうなるともしかしたらなりダンXデータ保持でロンドリーネ加入が特典だったりして…と思われたがなりダンXの連動要素はPキャラ関連のアイテムとの事。
            • というかロンドリーネはPキャラ枠か外伝キャラ枠か微妙な立ち位置なのでマイソロに出演するかは何とも言えない。RM3連動サイトでやってるポスター投票ではなりダンX枠だった&デザインの人の名前がないので出ない?
        • 「実際は『グラニデ』で実用化されている半永久機関の技術(ジャニスの研究?)を伝えるためにルミナシアにやってきた」とのこと。え、自力…?
          • グラニデのハロルドがカイル達を送り返すために開発した時空転移技術を使ったのだろう。
          • RM3のラブビートは台詞が一文追加された他、エフェクトも強化。夏=海と言うことなのか、水泡が飛ぶ。
        • いざ、フタをあけてみると登場は本編クリア後。一応ソーサラーリング強化のイベントはあるものの、ストーリー本編には絡まない。今回は本当に添え物扱いであった・・・
  • 絵本作家志望だが絵がかなり前衛的(かなやさん談)・・・・・・・らしい。
  • マイソロ登場ながらも後述のソシャゲで限定衣装が続々登場している。いずれは歴代キャラコスもでるのかもしれない。
  • 人気キャラのみを厳選したスマホアプリ『テイルズオブアスタリア』の新章で見事6番目の主人公を勝ち取った。
    • 他のキャラとは違い属性が無い(あるいは全属性を司る)ことから、何か特別の役目である可能性も?
      • PVでは本編のマイソロ2に比べ出番が多く、非常にヒロインチックなシーンが多数登場している。主人公兼メインヒロイン兼キーキャラクターという立場の模様。
  • マイソロ2ではどちらかというと何も知らないあたまをサポートする立場だったが今回は逆にアスベルにサポートされるようだ。
    • 記憶喪失などのキャラ設定は先代に近い。PVでの結晶化シーンや、自分の生まれた意味についての台詞なども考慮すると、アスタリアでは人間ではないのだろうか?
      • 原作と違い、星のカケラを6つ集めた形の六芒星のネックレス(リプリカームという名前)を、記憶がないながらも大切なものと認識して持っている。
      • このリプリカームは、契約した精霊の収納及び精霊のマナの回復が出来る。ゴッドイーターコラボでは、周囲のアラガミに反応する探知機の役割も果たしていた。
  • 蓋を開けてみればゲーム開始時に登場しない事からボイスが無く、また自身のシナリオがないためNPCの扱いになっていた。
    • パスカなどに比べ記憶喪失のレベルがまさに何も知らないという感じなので、活躍するのはもっと先になるのだろうか?
    • 後のストーリーでボイス実装され、大精霊編では彼女がメイン主人公となるストーリーが追加。また、ユグドラシルは彼女の事について何か知っているようだが…。
  • テイルズオブリンクのバレンタイン関連のサブストーリーにも登場
    • マルタの友達として女子会に参加し、チョコレートを作るというストーリー。
    • あくまでもマルタの友達であり、サラとの絡みは薄いので本編での登場は無さそう?
      • バレンタインイベントで仲良くなったのか、その後秘奥義イベントや花嫁イベントなどたびたびサラと共演はしている。
    • アスタリアとは違い他のキャラからはイアハートと呼ばれる。他のカノンノもいずれ出るのだろうか?
    • 他のキャラと異なり誰にチョコを渡すのか明確にせずはぐらかしているが、おそらくはディセンダーにあげるつもりなのだろう。
      • バレンタイン関連のイベントとして、ガチャにも登場するのだが、他のキャラのLSがチョコレート関連なのに対し、「特注ホイッパーによる一撃」とやたら攻撃的である。
        • 特注ホイッパーの謎は最後まで明かされなかった・・・。
        • ストーリー中の様々な器具に「特注〜〜」と名づけていたのでパスカルが作ったのだろうか?
  • あまりにヤンデレヤンデレ言われたせいかついに公式で闇堕ちしてしまった・・・。その画像がこちら
    • ついにパスカに次いで専用BGMを獲得。しかもフルコーラス。
      • 第二秘奥義も登場したが、使用した時の状況が状況なので再び採用される確率は低いかもしれない・・・。
        • 闇堕ちの作画も岩本稔氏本人によるものなので、今後また他のテイルズでも使用される可能性は十分ある。
  • レイズにて魔鏡技「ヒート・ゼフィランサス」を取得。しかし声が先祖返りしたのか棒読みであり、動きの激しさとのギャップが大きい。
    • 声に抑揚がついてるので、棒読みというよりはナレーション調に近い。他の新録ボイスは普通なので恐らく当初は術として作成する予定ではなかったのだろうか。
      • アスタリアもだが新録ボイスはマイソロ2時代とは若干異なる。もう当時の声を完全に再現することは難しいのかもしれない。

+見えないの…。見えないんだよ…。

だがその神秘の中で見えたものは広大な闇ばかりであった
未だ窺い知れぬ深遠・・・。闇はまるで我々を嘲笑っているかのように
大きく口を開けていた。それは幾多の挑戦者を絶望に叩き落す奈落のようであった我々は未知なる神秘に心ときめかせ、飽くなき挑戦を続けた

  • だがダークマターが存在しないキ○グ○ム♡もCEROは全年齢だったりする現実
    • そして、RM3ではダークマター成分が減っている。もしや今度こそパンチラが…?

  • そしてついに実現したw
    • 俺ら&アッシュ歓喜
    • ちなみにこのスカート(ワンピース?)、すっごい捲れる。トラクタービームくらった後頂点付近で受け身とって着地寸前で画面停止させると…
      • ただしレイズではまたしても暗黒空間に戻ってしまった…林檎がその辺り煩いからだろうが。

+ネタバレ
  • RM1のカノンノとの関係は隔世転生?
    パスカの子どもである世界樹グラニデが母のディセンダーの因子(遺伝子?)を受け継いだ人間を作り出し、
    その子孫に当たるということらしい。
    ひひひ・・・(×億) 孫的存在。一応、ちゃんと両親が存在する人間。ディセンダーではないので妊娠可。
    パスカのディセンダーからグラニデの人間として転生したカノンノ。
    前作カノンノが死に際に願った『来世ではディセンダーではなく、普通の女の子として生きてみたい』という想いがかなった姿。
    ニアタの力を借りてファラとアニスの行方を探す千里眼的能力を使ったが、これはカノンノがニアタと同じパスカの因子を濃く受け継ぐからこそできた芸当。
    なお、RM1カノンノはパスカが寿命を迎えたため死亡。最後まで使命を全うし、安らかな最期だったらしい。
    世界樹の子に受け継がれる因子としてカノンノは永遠の存在ということか。
    • 次回作にも転生したカノンノ登場フラグ?…やったね!
      • すなわちディセンダーたるあたまの性格も変わらず
      • しかし、特典DVDでは上層部からの連絡で「次回作でヒロインになるかはまだ未定」とのこと。
        • ただし特典DVDは「※フィクションです」の但し書きがある上、後に攻略本でマイソロ2出演者は全員続投されるとの発言あり(※セネルの中の人)なので、おそらく次回もヒロイン。RM2同様、同名の別人だろうが…。
          • RM2の攻略本によると、「オリジナルのカノンノ」という存在がおり、そこで世界樹というものが初めて生まれて、その世界樹の内からできた世界がRM1の舞台「テレジア」。
            そのテレジアから生まれたのが、RM2の舞台「グラニデ」らしい。
            • いつか「オリジナル・カノンノ」が登場するのかもしれない…と思っていたらマイソロ3で登場。「マイソロは三部作で終わり」説確定?
            • 本編中で姿は登場していないがタイトル画面のカノンノがオリジナルかもしれない。ちなみに没データにはオリジナル・カノンノがいるらしい…。
              • 後にテイルズオブマガジンでの大館Pのインタビューにより正式にマイソロは三部作でついに完結!?と発表あり。パスカノとイアハートは前作から楽しんでる人への「おまけ」とのこと。
  • RM1同様、タマゴを盗める。エターニアに登場したヒアデスとの関連性は不明。
    • まさか…カノンノが産んだ物なのか…?
      • 懐で温めてれば孵ると信じている、と思えば萌えられる要素がまた1個増える。
        • 対決クエストではダンジョンの奥地に呼び出し、「じゃ、しよっか」などと言い出す。前作のこともあって何か怪しい想像をしてしまうw
    • カノンノのきゃあっのいいかたは以外
  • 没ネタに「メカカノンノ」もあったらしい。いったいどういうシチュエーションで出る案だったのだろうか?
  • アスタリアではついにディセンダーであることが判明した。
    • しかしディセンダーの力が現れた時にはもうすでにユグドラシルからディセンダーの力を全て逆に作用させる種を仕込まれており、再生ではなく破壊を行うようになってしまった。
      • 上記の闇堕ち画像がその時の姿であり、2章のラスボスとして他の主人公たちに立ちふさがる。
        • 主人公であり、ヒロインであり、ラスボスでもあるのは初ではないだろうか?
          • なりダン3の前例があるため、2人目といえる。
        • なお、イラストも上記のラスボス時の姿への変化過程の衣装まで新たに描き下ろすこだわりの凄さ。
        • アスタリア第2章のタイトルは「光(=再生)と闇(=破壊)の救世主(=ディセンダー)」でカノンノの事を指していた。

+ヤンデレグミ篇※心臓の弱いお方やお子様の閲覧は大変危険です。またネタをネタと受け止められない方は開かないで下さい。 また、以上の項目に当てはまる方は今すぐマイソロ2をプレイして下さい。byバンダイナムコゲームス

  • 「グラニデから危機が去ったら、あなたも消えちゃうのよね?・・・だったら、私がこの世界の『敵』になる・・・。あなたのいない世界なんてイラナイ!アナタダケイレバイイ!!
  • 「あなたが世界樹に帰っちゃうなんて嫌だよ!…そう、どうしても行っちゃうんだ…。でも一人じゃ寂しいよね?だから…一緒に還ろう?だって一緒に死んじゃえばずーっとずーーっと私と一緒だよ?……ね?」
  • 「……最近ギルドの人数増えちゃったから、あの人全然私の事構ってくれないよ……クエストにも誘ってくれないし……ふふふ……」
ストーリー終盤の甲板にて
  • 「戻ってきてくれてうれしいよ。ずっと待ってたもん! え?世界に遊んでもらいに来たって?フフ、そう…なんだ。私じゃ、私じゃないんだ。フフ、フフ……いっぱい、アソボウ」継続プレイ
  • 「あはは♪あたまってディセンダーなのにいい声で鳴くよねぇ」
  • 「人は変わっていく。それはあなたも同じ……あなただって変われるのよ。デモ、ソンナコトユルサナイ」
  • 「痛い、いたい痛いイタイいたいイタイイタイイタイ。どうして、どうしてナの!!ただ、ただ好きなダケなのに。」闘技場にて。VS戦かな
  • 「え?もう行っちゃうの?そうだよねあなたは自分のやりたいことをやってるだけなんだよね。フフ、でもそんなことさせないよだってあなたの本当にやりたいことは私とずっと一緒にいることだよね? ほら、戻ろ?....負で溢れる私たちの世界へ!!」
  • 「1、2、3…。ん、どうしたの?......フフフ、なんでもないよ。ただね、『虫』を潰してただけ。だから、あなたは安心してね。ずっと大事にしてあげるよ。」
  • 「ねぇ、何を見てるの?あの女?それとも、そっちの女?......大丈夫、なにもしないよ。だって、あなたは私を好きなんだから。」
  • 「あ~かくてキレイ、ぽたぽたキレイ。さ~いた、さ~いた、お花がさいた。ぐちゃぐちゃ、ぐちゃり。」
  • 「アナタヲ…マモレタカナ?」
  • あっははははは~。どうしてクエストに誘ってくれないのカナ?カナ?
  • どうして逃げるノカナ?マッテヨ~~♪(セブンスサマー持ちながら追いかけて来る)
  • 「パニールぅ、私髪を染めてみようと思うの。ん?何色にかって?真っ赤ッカニダヨ☆大丈夫、やり方は自己流で時間がかかると思うけど心配しないで!…大事ニヒタスカラネ。大好きなアナタノ血だから。」
  • 「この剣?これはセブンスサマーっていってナツナッツ族の羽で出来てるのよ。こうやって一匹一匹もぎとってもぎとってモギトッテモギトッテモギトッテモギトッテ・・・一生懸命作ったんだよ☆」
  • 「あ・・たま・・・?あたま?あたまぁっ!!死なないで!!・・・・んうううううぅぅぅゥゥゥ!!!!殺す・・・ころすころすコロスコロス!!!!オマエヲコロシテワタシモシンデヤル!!!!あたまが魔物に殺されたとき
年齢:15歳 性別:女性

「あ、来てくれたんだ!・・・え、血?・・・やだなぁ、ケチャップだってば!
     ↓
「じゃ、しよっか…」チャキッ(SE)
  • 誰一人いない廃墟の一室での出来事であった。
    • その後、ディセンダーの行方を知る者は、誰もいなかった…
      • パニール「あらあら…もう大丈夫じゃないみたいね」
  • 余談だが、某携帯用着うた配信サイトにて伊藤かな恵のヤンデレボイスが配信されている。是非聴いて妄想しよう。
  • パニールに料理を教わり、(あたまとアッシュの)肉鍋をリリスのお玉でかきまわしてたりする。
…という夢を見たんだ。
  • ちなみに、テイルズ3大ヤンデレヒロインはカノンノとエステルとシャーリィのことである。
    • 川´_ゝ`)「これからはツンデレではなくヤンデレの時代なのだよ!」
      • リアラの事もたまには思い出してください。
        • ヤンデレのカノンノに死ぬほど愛されてあたま終了のお知らせ。

+AA

      /::ヽ_
   ,.rく≧≦,,,〉‐x
  〃{{三竺主ソ ) .}
  ヾ `ー==尖壬,ノ
.     ` ¨芒| V}
       ミ}  /__    _,,.._ ..,,_
        | 〃¨≫'' ´ ̄`¨¬x/ヘ 丶
        | ≫'´         \/\ \
        |/ ィイ   __ , イ     ヽ/ヽ V´ ̄`\
.          Ⅳ./ ,イイ/ヽ/ イ     ∨ハ〃⌒j   ヽ
          l / / / 斤弐///  _/|   j/:| i⌒)    .}
        |{,イ / 弋クj//|  ∠`'メ  /⌒'冖'´ヽ_,ノ
.         l {イ     ,   |,ィ笊ハ/イ  〕7´i⌒)ヽ \
          | .∧ /ヽ、   弋ク ノ/ ,ィ介x ゞ彳ノ   }    ,.‐‐:、
.           l〃∧ 、  ゝ rイ) /,〃}}:{{ :}}ゞ彡  ノ  ,/    ノ
.          }{l .,ィヽ、,_,,.`¨x彡イ {しリ.{しリ `ー=彳 /   /
        /{l ./ノゞ>''´   _ 」⊥=,x-‐ァ^⌒> '' ´   /
.     ,.、|  {l/ /  ,xャ≪ / ̄´  ./::::/      ヘ
      〃⌒ヾx{レ゙x≪´ ./   /     /::::::/  ゝ-一    \
    {しィャ介x⌒ヾヽ. { x‐┴- ..,,_|::::::j               \
.    `7フ//j |  ノリ  ∨`⌒ヽ、    ゝ::{           ,r‐x   \
     〃 〈/∧_ゞ彡'   /     `ヾ;   `}      _   ヽ   \    ヽ
     》   | | |¨´   { `丶、  .}}   ,′ j'T .!    \   \,__,ノ
.     {{ /./ 〈/    .A    丶《    ,′ ,' .|  .!     ヽ
    ヾ/ |   | /   {リハ     }}  {  ノ |   |   ヽ  }
      (( |  /./   .| マ/ム  \ィソ   `¨´   '  ノ   `¨´
.      ヾ ーく/    |  マ/ム  〃           `¨´
.       `フ=ハ   」__マ/ム,ィソ
      ゝイ ゞ=彳:フ77´ ̄´
.            ∨//
           r‐}//、
          )ノxィノ
          (__,/


                  〈       `ヽ
                   V⌒i   ノ
            ,. -──- 、  〆レ´ ̄`ヽ
          ∠. -── - 、 X /)    }
           , '         \/ く ___ノ
      _,.イ  /i   、    //\ ヽ
       /  i-.| ト、\ ヽ /.i|小〉〉 i
.       |i i i=くハj >=へ 《_|| ||=' l|
.       |l li 八ij    ゞr'リ イ|| }|| 从j
       从ハハ"" '   "".ノノ ||ノ.||ノ
        ||ノへ ー ‐'  ´ イ´||レリ         
        lj    ` - r ´ jレ'リ
           __ _ノ===彳\
          「// /_,、 /    \
         /| l l/´ `/   . ィ´三ヽ
        / ∧l lレ'__ ,. 彡彳´´ ̄ V}
.     /\ /∧`== ´,. イ/     ヽ
   /\  //{__};く /´   |   ヽ.   __\
. /  、 V //ハ  i\   | //\/´  _\
.〈    \{ {//i i ハ j }}   V /   \/´  \
  \    Y/i i i i||==''  // ∧    | \    \
   \   .|| i i i i||     i i /  ヽ  .|  \    \   
.     \ リ l l l l||    ! 〈   ヽ. |     \   \ ,. --- 、
       >{ |l l l l´      ',     ヽ!      \   /へ、くr')
      // |l l l l |      ',            \ |\xへ二へ
.    {`i/  |l l l l |       ヽ、             レ'´ \`ー‐/__
     Yj.   |l l l l |      <\ \            |>== '^===' 、_  \
     /   |l l l l |       `<\ \          `ー‐ ^ー──'' \ .)
.    /   |l l l l |           `<\ \                   ´
   /    |l l l l |            `<.\ \